高校数学
家庭教師お受けします

個人で家庭教師を引き受けております。親切・丁寧な指導で生徒さんの成績をUP!
※小中学生の家庭教師をお探しの方は下の画像をクリックしてください。

小中学生の家庭教師探しはコチラ


こんなことで
お困りではないですか?

集団授業の学習塾では、
レベルにあった授業
が受けられない
解答を見れば理解できるけど自分で問題が解けないので成績が上がらない
学校や塾で習ったことが
理解できないまま
次の授業を受けている
徹夜をしてテストに臨むが成績が上がらないばかりか、むしろ下がっている
学校や塾で習ったことが
理解できないまま
次の授業を受けている

このようなお子様を数多く指導いたしました。その経験をもとに生徒が自分で解答できるような再現性のある教え方にこだわった授業を提供いたします。

なぜ高校に入って数学の成績が上がらないのか?

理由1
中学生の頃と同じ勉強法で勉強している。
高校数学を勉強し始めて伸び悩んでいる生徒に話を聞くと、中学生の頃にしていた勉強法をそのまま続けている生徒が多くおります。そのほとんどが「問題の解き方定石がわからないまま、とりあえず問題集を解く」というものです。余程の難しい問題でなければ、中学範囲の数学は問題を解いているうちに何となく計算の進め方が身に付いてきて、何となく解けるようになります。しかし、この「何となく」に頼った学習を続けていることが、高校の数学でつまずく原因の一つでもあります。
理由2
勉強時間が足りていない
高校範囲の数学は中学範囲に比べて扱う単元が増えます。それに伴い、問題のパターンも増えて1つの問題を解くのにも時間がかかります。そのため、中学の頃と同じ時間しか勉強していない場合、なかなか問題を解けるようになりません。解けるようになったとしても数学に不自由していない生徒に比べて1.5~2倍ぐらい時間がかかっています。これでは時間制限がある試験で結果を出すことは難しいでしょう。
理由1
中学生の頃と同じ勉強法で勉強している。
高校数学を勉強し始めて伸び悩んでいる生徒に話を聞くと、中学生の頃にしていた勉強法をそのまま続けている生徒が多くおります。そのほとんどが「問題の解き方定石がわからないまま、とりあえず問題集を解く」というものです。余程の難しい問題でなければ、中学範囲の数学は問題を解いているうちに何となく計算の進め方が身に付いてきて、何となく解けるようになります。しかし、この「何となく」に頼った学習を続けていることが、高校の数学でつまずく原因の一つでもあります。
☆小中学生の家庭教師をご希望の方はこちらを探し頂けます。

プロフィール

室井孝允
北海道大学理学院数学専攻卒
大学生の頃を含めると指導歴が12年が経ちました。現在では首都圏を中心とした大手学習塾で教鞭を執っております。主な担当クラスはGMARCHや早慶上智などの難関大学受験クラスですが、数学が苦手な生徒を中心とした指導に定評があります。

授業開始までの流れ

Step.1
問合せフォームからお問合せ下さい
お問合せ後、3日以内にご連絡差し上げます。

Step.2
お子様の学習状況の確認と学習内容のご相談
メールにてご相談させて頂きます。

Step.3
授業開始
事前にご相談させて頂いた時間・期間で授業を行います。

Step.2
お子様の学習状況の確認と学習内容のご相談
メールにてご相談させて頂きます。


授業料
中学3年生・高校1、2年生:1時間5500円~
高校3年生:1時間6000円~


お問合せフォーム

必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。3日以内にご登録のメールアドレスに返信致します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
☆小中学生の家庭教師をご希望の方はコチラからお探し頂けます。