エミネンス
リフォームフロアー

厚さ1.5㎜のリフォーム用フローリング

エミネンスリフォームフロアーは厚みが1.5㎜


薄いから既存床の上から貼るだけ。
ドア下の切り落としが不要、敷居の納めも簡単です。

巾木やサッシの取り合いを削る必要がなく 、貼ったその日からお使いいただけます。
通常リフォーム用フローリングは3~4mm程の厚みのため見切り材が必要です。
エミネンスリリフォームフロアーは見切り材不要でそのまま貼れます。

傷に強い

食器などを落としてもへこみにくく、椅子の引きずりや掃除機による傷もつきにくい床材です。

水や薬品に強い

アンモニアや塩素系洗剤(次亜塩素酸等)による変色やシミが起こりにくいので、トイレや洗面など水廻りにもお使いいただけます。水にも強く膨れもありません。

汚れに強い

汚れが染み込みにくいので日頃のお手入れは乾拭きのみ。耐候性に優れ、紫外線による色褪せがおきにくいです。

リフォーム框もご用意

既存の框の上から貼れる、フロアと同色の框です。現場で折り曲げて専用接着剤と専用両面テープで施工します。
住宅の玄関はもちろん、旅館客室の玄関の一部改修にもおすすめです。



よくある質問

Q
エミネンスリフォームフロアーは何でできていますか?
A
エミネンスリフォームフロアーのベースは木粉と樹脂を混ぜたもの、表面仕上げは高耐久オレフィンシートです。
Q
シックハウスの心配はありませんか?
A
原材料にはシックハウスの原因となりうるホルムアルデヒドは使用しておりません。 また、床材はF☆☆☆☆規制対象外となっています。
Q
どのように施工するのですか。
A
指定接着剤を必ず使用してください。指定接着剤は『EPシングルウレタン低臭α』、『MSフロアーR』の2種類があります。
『EPシングルウレタン低臭α』は床暖にも対応できる強力接着タイプ、『MSフロアーR』は部分貼替えが可能なタイプです。
どちらも5kg缶で約13㎡ほど施工が可能です。
ご使用方法につきましては、施工要領書、施工動画(標準施工編部分補修編)でご確認をお願いいたします。
Q
誰に依頼すれば施工してもらえますか?
A
インテリアの床職人さんにご依頼ください。施工に関しては特殊な道具・技術は必要としません。通常の施工道具でOK。エミネンスリフォームフロアーはカッターで簡単に切れます。実際に職人さんからは、想像以上に接着剤もよく付き、施工も問題なしとの高い評価を得ています。
Q
ワックスメンテナンスは必要ですか?
A
ワックスをしなくても問題ありません。ワックスを塗りたい場合は、推奨ワックス(リンレイ/ハイテクフローリングコート)をご使用下さい。このワックスはフローリング商品の大部分で推奨ワックスとして採用されています。
Q
サンプルはありますか?
A
リフォームフロアーと(リフォーム)框のカットサンプルをご用意しています。ご依頼は、弊社営業、あるいはHPお問い合わせまでお願いいたします。
Q
エミネンスリフォームフロアーは床暖房に対応していますか?
A
床暖房下地は温水式(パネル式)床暖房のみ対応可能です。土間埋没型床暖房、フィルムヒーター式の床暖房には施工できません。床暖施工の注意事項は、こちらにてご確認ください。

Q
エミネンスリフォームフロアーは何でできていますか?
A
エミネンスリフォームフロアーのベースは木粉と樹脂を混ぜたもの、表面仕上げは高耐久オレフィンシートです。