子育て中のママ&パパ
*子ども達と関わる方必見*
お子さんのIQが勝手に育ってくれたら嬉しくないですか?
それと同時に自己肯定感も育めるとしたら…
それもとてもとても身近なもので出来るとしたら!!

何を使うかと言うと【絵本】なんです。
絵本の読み聞かせが子どもに良いことは、世界中に広く知られています。
親子の絆を深めるのに、絵本の読み聞かせはぴったりですね。

でも、絵本の読み聞かせの良さはそれだけではないんです!

☆読み聞かせで手に入る効果は?
☆どうして読み聞かせがいいの?
☆効果抜群の読み聞かせのコツは?

絵本メンタリング協会の”心が育つIQ絵本講座”は、
国内だけでなくアメリカ・シンガポール・台湾・イギリスでも開催されている、
2年で1万人以上もの方々が受講しています。

子育て中のママ・パパだけでなく、
子どものIQ・EQが上がる絵本教育に興味がある方、
絵本の大切さを伝えたい方にご参加いただける体験講座です。

心が育つIQ絵本 IQ(知能指数)とは、知能をはかるものさしのことをいいます。
目安としては、IQ100が平均的な精神年齢で、 IQ130以上は、知能段階点によると、
100人中5名、 全体の上位たった5%なんです!

また、IQは6歳頃までに良質の経験を通して、より多くのシナプスを発達させ、
脳回路のネットワークを豊富に育てるか?で決定すると言われています。
知識の詰め込み・丸暗記だけならば6歳以降でも努力次第で出来ますが、
子どもの能力・性格は6歳までの家庭環境が大きく影響します。
お子さまは絵本の読み聞かせを通して、多彩な良質な疑似体験を大量にインプットし、
考える力、創造する力、解決する力を育みます。

その結果、 相手の気持ちを考える事ができる力、
相手も自分も尊重できる「共感力」を 高めていくことが出来ます。
つまり、絵本でお子さまの「共感力」を高めていけば、自然とIQは上がっていくのです。
また、子どもはお母さんとの共通体験を通して、幸せを実感し、安心感を感じます。

ぜひ、この講座の幸せな空間で、いっしょにお子さまの「共感力」の種に水をあげましょう♪

絵本がいいのはわかるけど、
うちの子、すでに興味ないみたい。
一生懸命ママが読み聞かせをしても、
お子さんが興味ない。
これ、がっかりですよね。

うちの子は絵本に興味がなさそうだから・・・
諦める前に今すぐできることがあります!!!

それは・・・
♩♩♩絵本の読み方を変えること♩♩♩


しかもその読み方
親はラクラクなのに子どもはすごく集中して
絵本を何十冊も読めちゃう
というもの!


読み方を変えることで
変化が起きた事例がたくさんあります。


受講後すぐに実践できる絵本の新しい読み方を、
体験講座でぜひ手に入れてください。

心が育つIQ絵本講座~読み方実践編~

実践で身につく
親子で笑顔が増える
新しい絵本に出会う
新しい絵本に出会う

自粛生活応援キャンペーン

特別価格1,100円(税込)
4月22日〜5月10日

心が育つIQ絵本講座体験講座
〜IQが上がる読み方実践編〜

所要時間:約90分
参 加  費:お一人様 3,300円(税込)
開催場所:【オンライン開催】 Zoom
定  員:3名
開催リクエストや出張講座もお受けしておりますので詳しくはお問い合わせ下さい。

新しい読み聞かせを実践された方の変化

読み聞かせがラクになりました!
この講座に参加して、何よりも私がラクになって、読み聞かせの負担が減りました。子どもの変化が楽しみです。
(4歳と1歳のママ 沖縄)
親子の絆を絵本で深めます!
今回の講座では、こどもの頭と心が育つ『絵本の力』を初めて知ることができました。講師の方が「絵本を読むことが子どもにとって、親から愛されていた記憶として何十年先もずっと残る出来事の一つになる」とお話しされたのがとても印象的でした。自分のこどもにはこれから先も沢山絵本を読んであげて、親子の時間を大切にしたいなと思いました。
(1歳のママ 沖縄)
帰宅後すぐに実践しました!
今までの絵本の読み方と全く違って、すごく勉強になりました。受講したその日にすぐに実践しました。今までみたいにケンカもせず、全員集中して5冊も読むことができました!子ども達の変化がすごかったです!
(1歳〜10歳の5人のママ 沖縄)

絵本メンタリング協会認定
EQ絵本講師®️

宮林 えみ

沖縄県出身 3児の母。
英語歴26年。絵本育児歴5年。

アメリカ留学を経て、
地元沖縄で13年間営業職に従事。

千葉県に移住を機にEQ絵本講師 ®︎になり、
自身の自己肯定感を上げ、子育てを楽にしてくれた
絵本の素晴らしさを伝えるため活動中。

英語絵本を約100冊所有し、
英語育児にも絵本を多用。


親子で自己肯定感
英語への関心を育むことができる
《絵本のチカラ》を伝えている。