E.M.Labo.

電話でお問い合わせ
050-3696-7148

Emotional Marketing Labo.
1回50分オンライン読書会
はじめました!

読みにくいマーケティング本
レジュメありで 後から購入でもOK

人生を変えてくれるかもしれない
1冊と出会ってみませんか

良書との出会いは人生を変える!!

本を読むことが大事と、わかっていても…

マーケティング本 読む時間がなかなか取れない…

できる先輩が「本読め」って言ってた
  • 最近なんか集中できない…
  • 何が良い本かわからない
  • 最後まで読めない
特にぶ厚い翻訳本が苦手…
LINEの返信したり
動画を見てるうちに1日が終わるような…
ますます差がついてしまう⤵

Emotional Marketing Labo.読書会なら・・・
たった25分✖️4回で翻訳本が読めて
知識が自分のものになる

専門家がセレクトしたマーケティング良書
マーケティングの良書をセレクトし、4回で1冊を読んでいきます。25分で内容を解説×4=100分で名著というわけです。全体50分間です。
後半25分で仲間と語りあえる
50分間のうち前半25分が本の内容についての解説。後半25分が放談会です。参加の方がそれぞれの立場で自分の仕事に関連した話をされるので参考になります。
進化している自分がいる!
読書会参加の積み重ねで、いつの間にか知恵と知識が蓄積され、いつしか進化している自分に気づくことでしょう!マーケティングスキルアップができます。
レジュメがあるから
本を後から買っても
重要な部分が後から振り返ってもわかります。
2000円以上する翻訳本、必ずしも事前に購入しないで参加できます。
Zoomミーティングで
気軽に参加
Zoomミーティングなので、どこからでも気軽に参加できます。背景を替えても良いし、ビデオ、マイクのon&offも自由です。
進化している自分がいる!
読書会参加の積み重ねで、いつの間にか知恵と知識が蓄積され、いつしか進化している自分に気づくことでしょう!マーケティングスキルアップができます。

参加者の声

「興味はあったけど手に取っていなかった本がたくさんあって
そういった本が読めるのが嬉しいです。

それと意見交換することで理解が深まるのを実感しています。
理論だけではなく、皆さんのお話を聞いて実務に引き寄せることができています。」

田中民絵さん(翻訳&調査会社)

読書会参加で得られること

  • 難しいマーケティングの本がラクに読める
  • 書籍内容について仲間と語り合える
  • 自分の仕事上の悩みも本に関連する事柄なら話せる
  • 続けるうちにマーケティングについての知識が自然と増えて、できるビジネスマン、ビジネスウーマンになれる
  • レジュメで重要部分をピックアップするので本を購入しなくても理解できる
  • 実務に役立つ知識をすぐに得られる
  • 書籍内容について仲間と語り合える

読書会概要

Emotional Marketing Labo.読書会

月2回火曜日 20:00-20:50(前半25分で書籍内容解説、後半25分放談会)

※今後の予定:

・2月16日(火)『顧客体験の教科書』ジョン・グッドマン(東洋経済新報社刊)

レジュメをご用意しますので、必ずしも事前に本を購入しておかなくても参加いただけます。

予備日として土曜日 11:00-11:50(火曜夜に参加できなかった時)

Zoomオンラインミーティング(ビデオとマイクのon&offは自由)

3,300円/月(税込み)※いつでもおやめいただけます。

「私自身、人生を変えてくれた1冊との出会いを経験しています。」

代表 松本朋子
Emotional Marketing Labo.読書会を主宰しています松本朋子です。
Emotional Marketing Labo.というのは、2020年にスタートしたEmotional Marketingについてのバーチャル研究室です。
エモーショナル・マーケティングつまり、マーケティングでの“情”の部分を特に大事に考えていくことを基盤としています。 これからますますDX(デジタルトランスフォーメーション)も加速していくと考えられます。そうした中、人間つまりお客様の情の部分、本当に快適かどうか幸福かどうかをしっかりと見ていくことが重要だと肝に銘じています。

Emotional Marketing Labo.では今、読書会、ファンクラブ研究会、法人専用の異業種ミーティングを行っています。

さて、読書についてです。
私の人生を変えた1冊の本との出会いーーー
それはもう10年以上前のこと
『心脳マーケティング』ダイヤモンド社刊というアメリカのザルトマン教授が書かれた本でした。
当時凸版印刷パッケージ事業本部で契約ディレクターだった私にとって
この本に書かれたいた内容は衝撃的なものでした。

以降会社設立、書籍の出版、講演活動、インサイト研究会の継続的な開催と、私の人生は運ばれていくことになります。
今、自分で書いていてまさにこの言葉通りだと実感するわけですが、”運ばれて”いったという感覚なのです。
私の人生を変えてくれた1冊、この本との出会いがなければ、今の私はない、
だからこそ、読書を大切に、同じ本を読む仲間を大切にしていきたいと願っています。

株式会社マーケティング・ハピネス
松本 朋子

運営会社 株式会社マーケティグ・ハピネス