7日間メール講座

ご登録特典 その1・小冊子
「中3から不登校の娘がストレートで難関大学に合格した道のり」

私自身、三女の不登校時代は辛く苦しい日々がありました。その時は既に克服していた方々がどんな道をたどっていらしたのか、色々なケースを知りたかったのです。ですので、私と娘のケースも皆さまのお役に立てたらと思い、今回PDFにまとめました。

特典2・アファメーションシート
(3日目に差し上げます)

アファメーションとは、肯定的な言葉を自分の内側に語りかけることで、その言葉を現実化させていくものです。「毎日1分読むだけで自己肯定感が上がる私が私を受け入れる魔法の言葉」。このシートの言葉を毎日自分に向けてつぶやくだけで、自己肯定感が上がっていく言葉のシートです。

特典3・動画
(最終日に差し上げます)
「たった5分でわかる不登校克服法!心配を手放す理由」

「心配するのは親だから当たり前でしょ?」と思っていませんか?心配を手放すヒントをお伝えしている動画をプレゼント!

こんなお悩みありませんか?

  • 子どもの不登校、摂食障害、引きこもりなどの悩みがある
  • 夫やパートナー、両親、きょうだいとの関係が悪い
  • 母、妻、嫁、娘などの役割を背負って、自分を後回しにしている
  • 良い妻、良い母、良い娘でいなければと世間の常識や周囲の意見を優先してしまう。
  • 自分さえ我慢すれば丸く収まる、といつも自分を殺して生きている
  • 自分に自信が持てず、自己肯定感が低いと感じる
  • 頑張っても頑張っても幸せが遠のく気がする
  • 今後の人生をもっと良くしたいがどうしたらいいか分からない
  • 夫やパートナー、両親、きょうだいとの関係が悪い

メール講座から得られること

  • 不登校、摂食障害、親子関係問題の本質が分かる
  • 相手にどのように接していけばいいか分かる
  • 親子のコミュニケーションのポイントが分かる
  • 潜在意識を利用した親子関係改善方法を知る
  • 頑張らなくても、このままの自分でいいと思える
  • 自分軸を作るヒントが得られる
  • 相手にどのように接していけばいいか分かる
  • 相手にどのように接していけばいいか分かる
  • 相手にどのように接していけばいいか分かる
Step.1
目に見える問題行動にアプローチしても逆効果という事実!

お子さまの不登校、摂食障害などの表面に表れている行動は、実は問題の本質ではないことをご存知ですか?どんな気持ちが隠されているのか、その本質をしり、お子さまへの理解を深めることで寄り添う気持ちが強まります。
Step.2
不登校児の9割の母親が持つ傾向
お子さまが不登校や摂食障害の母親には、ある共通した傾向があります。それはどんなことだと思いますか…??この傾向が気付かないうちにお子さまを苦しめ、そしてお母さん自身も苦しめているのです。
Step.3
いつまでも解決できない人の3つの特徴
無意識のうちに不幸に向かう思考パターンに陥っていませんか?色々試してみてもまだ、お子さんが苦しんでいるとしたら、それは母親の思考パターンが関係しているかも知れません。幸せに向かう思考パターンとは…?
Step.4
子どもが劇的に変わる母親の自分軸を作る3つの方法
自分の人生のハンドルは自分で握るか、それとも助手席に座って他人任せにする?母親が幸せに向かう生き方をしていれば、子どもも自然とその生き方をダウンロードします。
Step.5
潜在意識を自分で書き換える、誰でもできる方法
脳科学に基づいた、言葉と脳の関係からどんな言葉遣いが望ましいのかをお伝えします。私達の中に記録されているデータを書き換え、望む未来を手に入れましょう。
Step.6
9割の母親ができていると思い込んでいる親子コミュニケーション
子どもが心を閉ざすと、多くの親は言葉かけに悩みます。でも、子どもの信頼を取り戻すには、言葉かけよりもっと大切なことがあります。それは・・・
Step.7
母親が子どもの人生を背負い続ける弊害
私達母親は、ともすると子どもの人生と自分の人生を一緒に考えてしまいがちです。それぞれの人生を生きるとはどういうことなのでしょうか。
Step.2
不登校児の9割の母親が持つ傾向
お子さまが不登校や摂食障害の母親には、ある共通した傾向があります。それはどんなことだと思いますか…??この傾向が気付かないうちにお子さまを苦しめ、そしてお母さん自身も苦しめているのです。

お客様のお声

酒井恵様(仮名)40代 三重県

娘が中2の時に拒食症で経鼻経管栄養にまでなり、退院後は鬱状態で不登校。絶望していました。でも理子さんの講座に参加してからみるみるうちに回復し、医師からも稀に見る回復スピードなので学会で発表したいと言われました。今では自分の夢を持ち、元気に高校に通っています。

土井尚子様(仮名)40代東京都

中2から不登校でリストカットまでしていた娘が、セッションを受けている間に小学校から通っていた学校を離れ、高校受験して新しいスタートを切りました。入学式に行く途中、またこうして娘と歩ける日が来たことが嬉しくて涙が出ました。

佐々木淳様(仮名)40代 神奈川県

高1から不登校になった息子は家で荒れるようになり、自分1人ではどうにもできなくなりました。セッションと講座を受けてから少しずつですが学校にも通うようになりました。何より私と普通に話すようになり、息子の変化は鏡のように私の変化を映し出してくれています。

木村紗枝様(仮名)50代 千葉県

娘は摂食障害で長く苦しんでいました。なんで私ばかりこんな目に合うのかといつも自己嫌悪を感じていました。セッションを受けているうちに他人と比較することがなくなり、自分は自分、と思えるようになり、娘の摂食障害もなくなってきました。今では会社員として元気に働いています。

岡田清美様(仮名)50代 東京都

パートナーとの関係が悪く、いつも喧嘩ばかりしていました。自己肯定感も低く、モヤモヤしていました。セッションを受けているうちに『このままの自分で良い』と思えるようになり、パートナーともお互いに思いやれるようになりました。

土井尚子様(仮名)40代東京都

中2から不登校でリストカットまでしていた娘が、セッションを受けている間に小学校から通っていた学校を離れ、高校受験して新しいスタートを切りました。入学式に行く途中、またこうして娘と歩ける日が来たことが嬉しくて涙が出ました。

プロフィール
鈴木 理子(すずき りこ)

三女が中3から不登校になり、親子関係は最悪に。しかしこのままでは一生後悔すると思い、徹底的に親子のコミュニケーションを見直し、信頼関係を取り戻した。三女は難関大学にストレートで合格し、キャンパスライフを楽しんでいる。自身の経験と、学んできた心理学、NLP(神経言語プログラミング)、コーチング、カウンセリング、ヒーリングなどでお悩み中のお母さまの個人セッション、講座を開催している。
研修講師として、10年間で延べ約2万人をサポート。慶應義塾大学文学部卒。日本航空株式会社で8年間国際線客室乗務員として従事。

保有資格

エグゼクティブコーチング協会認定プロコーチ、協会認定マインドフルネスコーチ、全米NLP協会認定NLPマスターコーチ、ABH米国催眠協会認定マスターヒプノセラピスト、ダッド・ジェームスカンパニー認定タイムラインセラピー・プラクティショナー、日本プロフェッショナル講師協会認定講師、国家資格キャリアコンサルタント、CDAキャリアカウンセラー、日本国際教育支援協会認定日本語講師