私の目はもうしょぼしょぼを通り越して、小さな文字を読んでいたら痛い。

最近は、目が痛いだけじゃなく、目の痛みが、肩こりに首コリに頭痛にまで到達している。

もう悪いことだらけ。

でも、パソコンや小説なし、iPhone、iPad, そして電子出版なしで、おばさんは生きていけない。

そんな悩みの方に目のサプリ。

ファンケルの「えんきん」は、年齢とともにピントが合いづらくなってくるのを助ける、目の機能性表示食品(トクホ)です。

ファンケルえんきん500円(税込)モニター、約14日分、毎月先着5,000名様、返品・交換無期限保証付きでお試しできます。

>>★ファンケル えんきんの500円モニターを購入する★

ファンケルの「えんきん」の機能性表示食品としての効果は以下があります。

手元のピント調節機能をサポートする効果。

手元のピント調節機能をサポートすること、目の使用による首と背筋を和らげることです。

そしてこの効果は臨床試験でしっかり報告されています。

ファンケルの「えんきん」は、年齢からくる目のお悩みをしっかりサポートしてくれるでしょう。

スマホやパソコンの使用で目の疲れが気になり、えんきんを飲み始めました。

最近ちょっとは目の疲れが軽くなったかなと思います。

目の疲れからくる肩こりに効果があったらいいなと思いえんきんを飲んでいます。

肩こりも楽になってきて視界がクリアになってきました。

>>★ファンケル えんきんの500円モニターを購入する★