訪問看護リハビリステーション
      縁(えにし)

埼玉県越谷市を中心に、松伏、春日部、草加、吉川を訪問する訪問看護事業所です。訪問看護業務を担う正看護師さんを募集しています。

★入社祝い金10万円進呈★
(7月中に内定の方限定!)
★夜間対応分の代休制度も充実★

もう1つのターミナルケア
療養通所介護めぐり

埼玉県で3カ所目となる療養通所介護施設です。
身体状況、家屋環境等の問題から外出そのものが困難になっている方、常時看護師の管理が必要な疾患の方などに利用していただき、安全と社会的交流の場を提供しています。
あなたに合ったワークスタイルで
想いとスキルを発揮してください!
訪問カーの前で集合写真
貸与される相棒の軽自動車の前で決めポーズ。
(自分の車での訪問が希望の方も対応可能です)
在宅介護、在宅療養ということが本当に身近になりました。
そんな中、急な退院、体調の急変、社会的な事情などで生活環境が大きく変わり、訪問看護の必要性のとても高い利用者さまが増えてきています。

訪問看護リハビリステーション縁では、30代から40代のスタッフが中心で、日々のリハビリと看護の合同ミーティングで丁寧に利用者の情報共有を行いながら、利用者さんの状態の変化、ご家族の揺れる思いや不安に対応しています。

私たち縁は、社名のように「縁」を大切にしています。

一緒に働くスタッフとの巡り合わせ、ご利用者さんをご紹介いただく関係各所のご担当者との縁、ご縁があり、かかわらせていただくご利用者様とご家族との関係性・・ご縁、つながり、利用者さんやご家族の思いを尊重しながら、感謝の気持ちを胸に、1回1回の訪問で専門知識を駆使しながら関わっています。 

★訪問看護★
縁の目指すもの
お看取り後のお悔みの際にお届けする花束

「家に帰ってきたこと、家で療養することを後悔させない」

私たちの特性は、看護とリハビリが同時に関わり、進行する病状に合わせて的確に包括的に必要なケアを行えるところです。

難病の方、麻痺がある方、癌で自宅療養中の方も、排泄や食事、褥瘡予防などの視点から看護の医療行為だけではカバーしきれないことも多く、セラピストの専門知識や経験から、福祉用具の選択、機能訓練、予後を想定して判断し、自宅で安心して過ごせるように支援しています。看護師とセラピストがタッグを組み、豊富な福祉用具の知識で全力でサポートしています。


【関わらせていただいている症例】
<比較的状態が安定している例>

処置や状態の観察などで看護が、ADL維持の為にリハビリも一緒に関わります。

<重症な方や自宅でのお看取りを目的に退院後>
看護師のみで、点滴や麻薬の管理など連日訪問するケース。

<神経難病などの進行性>
初期から看護とリハビリで主治医と連携しながら関わります。

<リハビリメインの方>
月に一回看護師が訪問し健康チェックをするケースなど。

「家に帰ってきたこと、家で療養することを後悔させない」こと
それが私達の目指す方向です。

個性豊かな11名の自慢のスタッフたち。
大変なこともある、びっくりな現場もあるけれど、みんな訪問業務が好き!誇りをもって働いています。休憩時間はいつも笑いが絶えない職場です。

人員配置:訪問看護師(正看護師)5名。
     訪問リハビリセラピスト6名
     (PT・OT・ST) 


訪問範囲:埼玉県 越谷市全域
         松伏町
         春日部市
         草加市

リハビリチーム。申し送り風景。
朝礼風景。笑いもありますが、真剣です!
募集要項…代休制度充実。入社祝い金あり!

【職種】常勤/訪問看護師/正看護師/
【業務内容】患者様のご自宅、入居施設等に車で訪問し、ケアプランや医師の指示書に沿った看護ケア、観察、処置、服薬管理、書類作成、他事業所との連携業務など行います。
【勤務地】埼玉県越谷市東越谷2-17-6
【必要資格】正看護師免許・普通自動車免許・臨床経験3年以上
※社用車(軽自動車)での移動となります

【勤務時間】
・月~金曜
(土日祝は当番持ち回り制)
・8:30~17:30(休憩60分)
・夜間オンコール当番(月5~6回程度)
・夜間に出動があった際には代休を得られるため、体に負担少なくご勤務いただけます。
※土日勤務、オンコール対応が難しい方は「めぐり」での勤務を是非ご検討ください。

【給与・手当等】
(参考モデル)
月給35万円程度
 ・基本給+インセンティブ手当
     +オンコール手当 等
 ・賞与年2回
(合計基本給の2か月分程度※)
 ※前期実績・業績連動
 想定年収 420万円~480万円 
(経験・業績・訪問件数による)

訪問範囲:埼玉県 越谷市全域
         松伏町
         春日部市
         草加市

★30代~40代の方が活躍している会社です!
★入社祝い金10万円進呈★※7月中に内定の方。規定あり

職員紹介
看護部 管理者 吉田恵美

はじめまして 縁の吉田です。

整形外科病棟、外科病棟、手術室勤務、新人看護師研修部門での企画運営業務、特別養護老人ホームなどを経て現在ここ縁で勤務しています。

病院在職中、看護の業を学びたくて健和会臨床看護学研究所に通い、新人研修業務ではもっと質問力を身に着けたいと、CTPで認定コーチ取得。
興味関心があるものには今までのめりこんで勉強してきました。

男児二人の母です。
病院勤務では感じることのできないやりがいや達成感を縁で見つけてしまい(笑)以来日々の業務に奮闘しています。


リハビリ部 管理者 加部直子

はじめまして、縁リハの加部です。

リハビリ部門はPT/OT/ST3職種揃っています。
退院直後で自宅での生活がまだ不安な方、転倒が増えてきたけれどまた外出できることを目指してアップしていきたい方、ご病気のターミナル期でも最期まで自分でできることを最大限にやっていきたいという方…リハビリへの依頼は様々です。

担当セラピストの知識と経験だけでは足りないところも、他のセラピストや看護がいつでも相談し、学び合える環境をチームとして作っています。
利用者様のホーム=私たちのアウェイとも言えますが、その人間くささや『自分達のしていることが、利用者様の日々の生活にちゃんと繋がっている実感』を持てることが、訪問の魅力だと感じています。
採用に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします
もう一つのターミナルケア
療養通所介護めぐり
私たちと一緒に働いてみませんか?
「療養通所介護めぐり 」看護職員同時募集中!埼玉県越谷市 弥十郎

「療養通所介護」とは、要介護4・5の方、医療的管理を常に必要とされる方でも安心してご利用いただける地域密着型通所介護施設です。
埼玉県で3カ所目、全国でも少ない療養通所は、身体状況、家屋構造などの様々な事情、理由に外出困難な方に「外出する機会」を提供し「社会参加・交流」の場を提供できるサービスとして、発展と増加が期待されている事業です。

お亡くなりになる前日まで通所される方も珍しくなく、最期のその時まで、楽しい時間が過ごせるようお手伝いするお仕事です。 



私たちの挑戦

携帯電話・Ipad貸与。
ICT利活用で、仕事とプライベートの両立を支援

職員全員に携帯電話、週に5日勤務する職員にはタブレット端末が貸与されます。
利用者さんの情報、地図(アプリから、そのまま場所のナビゲーションに入れて便利!)や往診医やケアマネージャーの情報が常に一元化されています。
特にタブレットが活躍するのが、褥瘡や湿疹の状態を往診医に報告しその場で指示を受ける時などです。

嚥下機能訓練の報告、歩行状態の評価の共有のため動画を撮影し担当者会議で共有させていただくこともあります。
訪問に出た後、職員同士の連絡は携帯に入っている業務用ラインで連絡を取り合っています。

急な点滴指示などの指示書も、本社事務員から迅速に全員の携帯にアップされるためすぐに共有できます。

グループ内施設、事業所職員への指導、協力

系列施設の看護師とも日々連携をしています。
時に施設を訪問看護師が訪問し、自宅での医療処置の方法をレクチャーしたり、利用者さんの症例カンファレンスも定期的に開催しています。

 

企業内保育施設 めぐり保育室も運営中

子育て中のママ、特に0歳児の保育所不足で働くことを諦めている方にも利用いただける企業内保育施設です。(越谷市弥十郎)
就業・就業時間にフレキシブルに対応し、仕事と子育ての両立を支援します。

株式会社 礎グループ 
医療と介護の連携の柱として

株式会社 礎(いしずえ)は2007年、居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)の開設からスタートし、福祉用具貸与、訪問看護リハビリ、デイサービス、サービス付き高齢者向け住宅、有料老人ホームと、介護福祉分野での事業の輪を広げています。(すべて越谷市内)
「医療と介護の連携」という近年不変のテーマの実現に向け、訪問看護リハビリステーション縁の活躍はグループの中で欠かせないものとなっています。
http://www.ishizue-c.jp/

応募はこちらから

礎グループ 平成29年度社員会集合写真
会社概要
会社名 株式会社 礎
株式会社 リップル
代表取締役 大塚 洋幸
設立年月 2007年
(訪問看護リハビリステーション縁 2013年 設立)
(療養通所介護めぐり 2016年 設立)
会社住所
埼玉県越谷市東越谷2-17-6(縁)
   〃  弥十郎752-1(めぐり)
設立年月 2007年
(訪問看護リハビリステーション縁 2013年 設立)
(療養通所介護めぐり 2016年 設立)