えんがわサロンはれ

はじめまして「えんがわサロンはれ」です。
令和元年8月15日秋田県仙北市に開設しました。
これまでは、秋田市を中心に親子のコミュニケーション講座「親業訓練講座」や子育てを語り合う「はれ@カフェ」を開催していました。この度、実家のある田沢湖に、誰でも気軽にふらっと立ち寄れる場所をつくりました。

「えんがわサロンはれ」の「はれ」は、お天気の「晴れ」の意味でもありますが、秋田弁でいうところの「お入りください」の「はれ」でもあります。幼い頃、耳にした「あや~、はってけれ。」のイメージです。

長年、保育士としてたくさんの子ども、その親御さんと関わり合ってきました。また、仕事をしながらの子育ての中でゴードンメソッド「親業」との出会いがありました。そして、親業訓練講座で学んでいくの中で、親もひとりの人間として自分の人生を生きることの大事さに気付くことができました。家庭と仕事、子育て以外に自分の人生を生きる?そんなこと無理無理と思っていた私でしたが、ゴードンメソッド「親業」のスキルをお伝えする親業訓練インストラクターになるという目標を持ち、平成29年に取得しました。もうひとつの夢がこの「えんがわサロンはれ」です。
「えんがわサロンはれ」は、気楽にふらっとどなたでも。時々、楽しい企画も交えて、地域の皆さんと一緒に育てていきたいと考えています。


                               「えんがわサロンはれ」進藤 朋子

サロンのご利用について

  • 利用料金は無料です。イベントの開催や各種講座開講の場合は別です。
  • オープン日時・時間
    月曜日10:00~14:00(祝祭日は休み)


    新型コロナウイルス感染症の感染拡大への対応としてしばらくお休みいたします。

                  
  • 利用条件は・・・
    ☆前向きに生きてる人、生きようとしている人。
    ☆自分はもちろん、自分のまわりの人のしあわせも願っている人。
  • オープン日時・時間
    月曜日10:00~14:00(祝祭日は休み)


    新型コロナウイルス感染症の感染拡大への対応としてしばらくお休みいたします。

                  

「えんがわサロンはれ」
では
これから
・・・

イベントや講座も予定しています。

親業訓練講座

親業(おやぎょう)とはコミュニケーション能力を高めるためのトレーニングプログラムです。
Parent Effectiveness Training; P.E.T.として1962年、アメリカの心理学者トマス・ゴードン博士によってはじめられました。コミュニケーション能力といっても雑談力ではありません。相手を思い通りに動かすような能力でもありません。

ではどんなコミュニケーションかというと、
〇子どもの自立と成長を促すことができる。
〇パートナー、家族、友人など自分にとって大切な人と深く理解し合うことができる。
〇生徒、患者さん、クライアントなどを効果的にサポートするための土台となる信頼関係を作ることができる。
〇自分らしく生きられなかった人が生き生きと生きられるようになる。
このようなコミュニケーション能力のことをいいます。

講座では、「聞く」「話す」「対立を解く」を3本柱とするコミュニケーションの基本をロールプレイングをしながらの体験型の学びを提供しています。

 



Mama Café@はれ
Mama Café認定ファシリテーター進藤 朋子(秋田第一号)

「カフェスタイル勉強会〜Mama Café」とは、2016年から石田勝紀が主宰している会です。「ぐんぐん伸びる子に育てたい」「前向きな子どもに育てたい」と考えるママさんたちが集う Café スタイルの勉強会です。
ママさんを対象に、認定ママカフェ・ファシリテーターによる、子育てや教育をおしゃべりするライトで内容の濃い勉強会です。一方通行型の講演会とは異なり、双方で話し合い、学び合う会です。日頃、子育てなどで心配なこと、子どもの教育でどうしていいかわからないことなどのお話をはじめ、様々な子育て、教育についてのお話が気軽にできます。
現在、全国で実施されており、初年度から全国の500名以上のママさんにご参加いただいています。

【これまでの参加者の声】
・ぐんぐん伸びる子に育てるために実行できる日常習慣がよくわかりました!
・ゲームにはまる子どもが 180 度変わりました。
・勉強が嫌いな子が、どんどんやるようになりました。
・今後の教育の方向性などがよくわかりました!
親業訓練講座

親業(おやぎょう)とはコミュニケーション能力を高めるためのトレーニングプログラムです。
Parent Effectiveness Training; P.E.T.として1962年、アメリカの心理学者トマス・ゴードン博士によってはじめられました。コミュニケーション能力といっても雑談力ではありません。相手を思い通りに動かすような能力でもありません。

ではどんなコミュニケーションかというと、
〇子どもの自立と成長を促すことができる。
〇パートナー、家族、友人など自分にとって大切な人と深く理解し合うことができる。
〇生徒、患者さん、クライアントなどを効果的にサポートするための土台となる信頼関係を作ることができる。
〇自分らしく生きられなかった人が生き生きと生きられるようになる。
このようなコミュニケーション能力のことをいいます。

講座では、「聞く」「話す」「対立を解く」を3本柱とするコミュニケーションの基本をロールプレイングをしながらの体験型の学びを提供しています。

 

「えんがわサロンはれ」の場所は


秋田県仙北市田沢湖字武蔵野49-51


秋田県仙北市田沢湖字武蔵野49-51
お問い合わせ
090-2881-6850
sindo.t25@gmail.com