『演技と武術には共通点が少なくない』

武術研究者の第一人者である甲野善紀先生による

「俳優のための武術講座」です。

イントロダクション

「生きているが実感が欲しい」
そう思ったことはありませんか?

「俳優のための武術講座」と銘打っていますが、
次の課題をお持ちの方にもお勧めの講座です。

・人間とは何かを考えている
・人生に生きづらさを感じている
・人間そのものへの興味がある

「自分の演技」の壁にぶつかっている方、
俳優として次のステージに進みたい方は必見です。

講座では、演劇と武術の共通点を探りながら、
「技」の実践を通して、人間の心理的な動きや
行動についての体験を探めていきます。

甲野先生の講話や「技」の実践もありますが、
参加者の皆さんの悩みや要望をお伺いして、
内容も臨機応変に対応しながら
講座を進めていく予定です。

講座概要

最新の講座

開催日:2020年12月6日(日曜日)
会 場:フェニックスラウンジ
    最寄り駅:東西線・早稲田駅
服装・持ち物:自由
参加費:5,000円

定員は25名を予定しております。

過去の講座

2014年12月10日 @恵比寿
2015年3月24日 @恵比寿
2015年6月3日 @桜上水
都内の公共施設で実施する
初回は50人ほどが集まる大盛況でした
2016年5月31日 
2016年8月11日
@晴れたら空に豆撒いて
代官山にある「晴れたら空に豆まいて」さんの畳スペースにて2回ほど行う
2019年4月10日 @高円寺
2019年10月31日 @養源寺
NOTHさんとの共同企画で実現
二度目に行った養源寺では深いお話になりました
この時、「演劇と武術には共通点が少なくない」と名付けていただく
2016年5月31日 
2016年8月11日
@晴れたら空に豆撒いて
代官山にある「晴れたら空に豆まいて」さんの畳スペースにて2回ほど行う

講師プロフィール

甲野善紀(こうのよしのり)

武術研究者

1949年(昭和24年)東京に生まれる。
1978年「松聲館道場」を建て、武術稽古研究会を主宰して活動を始める。以来、独自に剣術、体術、杖術などの研究に入る。

武術に囚われることなく、様々な分野や人への講習会を行う。

近年の著作
2019年 
古(いにしえ)の武術に学ぶ無意識のちから (共著・前野隆司)
2020年 
上達論 (共著・方条遼雨)
巧拙無二: 近代職人の道徳と美意識 (共著・土田昇)

詳しくはこちら 松聲館

「俳優のための武術講座」実行委員会