「水あそび」で育む、
感性と思考力セミナー

「水あそび」って聞いて、何を思い浮かべますか?

海?プール?公園の噴水?

もちろんそこで、
それらと一緒に遊ぶのも水あそびですね。



ただ、”どこか”に行かなくても、
私達の日常にはたくさんの【水とのふれあい】が
あふれています♪



ー お風呂 料理 手洗い 花 トイレ ー

身近にできる「水あそび」
で、
0歳~12歳児の柔軟な感性と思考力を養うプチ講座。

コロナ禍の夏だからこそ、
身近な「水あそび」で

お子さんと楽しく右左脳開発して、
夢を叶えられる脳を育てましょう。
先着5名様限定
一般公開

このセミナーでは
こんなことが学べます♪

1.日常の色んなシーンにある水について考えよう

・水って何?

・水を通してみえる人間や生き物、自然の生き方とは?

********************************

2.水を通した感性・思考力の育み方

保育・子育て・身体と心のマネジメント専門家より、

0歳~12歳児の人生100年時代を見据えた、「この時期だからこそ重要な」水を通した子育てポイント伝授♪


********************************


3.身近にできるもので柔軟性の思考を!

「お風呂 料理 手洗い 花 トイレ」

子ども達が毎日五感で触れている「水」から、あらゆることに通じる柔軟な思考力を養う秘訣をお伝えします!


********************************

身の回りにある”水とあそぶ”という視点から、学びへの発展、柔軟な思考に結びつくことを実感していただくことによって、水あそびに留まらない【学習の本質】について、深い気づきが得られます。

5人に1人を東大進学に導いた
「夢叶脳育成」子育てひろば

市野瀬メソッド
オンラインサロン

外部プロフェッショナル講師の
プチ講座

【限定5名様】
一般公開します!

☆偏差値70を超える超難関私立中高で、
 5人に1人を東大進学へ!からの
 「左脳教育」のプロ   

☆俳優経験・子役俳優育成経験からの、
 子どもの感性研ぎ澄ませトレーニング!で培った「右脳教育」のプロ 
 
☆自己肯定感を強くする教育法で
 “挑戦脳” に!  …の秘訣である   

“学びを楽しみ続け、
その子ならではの才能で
必ず結果を出す子を育てる秘密の子育て法”

市野瀬は多くのママにお伝えしております。



そして、 お子様の才能が伸びるか否か 


これには、
ママの”あり方”が99%以上、
関係します!!!


*****

中高生と接してきて痛感したのです。

小学生までの親子関係、
特に「ママのあり方」
お子様の人生を左右するのだと。

こんな方におすすめです!

☑水遊びのレパートリーを増やしたい方
☑水を通して知育・脳育・感性の育成につなげたい方
水遊びの効果や、幅広い考え方・楽しみ方を知りたい方
☑日常生活の出来事を学びに繋げたい方、そのきっかけが欲しい方
☑真似しやすく、実践しやすい遊び方を知りたい方
☑コロナ禍の夏休みの遊び方に迷っている方

ご参加者限定特典

無料子育てセッション 30分
2万円相当
プレゼント!

※オンラインのみでのセッションとさせていただきます。
オンライン配信サービス完備
※ご欠席されても
当日の講座を動画記録してお渡しするので安心♪ 

ご出席者にも復習用として配信いたします。


※また当日のご参加が無理な方は、
後日動画受講も大歓迎!承っております。

【セミナー日時・会場】

6月30日(水)9:30~10:30
※オンライン受講 
または 
後日録画受講

【セミナーご料金】

3,000円(税込)

【お申し込み期限】

6月28日(月)23:59

☆お申込みはこちら☆
 ↓ ↓ ↓

★お問い合わせはこちら★
↓ ↓ ↓

【講師プロフィール】

合同会社Okaeri
代表取締役 

「子どもの身体と心の専門家」
”いのちのあそびにん”
 阿部瑞希

1995年生まれ。

秋田県角館町で生まれ、幼少期から民謡手踊り等、伝統文化に触れて育つ。

公立幼稚園、保育園、ベビーシッターを経て、『子どもたちは、自分の生き方を知っている』と気づき、大人へアプローチした方が子どもの環境が整うと感じ、エステティシャンになる。

東銀座でサロンの立ち上げと、体と心の関係性を追求。

その後フリーの教育者として独立。

ベビーシッターマッチングサービスの会社の立ち上げ、運営や企業の子育て事業部の役員として携わり、親子向けイベント企画、子育てセミナー講師を勤める。

すべての命の根本は何か、どうすれば揺るがない『生きる力』が育つのかを追求したところ『あそび×からだ×しぜん=いのち』の考え方に行き着く。

現在は新規事業の立ち上げで のびのびと野外あそび教育ができる施設を立ち上げ中。 子どもと大人が命に触れる場を更に拡げるべく奮闘している。

エンタメ東大脳専門家
市野瀬早織

2008年 早稲田大学大学院教育学研究科 修士課程修了。 

小学2年生 8歳のとき、担任教師に「この子使えるわ」と言われたことをきっかけに学業に目覚め、中高大大学院と”エリート街道”まっしぐら。

偏差値70を超える渋谷教育学園渋谷中学高等学校で、延べ3000人の中高生および親御さんを教育。

5人に1人を東大進学に導く。左脳(思考・判断)力を育んだ。

一方で、幼少期のバレエに始まり、ずっと手放せなかったものが表現活動。中でもプロとともに活動してきたダンス8年、演劇6年の経験は市野瀬の右脳(感性・感覚)を研ぎ澄ませた。

現在5歳息子の育休を機に、アメリカ心理学会公認の脳科学を学び、「幸せになれないエリートが多い理由」と、自身の脳との付き合い方を知ることが【幸福感高く結果を出し続ける秘訣】であることを知る。

2019年8月より、それまで温めてきた自身の学歴・教員経験による実績「左脳教育」とダンス・演劇芸能の経験による「右脳教育」と、脳科学事業経験とを掛け合わせた新事業を展開。

大きな夢や目標を叶えられる人間の育成に力を注いでいる。

「左脳教育」に偏る教育により「自分軸」で生きられなくなっている日本社会にこそ、エンタメ要素(=「右脳教育」)による感性の活性化が必要であることを発信している。

そのかたわら、夢の実現・目標達成できる子どもを育てる「子育てママのあり方」をお伝えする、0歳~12歳ママ向けの各種市野瀬メソッドプログラムを開講中。