レポート5. FXの80%を占める「メンタル」を鍛えろ

投資初心者が3カ月で
資金10万円以下から副収入を作る
ための
FXレポート

レポート動画5

こんにちは、2か月で
5万円を375万円にした
トレーダーのTATSUMIです。

このレポートでは、

FX初心者のあなたが「3カ月で資金10万円以下から副収入を作るまでの仕組み」について5回に分けて解説していきます。

第5回目のこのレポートでは、

FXの成功の80%のカギを握る「メンタル」を鍛えていきます。

最後まで読んでいただくことで

「FXで成功するためのマインドセット」が理解できます。

(大体10分程度で読めます)

今日はFXで一番大切だといわれる「メンタル」について

少しスパルタで切り込んでいこうと思います。

読みながら、投資に必要なメンタルを鍛えていきましょう!

目次

・FXはルールが全て

・あなたがFXを学ぶ理由は?

FXはルールが全て

2011年3月11日、東日本大震災が起きました。

日本中がショックを受けました。一方で、世界の人が驚いたのは、衝撃的な津波だけではなく、暴動や火事、泥棒がほとんど起きなかったこと。

大切な家族や家を失い、精神的ショックを受けた被災者の方達も避難所では、皆がルールを守り、水や食料の配給に並び、助け合う様子が世界中で報道されました。

被災者の方が非常事態の中でもルールを理解し、しっかりとルールに則ったからこそ、混乱が生まれなかったんだと思います。

もし、この災害がルールのない無法地帯で起こっていたら、、、ひどい二次災害を生んでいたと思います。


僕が何を伝えたいかわかりましたか?

FXも正しいルールを身につけて、ルールを守ればスムーズに利益を伸ばせます。

その逆も然り。

ルールがない、ルールを守らないと、どうしょうもないくらいメチャクチャになります。

1番大切なのは、正しいルールを身につけて、
それを実行する、めちゃシンプルですが、

実はそれだけです。

落ち込むことがあっても、
少し疲れていても、

常に冷静にルールを守って取引をする。

これがFXの鉄則で、だからこそ常にルールを守るための

メンタルを鍛える必要があるんです。

そこで、メンタルを鍛えるためのポイントをいくつか紹介していきます。

1.ルールを学び、理解する

まず、大前提ですが、初心者が勝てる正しいルールを学び、理解する必要があります。

そもそものルールが初心者に合っていなかったり、間違っていたらどんなにルールを守ったところで勝てません。

常に実証されている正しいルールを学ぶことは絶対に必要です!!

めんどくさいようですが、この部分を飛ばして自己流で進めてしまうと、最悪、お金を失ってしまうことも、、

また、すでに結果の出ている信頼できるルール・手法を学べば、よりメンタルも安定します。

2.仲間を作る

「仲間」がいるのはとてもとても大きいです。

自分一人で筋トレしようとしてもなかなか続かないけど、、学生時代、友達と一緒にした朝練は毎日続いていたなぁ、なんて経験ありませんか?

僕のスクール生も、他のスクール生と交流するようになってからトレード成績が上がっています。
やっぱり人間、支えあったり、競ったり仲間がいることで切磋琢磨できるんです。
後でも説明しますが、副業となるとなかなか周りの人に相談しづらいと思います。

実は一人でコツコツやりよりも、相談できる相手や仲間がいた方が絶対にメンタルが安定しますし、
情報交換をすることで、成長スピードも何倍にもなります。

僕もトレーダー仲間と情報交換をしたりしますが、
プロのトレーダー達も、例外なく横のつながりを大切にしていますね!


シンプルなことですが、超重要です。

3.失敗する理由を探さない

A「半年以内に月30万円は稼げるようになりたいです。できると思いますか?」

B「半年以内に月30万円は稼げるようになりたいです。どうしたらいいですか?」


ここに2つの質問があります。
AさんとBさんのどちらの方が、目標を達成しやすいと思いますか?

答えは、Bさんです。

どちらもほとんど同じ質問ですが、

Aさんは、「できるかできないか」に焦点を当てています。

Bさんは「できる」こと前提にどうしたらできるのかに焦点をあてています。

なぜうまくいかないか失敗する理由を探したり、本当にできるのかどうか自信をなくすよりも、
「どうしたらうまくいくか」を常に考えることが大切です。

おせっかいですが、投資に限らず、このマインドを身につけると、仕事も人間関係もうまく回りやすいと思いますよ!

 

4.周りの人に何も言わない

新しいことを始めると、どうしても家族や友人など周りの人は否定的になります。
これは、色んな人をみてきましたが、ほぼ確実に最初は反対されます。

特に、アメリカなどほかの国と違って、日本では学校で投資についての教育も受けてこなかったし、同調意識も強いので、強く反対されることが多いと思います。

そして、結果が出ると、「応援していた」「教えてほしい」と手のひらを返してくることが往々にあります、、、汗



そこで僕がお勧めするのは、結果が安定するまでは、周りの人に軽々と「投資を始めた」「FXやってるよ」とは言わないということ。

大切なひとに反対をされるとなにより辛いですし、集中力も落ちてしまいます。
なので、あえて「FX始めるよ」宣言をするのはメンタルを崩すもととなります。

最低でも半年くらいは安定してから本当に親しい、大切な人には伝えてもよいかと思います。

ただ、利益が出て自慢したくなった場合も、世の中には悪い人もいるので、あまり周囲の人にはべらべら話過ぎないほうがいいですね(笑)

あなたがFXを学ぶ理由は?

今回の5回のレポートでは、思い切って複雑な金融の仕組みについての説明はすべて省いて説明しました。

僕も1トレーダーとして、数年間経験があるので、難しい話をしようと思えばできないこともないかと思っています。少し知識を見せびらかしたい気持ちもありましたが、ぐっとこらえました(笑)

なぜなら、難しい金融の話は

「初心者がお金を増やすのに必要ないから」

もちろん、FXを深めていくと色んなことが気になって、自然と知識がついてくるのはとてもいいことだと思います。

でも、あなたがFXに取り組む目的は、「FX博士」になることでも、「金融のプロ」になることでもないと思います。


大切な家族を助けたり、
自分の趣味をより深めたり、
将来への備えをしたり、、、

あなたの人生をより豊かにするために、FXに興味を持ったのだと思います。

そして、FXは家族をより大切にしたり、
より多くの経済的豊かさと安心を手に入れるにはとてもピッタリだだと思います。

もし、大災害が起こって一文無しになっても、
スキルを身につければ自分の力でお金を生み出せるようになります。
宝くじで当てた3億円よりも、一生使えるのFXスキルのほうが
よっぽど価値があると僕は思っています。

事実、不運に翻弄されていた僕の人生も、
FXのおかげで自分の力で収入をコントロールできるようになってから大きく変わりました。

何よりも、周りの人を大切にできるようになったし、
自分にももっと自信が付きました。

できない理由を探すのは簡単です。

でも、一度きりの人生、本当にそのままでいいんでしょうか?

本当に大切な人を大切にできているでしょうか?
やりたいことを実現できているでしょうか?

もし、これがFX一つで何かが変わるなら、僕は絶対にチャレンジしたほうがいいとおもいます。

3カ月間は好きなことも我慢したとしても、集中して勉強、練習する価値があると僕は思います。
一度、自分が身につけたスキルは、一生あなたのものです。


スキルを身につけた後は、もっと好きなことを自由にできるようになるはずです。

この5回のレポートが、あなたが前に踏み出すきっかけになればと願っています!