EMOOR 3D

学会で認められた床ずれ防止マットレス

Better quality. This is it.






EMOOR3D(エムールスリーディ)

EMOOR3Dの中材には、NEO3Dという東レ・デュポン株式会社と素材共同開発した、弾性のある特殊素材「ハイトレル®」の繊維が複雑に絡み合った立体網状構造体です。柔らかでありながら、高反発という相反するクッション性を実現しました。
※ハイトレル®は米国デュポン社の登録商標です。日本では東レ・デュポン株式会社が製造・販売を行っています。


EMOOR3Dを床ずれ防止マットレスとして
オススメする3つの理由


①信頼の耐久性


長年使い続けられる信頼の耐久性

通常、人は一晩に20回以上、10年間では何と7万3000回以上という膨大な回数の寝返りを打つと言われています。8万回の「繰り返し圧縮試験」でもその耐久性が実証されておりますので、長期間快適にお使いいただけます。

②高反発のクッション性

寝返りを助け良質な睡眠を実現

柔らか過ぎるマットレスは寝返りが打ちにくく、夜中に目が覚めて疲れが取れません。高反発なクッション性は、寝返りを楽にし腰痛や肩こり等を抑え、熟睡しやすくします。

快眠を作る高反発のクッション性

人は仰向けで正しく寝ると、お尻の部分に約44%、胸部分に約33%の耐圧がかかります。

③優れた通気性


優れた通気性と空気層による快適性

中材は、立体網状構造体だから90%以上が空気を通す隙間です。優れた通気性で、湿気がこもることもありません。また、うつぶせ寝でも呼吸が確保できます。


医療・介護分野におけるNEO3Dマットレスの効果報告


田中マキ子先生

山口県立大学看護栄養学部 学部長
山口県立大学大学院健康福祉学研究科博士前期・後期課程 教授
山口県立大学大学院健康福祉学研究科 科長(兼務)


<プロフィール>

【略歴】
1983年3月山口大学医療技術短期大学部看護学科卒業後、臨床経験4年を経て、看護学校教員となる。
その後、母校である山口大学医療技術短期大学部に帰り助手を勤めた。その間、佛教大学通信教育部社会学部社会学科に編入し、学士を取得。看護の世界に起こる諸現象を社会学的視点から分析することに興味が湧き、山口大学大学院教育学研究科に進学し、修士の学位を取得した。
その後、九州大学大学院比較社会文化研究科後期博士課程に進学、1999年3月博士号を取得する。
1996年4月から山口県立大学看護学部に着任し、老年看護学領域において教育と研究に従事している。

【研究テーマ及び活動状況】
看護労働過程にある諸問題を、社会学的視点及び手法を用いて調査研究を行っている。また、高齢社会という時代状況を受けて、高齢社会にマッチする医療の在り方やサービス展開について、さらには家族の在り方等にも最近は考察を深めている。この他、褥瘡ケアにも研究活動を広め、物品開発から褥瘡予防のためのポジショニングケアについて検討している。

【専門分野】
老年看護学、保健医療社会学、創傷ケア学

【学会活動】
日本創傷・オストミー・失禁管理学会理事、日本褥瘡学会評議員、日本看護科学学会代議員、日本看護科学学会評議員、日本保健医療社会学会評議員、看護理工学会評議員



第16回日本褥瘡学会中国四国地方会学術集会

演題:”リハビリテーションに効果的な体圧分散寝具の検討 -NEO3D 使用経験から-”
山口県立大学大学院 健康福祉学研究科 教授 田中マキ子先生
医療法人社団有信会 呉記念病院 院長 栗原誠先生



<症例>

患者:92歳 男性

経過:
2015年7月8日 意識消失状態を家人によって発見。
救急搬送され、脳出血の診断により加療開始。
重度の右麻痺・意識障害・嚥下障害あり。
2015年7月28日
ベッド上寝たきり・嚥下障害(経鼻栄養チューブ状態)など後遺症あり、リハビリテーションを目的にK病院に転院。
エアーマットレスを使用。体位変換、湿潤療法において加療。
2015年8月7日
褥瘡治癒。

褥瘡の治癒と共に、ベッド上での自力体位変換が可能となった。
しかし、医療従事者の指示に従わず、同一体位を取り続ける。
全介助による移乗。ベッド上端座位短時間、車椅子座位長時間が可能になっており、エアーマットレスの継続使用は身体機能の低下が予測されたため、エアーマットレスの使用を中止した。
2015年10月10日
仙骨部に6.0×3.0cmの褥瘡発見。(栄養状態 Alb:3.13g/dl)
2015年7月28日
ベッド上寝たきり・嚥下障害(経鼻栄養チューブ状態)など後遺症あり、リハビリテーションを目的にK病院に転院。
エアーマットレスを使用。体位変換、湿潤療法において加療。
<NEO3Dマットレスの導入>
ある程度、自力の動きができるようになったことと、指示に従わないことから、ピロー等を用いたポジショニングは有効ではないと判断した。そこで、患者自身の動き(身体機能)を阻害せず、褥瘡治癒に向けるための圧再配分が期待できるとして、特殊原料「ハイトレル®」の立体網状構造をもつNEO3Dマットレスを選択した。


<NEO3Dマットレスの機能>
NEO3Dは程よく沈むことで身体を動かしやすく、圧再配分も保たれます。


<NEO3Dマットレスの使用効果に関する考察>
本症例において、リハビリテーションを行っている患者であることや座位保持に介助が必要であることから、エアーマットレスではバランスが取りにくく、日常生活動作を阻害する可能性が予測された。
NEO3Dマットレスは弾性に優れ、身体が沈み込まないために身体の動かしやすさが保持できる。身体を沈める機能がない場合、圧再配分機能を損なうことが予測される。しかし、NEO3Dマットレスにおいてはファイバーの立体網状構造が身体の形状に添うように変形するため、身体とマットレスとの接触面積を増やし、圧再配分に関して他製品に劣らない効果をもたらし、褥瘡治療にも奏功すると考える。


<結論>
  1. 立体網状構造に基づくNEO3Dマットレスは、程よく沈むため、動きへの弊害を少なくする。
  2. ファイバーの網状構造が変形し身体に添うため、圧再配分効果も遜色しない。
  3. リハビリテーションや自力体位変換を行う患者の褥瘡予防・治療にNEO3Dマットレスは有効である。


使いやすい機能

水洗い可能

中材は、水分を吸収しない素材なので乾きも早く、ご家庭で簡単に水洗いができます。カビの発生やダニの繁殖を抑えられ衛生的です。

消毒可能

消毒は、低濃度次亜塩素酸ナトリウムのスプレーを吹きかけることで、簡単に行えます。

電気毛布の使用可能

中材は、80℃の高温にも耐えられる性質を備えています。寒い冬には安心して電気毛布が使用できます。

日本アトピー協会推薦

アトピー性皮膚炎などのアレルギーによる発疹にも、空地が循環しやすく患部を衛生的に保てるので、搔き壊しなどでの悪化を防ぎます。人に優しく、清潔に、安心してお使いいただけます。

サイズ・価格

EMOOR3D 敷き布団
シングル
シングル:長さ 198cm X 幅 93cm X 厚み 9cm(中材ハイトレル 7.5cm)
¥129,600(税込)
EMOOR3D 敷き布団
セミダブル
セミダブル:長さ 198cm X 幅 117cm X 厚み 9cm(中材ハイトレル 7.5cm)
¥162,000(税込)
EMOOR3D 敷き布団
ダブル

ダブル:長さ 198cm X 幅 138cm X 厚み 9cm(中材ハイトレル 7.5cm)
¥194,400(税込)

EMOOR3D オーバーレイ
シングル
シングル:長さ 198cm X 幅 98cm X 厚み 4.5cm(中材ハイトレル 3cm)
¥86,400(税込)
EMOOR3D オーバーレイ
セミダブル
セミダブル:長さ 198cm X 幅 118cm X 厚み 4.5cm(中材ハイトレル 3cm)
¥108,000(税込)
EMOOR3D オーバーレイ
ダブル
ダブル:長さ 198cm X 幅 138cm X 厚み 4.5cm(中材ハイトレル 3cm)
¥129,600(税込)
EMOOR3D 敷き布団
セミダブル
セミダブル:長さ 198cm X 幅 117cm X 厚み 9cm(中材ハイトレル 7.5cm)
¥162,000(税込)

すべての機能を備えた

EMOOR3Dを

選んでください。

お問い合わせは、

TEL: 03-6885-1924

「EMOOR3D」についてご興味または導入をご検討されたい介護施設様・医療機関様はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

「EMOOR3D」についてご興味または導入をご検討されたい介護施設様・医療機関様はお気軽にお問い合わせください。


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

ライフピックス(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

●個人情報の管理
当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
●個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
●個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
お客さまの同意がある場合
お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
法令に基づき開示することが必要である場合
●個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
●ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

●法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

●お問い合せ
当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
ライフピックス LifePicks
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6 西田ビル5F
TEL: 03-6885-1924

会社概要

LifePicks

東京都渋谷区渋谷2-14-6 西田ビル5F
TEL:03-6885-1924