なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

12/20(金)
「2020年の展望と気の活かし方」
~庚子・七赤金星~
@府中プラッツ

【概要】
「気」は生命力であり、人にも、自然にも、地球にも【気】というものがあります。「気学」は遠い昔から、自然界や宇宙の気という「見えないもの」を見るために、人類が約4000年以上積み重ねてきた智慧の集積です。天・地・人というように、天の気、地の気、人の気が相互に関わり合って一年の気が生まれます。この講座では、我々を取り巻く一年の気を理解するとともに、環境の持つ気を自分にどのように活かしていくかについて知り、実践することを目指します。
気には「自力」と「他力」があります。自分の気である「自力」を発揮し、自分以外のまわりの気=「他力」を知ることで、自分の気の活かし方、まわりの環境を活かすことができるようになります。単なる運勢の良い、悪いというものではなく、まわりの気に応じて、いかに自分の運勢を切り拓いていくのかをテーマにお話しします。
料金:5,000円
60分間オンライン
個別鑑定つき
(15,000円相当)

今すぐ申し込む


カリキュラム一覧


〇気学とは何か        気学の基本/十干・十二支・九星

〇2020年の気         天・地・人/庚・子・七赤金星(かのえ・ね・しちせききんせい) 

〇気学を人間関係に活かす   2020年の九星別の生き方・活かし方/相性・相星に関する考え方

〇人生の幸せ計画を立てる   内気と外気/運命は自分が拓く/気学は方向性の学問

〇2020年気を活かすワーク   気を活かす目標の作り方/実践ワークショップ

こんなお悩みありませんか?

がんばっているけど成果が出ないと感じたり、周りと波長が合わない気がする
気学の勉強をしたけど実生活でどう活用すればいいのかわからない
運勢本は読んだけど、具体的にどうしたらいいのか等、もっと詳しく知りたい
気学を自分の仕事やビジネス、会社経営に活用する方法がわからない
来年の見通しや自分の方向性が見えない。何をしたらいいのかわからない
「気」というものは、なんとなく感じてはいるが、具体的にどうしたらいいのかわからない。

こんな方にこの講座が役立ちます

    • 自分の運勢・運命を変えたい方
    • 自分の気を最大限に活かしたい方
    • 占いや来年の運勢が気になる方
    • 気学や易を初めて学ぶ方
    • 2020年の気の活かし方を知りたい方
    • 2020年良いスタートを切りたい方
    • 気学や易は難しいと思っている方
    • 職場や仕事で人間関係に悩む方
    • 自分のビジネスで成果を上げたい方
    • 偉い先生に学んだけどよくわからなかった方
    • 人生は自分がつくる!と思っている方
    • 上記の内容が一つでも当てはまった方

大切なのは自分の気(自力)を高め、気を生かすことで
周りの気(他力)を活かし、
自分の人生を自分で切り拓くことです

気学は=「気」の学問であり、人類史上長い歴史のある体系的な学問です。この講座では、そんな「気」の学問を、いかに自分の生活に活用できるかを考え、一年の指針とする講座となります。気学を全く知らない方も、少し学んだ方でも、ご参加いただければ2020年に自分は何をすればいいのか、何をしなければならないのかということが、見えてくるようになります。2020年が素晴らしい一年になるように、まわりの気を知り、自分の気を活かす方法を一緒に考えましょう。

講座に参加された方への特典!

  • 動画プレゼント!2020年の展望と気の活かし方』の社会全体の気について、より詳しく解説した動画をプレゼント(1年の内、何度でも振り返ることができるのでお得です。)
  • 60分のオンライン個別鑑定つき!(15,000円相当)より詳しく個人の気の活かし方について、あなたに寄り添って解説します。
  • 気学を体系的に学ぶことができるオンラインサロン『江本暁理 東洋思想研究所』が初月無料(5000円/月)*1ケ月後からは月額5000円が必要となります。退会の場合は直接メッセージを頂ければ、即時解約可能です。
  • 動画プレゼント!2020年の展望と気の活かし方』の社会全体の気について、より詳しく解説した動画をプレゼント(1年の内、何度でも振り返ることができるのでお得です。)

開催概要

12/20(金)府中
名 称 『2020年の展望と気の活かし方』
日 時 2019年12月20日(金)
場 所 府中プラッツ 第7会議室A

主 催 江本暁理、神山和久
参加費用 5,000円(オンラインサロンメンバーは無料)
お申込み https://kokucheese.com/event/index/587325/
問い合わせ emolab1104@gmail.com
お申込み https://kokucheese.com/event/index/587325/
12/22(日)新宿
名 称 『2020年の展望と気の活かし方』と冬至占
日 時 2019年12月22日(日)
場 所 新宿ダイカンプラザA館504号室(東京都新宿区西新宿7丁目1-7
主 催 東洋思想研究所 江本暁理
参加費用 5,000円(オンラインサロンメンバーは無料)
お申込み emolab1104@gmail.com
問い合わせ emolab1104@gmail.com
お申込み emolab1104@gmail.com

気学・易学を学ぶとどうなるの?

自分の本命・月命がわかり、自分とはどういう人間なのか?どういう個性があるのかが客観的にわかります。また家族やまわりの人も見ることができるので人間関係が楽になったり、才能を見つけることができます。
気学や易学を通して、物事を見る目、人を見る目が養われるので、人のことがよく理解でき、起きた出来事がなぜ起きたのかという原因がわかるようになります。また、原因がわかるので、対処の方法や解決策が見えるようになります。
引っ越しや、恵方詣り、吉方位旅行などの方位について理解できるので、自分で行く場所を決めることができます。また吉凶の判断ができるので、凶で動かなければならない時や、動いてしまったとき、行ってはいけない方位などへの対策も理解することができます。困っている人へのアドバイスもできます。
九星気学や易学を通して、東洋の思想の根幹がわかり、気学、易学、心理学、仏教、教育学などについて、深い学びや叡智に触れることができます。精神世界の理解や、最新の医療、遺伝子工学にも取り入れられている東洋思想の基礎が身に付きます。


ただ学ぶだけではなく、学んで活用する。
実際に行動すること、実践することが大事です。

この講座では、2020年の一年の気を読み解きますが、その読み解いた気をいかに自分の生活に活かすのか、自分の気を高め、まわりの気と共に生きるということがとても大切です。この講座では、最後の30分間で、今年一年の振り返りと、来年一年の気を活かすための目標設定についての時間を設けます。自分というモノサシだけではわからなかったものが、世界や社会の動き、大きな気というものが見えるようになって初めて見えてくるものがあります。来年どうしようというものだけではなく、今日からどう生きるのか、そんな一つの指針となれば幸いです。

私の思い

これから学ぶ東洋思想はとても深く、歴史の長い学問です。深ければいいのか?歴史が長ければなんでもいいのか?と言うと、そうではないと私は思っています。知っただけで活用できないような知識を伝えるつもりもありません。現代のような変化の時にも使える学問、今という自分の人生において役立てることができる智慧、自分の人生において幸せをつかむ「気」の活かし方こそ、私は一番大切だと考えています。ただし、気学が絶対である、易がすべてであるなどというような考えは持っていません。科学は日々進歩し、技術や流行は日々変化するからです。今の時代、今の自分の人生において、最善であろうもの、よりベターであるものを見つけていくこと、それを見極める目を持つことこそが大事だと思っています。その見る目を養うために活用できるのが、気学と易学という学問であり、これらの学問は非常に実践的なものです。海外では、最先端の遺伝子工学や、生命の研究に携わる研究者にとって、易は必須の学問となっています。古くはユングがこの易を愛したように、多くの偉人と呼ばれる方が愛し、海外からも熱い視線を浴びている東洋の思想を、これから一緒に学んでいきましょう。

自信を持って 自分の人生は自分で決める

日々移り変わる時代、流行などに振り回されることなく、「本当の自分は何か?」「本当の自分の可能性って何?」「自分が本当にしたいことって何だろう?」ということを探求し、実行していくことはとても有意義なことです。大きなことではなくても、まわりの家族を健やかにする、安心させる、しあわせにする、そんなことがとても大切で、充実した人生を送るのに必要だと思います。誰かの言葉や、占いといったものに心乱されるのではなく、「自分の進む道は自分で決めること」がとても大事であり、このことが自分自身を成長させ、そこに潜む困難や障害は、乗り越えられるからこそ与えられるというのが東洋思想の根幹です。「自分の進む道はこれでいいのだ!」という自信を持って進むとき、大いなる力が味方してくれます。自分を知り、自分の進む道を、気学・易学を通して一緒に見つけていきましょう。イキイキと自分を生きることが、あなたに関わる人たちにとてもいい影響を与えることを願っています。

講師紹介: エモト アキノリ

元・大人から子ども向けの潜在能力開発講座講師・中学受験、大学受験生の指導、家庭教師などを通して教育に携わる。現在は家業を継ぐため、淡路島に在住。3人の子供の父親である。体感を通して学ぶことを大切に、大人も子どもも学べるスペース【エモラボ】の運営を2017年からスタートさせる。教育を通して、地元の子どもと大人の関わりの増加、地域の教育機会の増加に貢献することを目指し、地域を超えた教育関係者の協力体制づくりや仕組みを構築するため、日本全国を走り回っている。

叔母や姉が教育者であることから、10代から教育に関心を持ち、学生時代から数々の心理学講座、ビジネススキル講座、自己啓発の世界に飛び込む。自分の成長が誰かの成長につながること、出会う人とのご縁の広がりや、数々の師との出会いを通して「学校で勉強するだけが学びではない」「出会いが大きな人生の学びとなる」ということを身をもって体感。このようなご縁を多くの人につなげ、広げたいと決意する。「学ぶことは楽しい」を根幹に、知ることで見えてくる世界があり、今まで知らない世界、見えない世界が見えることが、子どもにとっても、大人にとっても大きな喜びだと実感している。気学・易学という東洋思想の学びを活用し、子どもの教育などを通して、自分とは何かを深く思考し、自分のやりたいことを見つけたり、本来の自分とは何かということを自覚するお手伝いをするようになる。

「まずは一日講座で、九星気学や易学、東洋思想の叡智を体感し、学ぶ楽しさを知ってほしいと思います。」

ご興味のある方、まずはどんな講座の内容かブログ、
もしくはオンラインサロン『江本暁理 東洋思想研究所』をご覧ください!