感情コントロール

身体能力が優れているスポーツ選手でも、
不安や恐怖などで心が乱れていたら、
試合で良いパフォーマンスができません。

ビジネスにおいても同じ。

どんなにスキルを身につけても、
精神状態が乱れていたら、
決して良い結果は出ません。

スキルを磨くその前に、
まず、自分自身の感情コントロールこそが重要。

イライラの根本を追求し、
感情をコントロールする法則をお伝えします。

<セミナーでは>

対人関係のイライラの多くは、
いつも顔を合わせている人、
または、最も身近な人に対して起こります。


どのように相手と接すればいいか?

ということに注目し、
ご自分でコントロールできるよう、
ご案内します。

セミナーを受けて得られるもの


・イライラや怒りは、
  なぜ頻繁に起こるのか?
・感情をどう伝えるか?
・相手をどのように理解するのか。


・コミュニケーションを自然に取れるようになるにはどうしたらいいか。
・相手の受け入れ方。

・自分のタイプがわかる。

・コミュニケーションを自然に取れるようになるにはどうしたらいいか。
・相手の受け入れ方。

セミナーの日程

 6月20日(木)
  7月10日  (水)

13:30〜15:30 


定員6名 → 残2名


[ セミナー参加費 ]
5000円

早割りとして→3000円(税込)
セミナーご参加の方
スペシャル 3大特典 🎁
  • 私が主催するセミナー、お茶会1回ご招待
  • 秘密のFBコミュニティにご招待
  • 今後、開催する講座を割引でご案内

こんなことを感じてませんか?

  • 相手がわかってくれない
  • 怒りを感じた時、相手に直接怒りをぶちまけてしまう。
  • 相手と意見が違ってイライラする
  • イライラすると物事に手がつけられなくなってしまう。
  • 家族や子供の発言に理解ができない
  • 部下や同僚が思うように動かない
  • 感情を表に出して後悔することが多い
  • 誰かに当たってしまう。
  • 怒りを感じた時、相手に直接怒りをぶちまけてしまう。
あなた自身が、
これらを解決できるようになる!

それは、私がお伝えする、

実践心理学NLPとアンガーマネジメント取り入れた
感情コントロールです。

感情コントロールの魅力

①  具体的に、心の余裕が生まれます。
②  人間の心理がわかります。
③  ビジネスや人間関係が良好になります。

・思考のパターン
・脳の使い方
・言葉の使い方を
・客観的に外から観察するテクニック



感情のコントロールを身につけると


  • 部下や家族の言いたいことが理解できるようになる
  • 心に余裕ができ、客観視できるようになる
  • ストレスを抑えることができる
  • 相手に上手に怒りを伝えられるようになる
  • 怒りを我慢することが減る
  • 相手の意見を聞けるようになる
  • 友人に対して期待することがなくなる
  • カットすることが大幅に減る
  • 怒りの根本がわかれば、あまり怒らなくて済む
  • 心に余裕ができ、客観視できるようになる

感情のコントロール
を受けた方の声

たくさんの感情からくる
お悩みをきいてきました。

① とらわれた環境

② 自信が持てない

③ 相手を思い通りにしたい

④ 決めつけに気がつかない

⑤ 言いたいことを言えない

なぜ、今、感情のコントロールが必要なのか?

例えば
・思い込みのせいで、視野が狭くなる
・決めつけのせいで、相手を受け入れられない
・怒りを相手にぶつけ、コミュニケーションが取りにくくなる


これでは、
思いっきりビジネスに注力できない。
相手を理解できないままでいる。


そこで、私が、あなたにお伝えしたいのは、
感情をコントロールする方法です。

コミュニケーション能力が高まり、
自然に共感力が身につくのです。

講座は、理論とワークを中心に学びます。

ワークと、意識的な振り返りで、本質的に理解することができます。

感情マネジメント
講座の内容

感情コントロールとは?
   1. 感情には、どんな種類があるのか
   2. 怒りの本質を知る。怒りは、必要なものなのか?
   3. 仕事の9割は、感情コントロールで決まる
脳科学から見た「怒り」の生理的反応
   1. ABC理論
   2. 怒りのパターンを考える
感情が乱れる原因
    1. 攻撃性プロフィールを作る
 2.自己肯定感
モヤモヤした感情を解決可能な課題に変える
   1. 感情コントロールの基本原則
   2. 怒りのパターンを知る
   3. 怒りのサイクル
あなたの常識は、他人も常識?
   1. 価値観のズレ
   2. 不合理な信念
   3. 感情コントロールをする上でのゴール設定
ストレスを力に
   1. ストレスの管理と活用
   2. ストレスの状況と反応
   3. 認知と行動
感情と向き合う
 1. 怒りへの反射を抑える
   2. 怒りとの距離を置く「観察する」
許容度をあげる
   1. 許容度をあげるトレーニング
   2. 長引く怒りの記憶
   3. 思考の癖を知り、仕分けする
思考の歪み
   1. 思考の歪みを知る
   2. 思考のパターンを正す
嫉妬と妬み

   1. 嫉妬と妬みの特徴を知る
   2. 嫉妬が生まれやすいパターン
   3. ジェラシーマネジメント
感情コントロール術
    1. 自尊感情を高める
    2. セロトニン
  3. 感情コントロール術
感情コントロールを身につける力
   1.ポジティブシンキング
   2.日常の習慣
   3.感情コントロール認定試験
脳科学から見た「怒り」の生理的反応
   1. ABC理論
   2. 怒りのパターンを考える
講座を受講された方は、
修了証書をお渡しします。

一般社団法人 
日本心理学マネジメント協会

お客様の声

探偵事務所経営   田中康子さん

「自分の負の部分が分かり、ためになりますよ」
自分の怒りのタイプが明確になって、納得がいきました。
対処法が、人それぞれ違うので勉強になり、今後の仕事にも活かそうと思います。
カッとなったときは、すぐに実践しようと思います。

某壁紙メーカー副社長   水上公正さん

「感情を抑えられるようになりました。本当にオススメです」
怒りの理論を具体的にわかりやすく教えていただきました。
怒りが生じたときの対処法も、とても参考になりました。
自分の思い通りにいかない部下を見ると、イライラしていたので、学んだことが大いに役立ちました。
思考を変革させることができるようになり、自分でも驚いています。

某幼稚園副理事   千葉映美さん

「会話の流れで、感情のコントロールの技を教えてくれます」
身内の前では、怒りもわがままをさらけ出してしまう自分が嫌だったのですが、家族に対しても、余裕ある態度で接することができ、感情の乱れがなくなりました。
簡単な方法なのに、効果がすごいです。
脳を鍛え、感情のコントロールするか具体的な方法が学べました。
嘘のように頭がすっきり整理され、無駄な時間がなくなりました。

IT企業   種田千尋さん

「感情コントロールできる自分になろう!という前向きな気持ちになれる」
今まで自分の行動に打ちのめされる事の連続でしたが、明るく励ましていただくことができました。
気づきをたくさんいただき、アドバイスも適切なことをご指定いただきました。
すぐに実践できる内容です。

瑠衣きもの学院理事   河村舞子さん

「感情は自分で作り出している」と言うことがわかりました。
他人との価値観が違ったときの対処法、つまり自分の思い込みが影響していると言うことがわかりました。良い感情を片していくことが、心の状態の安定との深い関わりがあるのだと勉強になりました。感情については、これからも色々学んでいきたいです。

第22代WBAスーパーバンタム級
元世界チャンピオン   佐藤修さん

「感情に流されないしっかりとした視点を持つ」
スポーツで大切なのは、メンタルです。
ボクシングは、心の冷静さを保つことが第一条件。
感情のコントロールは、スポーツにも、人間関係にも必須。
それらに関して、とてもクリアな回答をいただきました。
今後に役立てたいと思います。

某壁紙メーカー副社長   水上公正さん

「感情を抑えられるようになりました。本当にオススメです」
怒りの理論を具体的にわかりやすく教えていただきました。
怒りが生じたときの対処法も、とても参考になりました。
自分の思い通りにいかない部下を見ると、イライラしていたので、学んだことが大いに役立ちました。
思考を変革させることができるようになり、自分でも驚いています。

セミナーご参加の方
スペシャル 3大特典 🎁
  • 私が主催するセミナー、お茶会1回ご招待
  • 秘密のFBコミュニティにご招待
  • 今後、開催する講座を割引でご案内

後藤有可子からのメッセージ

感情とは何かを学び、
感情をコントロールすることが、
いかに私たちにとって
有益か知ることが大切。

これからの人生が豊かになります。


自分や他人をもっと好きになり、
感情をコントロールできる
自分づくりが重要。


実践心理学NLPとアンガーマネジメントを
取り入れ、感情知能を上げていきます。


感情のコントロールをマスターすると

  • 相手に対する考え方
  • 接する態度
  • 受け取り方
  • 発言の内容
  • 対処の方法

を手に入れることができる

感情をコントロールできるようになりませんか?


・ストレスを抑えたい
・相手に上手に感情を伝えられるようになりたい
・相手の言いたいことが理解できるようになりたい
・イライラを我慢することを減らしたい
・心に余裕を持ちたい
・仕事の成果があげたい
・運を引き寄せたい

セミナーの日程

6月20日(火)
7月10日  (水)

13:30〜15:30

定員6名 → 残2名


[ セミナー参加費 ]
5000円
早割りとして→3000円(税込)

セミナー開催場所

[ 場所 ]
ジョーズ ビジネスセンター

[ 住所 ]
東京都中央区銀座1-3-3 G1ビル7階


・JR有楽町駅(京橋口)から徒歩4分
・東京メトロ銀座駅(C9出口)から徒歩8分
・東京メトロ銀座一丁目駅(3番出口)から徒歩1分
・JR東京駅(八重洲南口)から徒歩10分

後藤有可子 プロフィール

1970年生まれ

一般社団法人
日本心理学マネジメント協会 代表理事


・米国認定NLPで心理学を学ぶ。
 『マスタープラクティショナー』

・日本心理学アカデミー
「アンガーマネジメント」講師

・保育園 専属カウンセラー

================== 

NLPと出合い、心理の奥深さと面白さにひかれる。
アンガーマネジメントを、直接、アメリカの先生から学ぶ。

性格はそのまま!!
考え方次第で、人との接し方、
受け止め方を変えることができるようになります。
ぜひ、一緒に学び、一緒に考え、
感情のコントロールをしていきましょう。

脳は、半年ほどで変えられます(個人差あり)
笑顔の大人が増えることが、私の目標。