エラキスクラブ

千葉大学医学部附属病院 地域医療連携部 による 履修証明プログラム 修了生の集まりです。
エラキスクラブ

名称由来: 千葉大学の大学カラーは、ガーネット色です。ガーネットは赤い宝石で日本名は柘榴石です。エラキスというケフェウス座μ星は、あまりにも赤いため柘榴石からガーネット・スターと名付けられました。この星の名前から履修証明の会を命名しました。

エラキスクラブ 概要

  • エラキスクラブは、千葉大学病院 地域医療連携部が運営する履修証明プログラムの修了生によるOB・ OG会です。
  • 履修証明プログラムでは、単なる学びではなく履修生と講師との交流、ならびに修了生同士の交流などを大切にしています。
    普段教室に顔を出せない人とも交流する場をエラキスクラブは作ってゆきます。
  • 履修証明プログラムは、リカレント教育を目指しております。 社会のニーズに合わせ講師陣や講師の内容も、年々変化しています。一度学んで終わりということではなく、繰り返し学ぶことや新しくなった部分を学びなおすことも重要です。
    一度、履修受講したコースはフリーで受講できます。
  • 履修証明プログラムの講義の構成等についてのご意見などをエラキスクラブを通して伺います。 ご意見をもとに、講義内容を常に更新し、最新のものに変化させてゆきます。
  • エラキスクラブは、千葉大学病院 地域医療連携部が運営する履修証明プログラムの修了生によるOB・ OG会です。