【2020年版】EMSスーツおすすめランキング!
口コミ評価を比較した結果

EMSスーツは筋力強化やダイエットに欠かせないアイテムで、ヨガのようなハードではない運動でも効果が得られる機能性に注目を集めています。

この記事ではおすすめのEMSスーツを口コミや値段を比較してご紹介しています。これからEMSスーツを購入しようと思っている方や、どれにしようか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。
EMSスーツは筋力強化やダイエットに欠かせないアイテムで、ヨガのようなハードではない運動でも効果が得られる機能性に注目を集めています。

この記事ではおすすめのEMSスーツを口コミや値段を比較してご紹介しています。これからEMSスーツを購入しようと思っている方や、どれにしようか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

EMSスーツとは

EMSスーツとは、最先端のEMSテクノロジーを搭載したトレーニングスーツです。微量の低周波電流によって普段使わない筋肉まで刺激し、着るだけで想像以上の全身運動を行うことができます。

わずか20分の運動でも4時間相当になり消費カロリーは約700kcalにもなります。全身の筋力アップ、体感強化、ダイエットなど、通常のトレーニングと併用することで相乗効果を発揮するものです。

EMSとは

そもそもEMSとは、エレクトリカル・マッスル・スティムレーションの略で、意思に関係なく鍛えたい部位の筋肉に関係する運動神経(ニューロン)に電気刺激を加えて筋肉を収縮させるものです。

トレーニング全般はもちろんのこと、部位によってはリハビリにも使用されたことがあり、体に余分な負荷をかけずに筋力を維持もしくはアップさせることができます。

また、ダンベルなどのおもりを使用した筋トレも、器具を使用しないで負荷を加えることができるため、ケガのリスクを格段に減らすことができます。

こんなメリットがある!

EMSを使用したトレーニングには、余分な負荷をかける必要がないためケガのリスクを軽減させるメリットがあります。

また、EMSなしでのトレーニングよりも短時間で筋肉トレーニングが可能となり、他のことをしながら運動できるながらトレーニングも可能です。

鍛えたい部位をピンポイントで鍛えられるほか、運動習慣がない方でも苦しい思いをしないで鍛えることが可能、場所を取らずに筋トレができるのもメリットといえるでしょう。

EMSスーツに期待する効果

筋トレ効果のアップ

EMSスーツには筋トレ効果のアップをはじめ、体脂肪の燃焼効果、体幹強化などさまざまな効果が期待できます。

貼り付けタイプのEMSはピンポイントの効果が期待できましたが、EMSスーツでは前進へのアプローチが期待できます。

ダイエット促進

ダイエットに関する効果では、デトックス・新陳代謝向上・アンチエイジング・シェイプアップ・くびれやボディメイク全般の効果が期待できます。

美しい姿勢の維持にも繋がり、健康的な美容とダイエット全般を促進させる効果が期待できます。

【失敗しない】EMSスーツの選び方

操作性はシンプルか

EMSスーツを選ぶ際は、操作しやすいもの、もしくはシンプルに操作できるものがおすすめです。

EMSスーツの中には、インターネットから操作できるものなどさまざまな機能性を持つものがあります。

多機能なのは良いのですが、その分価格帯も高くなるのではじめはシンプルな操作のものが良いでしょう。

家庭で個人が使うのであれば、アプリと連動してリモート操作するのも便利ですが、手元にコントローラーがあるシンプルなものでも十分です。

単純に言えば1人でトレーニングをするなら、ボタン1つでトレーニングを開始・終了できるものならOKです。

フィット感や動きやすさ

EMSスーツを着たときのフィット感はできるだけ密着している方が良く、生地が硬すぎないで動きやすいものがおすすめです。

家庭用といってもやや強めのフィット感に感じる方もいるかもしれませんが、その分しっかりと効果が得られるでしょう。

価格はどうか。相場は?

EMSスーツは、2020年現在ではさまざまなものが販売されていますが、お手頃なものでも5万円台~40万円台となかなか気軽に購入できる金額ではありません。

EMSスーツではなく部分的なEMSパッドなら5万円台で購入可能でも、スーツとなるとかなり高いのが現状です。

相場は今後の商品の登場によっても変化すると思いますが、現状では20万円前後と考えておいて良いでしょう。

【最新】EMSスーツおすすめランキングTOP5!

EMSスーツ Active

EMSスーツActiveは、自分史上最短でカラダが変わる!!をテーマに、圧倒的なコスパで開発されたEMSスーツです。

1日30分、ボタン1つでトレーニングを始められるシンプルな操作性や、特別なトレーニングマシンは必要ないところに人気が集まっています。

また、バッテリー内蔵式なので場所を選ばずにトレーニング可能、アプリなどは一切必要ありません。さらに、スーツ自体は自宅で洗濯できるのでいつでも衛生的に使えます。

価格:174,000円+税
支払い:代金引換・クレジットカード払い(分割24回・リボ・一括)
サイズ:3XS~2XL

Easy Motion Skin

Easy Motion Skinはドイツ生まれ、20分の運動で4時間分の運動効果を発揮するEMSスーツで、プライベートで購入する場合40万円と高額な販売価格となっています。

とはいえ、しなやかで耐久性ある高圧縮素材と高精度な低周波電流が全身の筋肉に的確にアプローチします。

国内ではJOY FITで導入しており、iPadやiPhoneのアプリとの連動によりトレーニングプログラムや運動データを簡単に管理することができます。

価格:400,000円+税
支払い:銀行振り込み(順次クレジットカード払い展開予定)
サイズ:XS~XXL

WisenFit

WisenFitは香港発のEMSスーツとEMSレギンスパンツのメーカーで、運動効率を最大5倍にできることが特徴です。

現代のEMSスーツは家庭用でも数十万円するところ、手軽に利用できるよう価格帯をおさえて2020年6月から国内先行販売がスタートしています。

専用ローションや電流パッドの付替えが不要なため一切の追加費用がなく、洗濯機で丸洗いできるので衛生的に使用することができます。

価格:EMSスーツは5万円台、EMSレギンスパンツは3万円台で販売予定
支払い:クレジットカード・銀行振込・後払い・Applepay・コンビニ決済・ペイパル・Alipay
サイズ:男性用・女性用

SIXPAD EMSフルボディスーツ

SIXPAD EMSフルボディスーツは、近未来型EMSトレーニングジムをコンセプトに1回わずか15分のトレーニングで全身の筋肉を鍛えることができるEMSスーツです。

ですが、現状では個人が購入するのではなく各トレーニングジムでのトレーニングが中心となっており、価格帯などはすべてトレーニングジム利用料金となっています。

他のEMSスーツに比べて厚手のスーツ感がありトレーニング時間が短いものの、購入できないところがほかと異なる点です。

価格:トライアル:4,000円+税、マンスリー:月4回30,000円~
支払い:クレジットカード払いのみ
サイズ:不明

Balanx EMSスーツ

Balanx EMSスーツは生物医学の専門家により、トレーニング効率とパーソナライズに特化して開発されたIoTスーツで、専用アプリからモードを操作しながら全身を効率よくトレーニングすることができます。

スーツ全体に電極が埋め込まれており、自分が鍛えたい筋肉を選んで鍛えることも可能です。

減量や筋肉の強化、部分痩せはもちろん、ケガからのリハビリや高齢者向けのストレッチにもおすすめのEMSスーツです。

価格:45,000円(40%オフ)~
支払い:クレジットカード払い、銀行振込(ペイジー)、コンビニ決済
サイズ:XS~XXL

EMSスーツの効果的な使い方

EMSスーツを着ながら自重トレーニング

EMSスーツは、装着して電流を流し(スイッチをオンにする)、自分の体重を負荷にして筋力トレーニングを行うことで効果を発揮します。

具体的な効果には個人差があるものの、何も付けずに運動したときの5倍前後の効果が得られる商品が主流です。

余分にダンベルなどの負荷をかけなくても良いので、EMSスーツを着て軽く腹筋するだけでも大きな効果を得られます。

週2~3回から自分のペース

トレーニングは週に2~3回から自分のペースでOK。デザインによっては普段からレギンスとして履いていても周囲に分かりにくいです。

およそ5倍前後の運動効果を得られるので、短期集中でダイエットしたい方や、ボディメイクをしたい方、長時間のトレーニングは出来ない方にも良いでしょう。

EMSスーツを使用・体験した人の口コミ

筋肉にぴくぴくと刺激があったので、ずっと続けたら効果があるのでは?という期待が持てます!

引用元:https://db-mall.jp/brand/active/
長時間かかってやっていたものを、たった15分で、同じくらいの疲労度・達成感を感じることができて最高に良かった。

引用元:https://www.sixpad-station.com/programme/casestudies/
普段、全然汗をかかないのに、たったあれだけのトレーニングですごく汗が出たので驚きました!1回30分で良いなら全然続けられますね!

引用元:https://db-mall.jp/brand/active/
終わった後はスッキリして、体が軽くなった感じがして、すごく楽しかった。
最初の数回は本当に辛かったけど(笑)

引用元:https://www.sixpad-station.com/programme/casestudies/
終わった後はスッキリして、体が軽くなった感じがして、すごく楽しかった。
最初の数回は本当に辛かったけど(笑)

引用元:https://www.sixpad-station.com/programme/casestudies/

EMSスーツを買う前に気になること

洗濯は可能?
EMSスーツのほとんどは自宅で洗濯が可能です。特に、WisenFitは1,000時間の洗濯耐久テストに合格済みと公式サイトでも発表しており、1日1時間洗濯をするとしても、約3年間はだいたい毎日洗濯できると考えて良いでしょう。
専用ジェルは必要?
EMSスーツの場合、専用のジェル・パッドの取り換えは必要ありません。着るだけでOKです。
使えない人いる?
妊娠中・産後間もない方や心臓疾患のある方は私用できません。また、ペースメーカーなどの体内植え込み型医用電気機器を使用している方、人工心肺などの生命維持用医用電気機器を使用している方、心電計を装着している方は使用できません。
使えない人いる?
妊娠中・産後間もない方や心臓疾患のある方は私用できません。また、ペースメーカーなどの体内植え込み型医用電気機器を使用している方、人工心肺などの生命維持用医用電気機器を使用している方、心電計を装着している方は使用できません。
電流の強さはどれぐらい?
おおむね最大電圧60V、最大電流100mAh程度です。
お酒を飲んだ後は使えない?
一般的なエクササイズと同じで、アルコールを摂取した後の使用は推奨できません。

まとめ

今回はEMSスーツをご紹介しました。すでにスポーツジムに採用されているものから、商品化されたばかりのものまでありましたね。

現在は個人が購入するとなると安くても5~6万円台以上の価格帯ですが、今後の開発や研究が進んでもっと購入しやすくなる日がくることでしょう。

気になるEMSスーツが見つかった方は、さっそく問い合わせてみてくださいね。