シェアハウスCafe ENGEL

温かみのあるシェアハウス

秋葉原(末広町)にあるシェアハウスENGEL。
多種多様の趣味や技術を持った人々が集まるENGELには、新規入居者が絶えない。
その理由は、皆が集まってくる人々を温かく迎え入れるからだろう。
是非、あなたもENGELの温かみに触れてみませんか?

おしながき

【ドリンク】

闇のハーブティー・・・800円
冴塚さんの紅茶(カップ)・・・500円
冴塚さんの紅茶(ポット)・・・800円
ホットコーヒー・・・500円
アイスコーヒー・・・500円

フードとセットで100円引きになります。

【フード】

ダークチェリーのタルト・・・600円
抹茶のパウンドケーキ・・・600円
ガトーショコラ・・・600円
チーズケーキ・・・600円

Resident

ふゅーちゃー

ENGELの総支配人としては二代目であり、ENGELに住み始めて20年になる。
普段は、コンカフェに行っておりあまりENGELにはいないが、ENGELの住民達からは好かれている存在。

闇野

オシャレカフェを探すのが趣味で、秋葉原のオシャレを紹介する同人誌を作っている。
某花屋のカフェでハーブティーを飲んでからハーブティーの魅力にハマる。

ぶんにゃん

コスプレイヤー。厨二自称『魔法使い』。

秋葉原で物件を探しているときにENGELを見つけて入居した。

加藤

レトランで接客業をしていた経験があるため、コミュニケーション力が高く気遣いも良くできるお兄さん。

naname

酒屋の息子。実家の日本酒を飲み過ぎて追い出された。
その後、ENGELに住んでいるが彼の部屋の冷蔵庫はすべて日本酒で埋まっており最近クローゼットにもお酒を入れている。

まっきー

メイド喫茶に通い感想や評論などをまとめて本している作家。
数年前その本が売れに売れて今大成功し実業家となった。

冴塚

紅茶教室の先生。月に数回紅茶教室やお茶会などを開いておりその回数は100回以上。
また、古流武術の知識もあり色々な作法も身につけている。

こぶ茶

コーデリア・ブルジュール・チャールズ3世。ふゅーちゃーに呼びづらい、といわれ、こぶちゃとよばれている。
バンド、アイドルとわずさまざまなライブを鑑賞するのが趣味。
また、カエルグッズを集めるのも趣味

うおち

機械好きの機械技師。いつも、隣町で買った怪しげなガジェットを持ち歩いている
機械については、詳しく機械の使い方について聞けばなんでも答えられるので機械に弱い女子からはモテている。

えーさく

毎年夏と冬にいく戦場カメラマン。
一軒家を持っていくるが、家の全ての部屋をスタジオにしてしまい居住スペースがなくなり困っているところフューチャーに相談をしたら、エンゲルに受け入れてくれて住むことになった。

Access

末広町駅から1分
秋葉原から10分
東京都千代田区外神田3丁目7−8

ご予約

当日のお席をご予約することが出来ます。
下記のボタンよりご予約フォームにてご予約をお願いします。
 

ご予約フォーム