上村 笑穂  Uemura Emiho

愛知県出身。名古屋音楽大学打楽専攻を卒業。
シンフォニックウインズ定期演奏会、オーケストラ定期演奏会、室内楽・アンサンブルの夕べ、コンテンポラリーミュージックコンサート等大学主催の様々な演奏会に出演。A.ドルマン作曲の打楽器ダブルコンチェルト「Spices,Perfumes,Toxins!」を日本初演。安倍圭子、境祥子、Ney Rosauro、Tambuco Percussion Ensemble等数々の著名人との共演も行っている。打楽器を山口恭範、窪田健志、マリンバを髙藤摩紀に師事。また、Émile Jaques-Dalcrozeが発展させた音楽学習の方法論の一つである、リトミックの研究にも力を入れている。NPO法人リトミック研究センターにてディプロマAを取得。チラシや名刺のデザインなども行なっています。お仕事のお問い合わせは、インスタのDMからお気軽にご連絡ください。




- W o r k -




2017.09.20 <日本初演>
Spices,Perfumes,Toxins! / Avner Dorman











- P o r t f o l i o -


似顔絵やチラシのご依頼も承っております。
インスタのDM か メール よりお気軽にご連絡ください。








- C n t a c t -