World Travel Nomad Work

毎日を幸せに生きるために。
自由な働き方、自由な生き方を提案します。

努力と根気、勇気があれば誰もが誰もが手に入れることのできる自分らしい生き方。

毎日お金のためにただ働き、疲れて何もする気が起こらない、でもせっかくの人生、楽しく生きたい。精一杯生きたい。
そんな思いが日々募っていた頃に、「リスクをとるか、ただ毎日をやり過ごすために安全のみをとるのか?」

私は毎日自分に問いかけた結果、40歳半ばにしてリスクと共に自由な人生、毎日を幸せに生きるための人生をとる決断をしました。

easy

40歳半ばの私にもできたのです。
年齢、性別も問いません。
誰もが決意と根気を持ってさえいればできる働き方なのです。

cheap

起業・独立にかかるようなまとまった資金は必要ありません。そのシステムを初回にてい入れるための資金のみです。

customize

バックアップシステムも整っています。
けれど、これからは自分がボスです。全てが自分次第なのです。

あれほど頑張ったのに・・・・
そんな後悔ばかり。

会社員であれ、派遣社員であれ、アルバイトであっても、このような思いはつきものです。私も何度もストレス性の体調不良に悩まされ、どうやって生きていくべきか、いろんな成功本、自己啓発本を読み漁りました。

お申込み・問い合わせ


私が初めて会社員として入社したのはテレビの制作会社でした。
徹夜して、走り回って・・・・けれど所詮は制作会社の人間。出来上がったテレビ番組のエンドロールには私の名前ではなく宴会の席に来ていたテレビ局のスタッフ名。それからは海外に活路を見出したくて、派遣社員として百貨店やコールセンターで働く日々。けれどどこにいても人間関係で悩まされたり、数字を追うために会社に軟禁状態。ストレスと疲労で常に自律神経失調症に。

そして、やっと見出した海外での仕事。けれどやはり「雇われの身」には変わりなく、同じく人間関係と、ボスの都合に振り回される日々。

そこで結論、

「雇われているからには何も変わらない。」

もしかしたらそんなにストレスに悩まされる弱い私がいけないのかもしれない、ちょっと不運が続いたのかも?もちろんもっと楽しくやる手立ても工夫もできたのかもしれません。実際、仕事は結構楽しくやっていたし、辞めてからも再度戻ってこないかというお声も何度もいただきました。

けれど、私が求めていたのは「自由な生き方・働き方」

だから自分の欲しいものが手に入れなければ、やはりストレスなのです。ならば起業、もしくは独立!いくつか試してもみたのですが自分には独立してビジネスを作り上げるほどの力はなかったのです。それには気づいたけれど、やはり「自由な生き方・働き方」は諦めきれない。

そこで、諦めずに探し続けていた時に出会ったのがこの働き方でした。

独立や起業するほどの資金も必要なく、またシステムが整っているのですぐにどこにいても始めることができるので、あとは自分次第。

もちろん自分が稼がなくてはお金が発生しないので、労力も時間も使います。全て自分次第なのです。けれど自分次第というのは、場所も、時間も、するかしないかさえも自分次第なのです。

まずはお話から・・・・という場合も無料で行なっていますので、問い合わせフォームより予約、お問い合わせが可能です。

まずは勇気から・・・・。

個別コンサルティング申込み、事業説明会、その他問い合わせはこちらからどうぞ。