しあわせ生み 開運鑑定♡

幸せのカタチはひとそれぞれ
女性にもっと自由な選択をしてほしい

あなたの笑い声が聞きたいから、今日までの経験を一緒に振り返り
しあわせを引き寄せあなたの温かい愛を育てます。
ビジネスネーム等も事業拡大に
ご相談ください

実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください
営業時間:10:00~22:00
WEB予約24時間受付

Line up

姓名判断鑑定
「名はたいを表す」「名前には使命が宿る」ものです。現世で自分を表すしるしとして毎日呼ばれているご自分のお名前を鑑定してみませんか?
パワーストーン
石を愛し石のエネルギーを長年大切に感じてきた占い師采女が選び抜いた石をご紹介販売しています。
薔薇の食品
縁結びの地 出雲国で大切に育てられた薔薇は、【人々のご縁を願い人が豊かにいつまでも美しく】という想いを「さ姫」に込められています。
薔薇の食品
縁結びの地 出雲国で大切に育てられた薔薇は、【人々のご縁を願い人が豊かにいつまでも美しく】という想いを「さ姫」に込められています。

ごあいさつ

ELENA(光)しあわせ生み 
八石采女~やついしあやめ~です。

同じ女性として〈女性にいつまでも輝いていて欲しい〉そんな想いから、お仕事・家庭内・恋愛・様々な環境で頑張っている多くの女性の力になりたくて貴方へのエールをお届けします。

〈楽しく笑って毎日を過ごしたいのに上手くいかない〉〈運の流れを知って、幸せを拡大させるチャンスをしっかり掴みたい〉そんな方に、貴方の特性を見つけ出し、心地よく思える人生設定を形にしていきます。私と一緒に悩みやブロックを解消して幸せをどんどん拡大させましょう。

取り扱い商品

【姓名判断鑑定】

音の波動や歴史ある漢字の意味から人は、名前を見ただけで内面をイメージされることもあります。自身を表すお名前というのは最強のビジネスネームを持つだけで驚くほど運がよくなるとも言われているくらい、とても大切で意味のあるものです。

名前からこんなにもわかるの?を
体験してみてください。

さらに、八石采女の姓名判断は、
単に吉凶を見るだけで終わらせません。

お名前から、内面性まで鑑定し内面外面のバランスなどもみていきます。お名前から、魂が心地よく感じる場所を探し出し、それを土台に、陰陽五行*占星術やその他を織り交ぜて未来の設定を一緒に見つけていきますので、運を上げていきたい方は、あなたらしさを見つけてふわっと豊かな心と見える運の流れを一緒に掴みにいきましょう!

【パワーストーン】

石は、いつも近くで優しく寄り添ってくれる地球エネルギーを宿した存在。石を愛し、石のエネルギーを長年大切に感じてきた〈占い師・采女)が選び抜いた石を紹介販売しています。

地のエネルギーを蓄えた純粋な石たちは、想像を超えた愛を与えてくれるものです。心を研ぎ澄ませ、波長の合う石と出会えた時は、一瞬で心を奪われたりもします。

ひと際優しくサポートしたがっている石たちもいるので、〈悩みがハッキリわからないけれどなんだかモヤモヤする〉そんなあなたを見守り気づきをくれたりもします。

〈最近スッキリしない〉〈エネルギーサポートして欲しい〉〈ひと際キラキラ輝いて見える〉等、石たちの写真を見ながら心を研ぎ澄ませ、貴方のサポートをしたがっている子を見つけたら、是非購入して手元にお迎えください。

ご縁のある方のもとへキラキラした石たちが届き、貴方の毎日が更に輝くものになりますように・・・。
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

【薔薇の食品】

神話の郷神秘の香り奥出雲薔薇園の薔薇
「さ姫」

原料の薔薇は、安心安全なものを提供したいという強い思いから農薬を一切使わずに独自に開発され栽培されたもので甘く芳醇な香りと深い赤色が特徴の素晴らしい本物の豊かな食用薔薇です。

縁結びの地 出雲国で大切に育てられた薔薇は、【人々のご縁を願い人が豊かにいつまでも美しく】という想いを「さ姫」に込められています。
多くの女性を魅了する高貴な薔薇。そんな薔薇のなかでも「さ姫」の持つ特性は、芳香性が更に極めて高く、視覚、嗅覚、味覚、という感覚全てが女性の味方となり豊かな気持ちやリラックスした心へと導いてくれるものとなっています。

女性ホルモンバランス
認知症
抗菌
更年期
口臭体臭

様々な実験、研究を重ねている生産者さんの想いを形にした手間暇かけて育てられた大輪の薔薇から作ったローズの商品。

女性性の味方となる極上の薔薇を安心して口にしてみて欲しいと思います。
「さ姫」の香りが薔薇をこよなく愛するお客様へ伝わりご縁が形になることを願います。
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

同じ女性として、【女性にいつまでも輝いていて欲しい】そんな想いから、様々な環境で頑張りすぎている多くの女性の力になりたくてあなたへのエールをお届けします。

もっと大切にされたい
もっと、自由に生きたい

【自分の人生を占いになんて左右されたくない】と肩肘張って生きてきた私が、今こそ女性に【占いをツールにして人生の選択をしっかりして欲しい】と感じています。

子供の頃は、長女として家族を守りたい私
社会では、大人として責任を持つ様に頑張る私
結婚してからは、良き妻で家族を守りたい私
出産してから子供のために母として精一杯頑張りたい私

そんな日常のプレッシャーと緊張を1人抱えながら、毎日時間に追われている生活を続けた結果、私に待っていたのは家庭や社会の中で【自分を大切にすること】を完全に忘れてしまうという、自分らしく生きてこなかった私の心の崩壊でした。

辛いという感情が起きそうな時には、現実逃避をすることを覚え、気を逸らしたり、ストレスを感じないようにして笑うように努めていたんだと今ならわかります。
イライラすると言う感情が、湧き上がることもほぼ無く、自分の事を大切にしてくれない様な人にでさえも、腹が立つという感情がわかなくなってしまっていたのです。
”すべては自分が悪いからだ”と想う自分を前向きだと勘違いするまでになっていました。

当時、解離性という「何やっていたんだっけ?」「今、何を考えていたんだっけ?」「え?!ココどこ?」等、勤務先の病院から帰宅するバスの中でも「どこにいくんだっけ?」と日常に支障をきたす状態を起こしていたことを指摘されていたのにも関わらず向き合うことも出来なかったんです。

そんな嬉しい・幸せ♡以外の感情を完全に失いかけていたある日

突然、親友がこの世を去りました。

数時間前まで存在していた親友の死の知らせを受けた時、私の心は大きく揺さぶられ、何の言葉にも表現出来ないほど辛い感情が私を襲い、覆い被さり、心が壊れていく音が大きく聞こえるようでした。

守れなかった
気づいてあげられなかった
もっと何かできたんじゃないか

親友の死で湧き出てた感情が引き金となり、その日からじわりじわりと私に”これまでの生きてきた時間の中で目を向けてこなかった感情”が残酷にも引き出され、”前向き”だった私を見失いました。。。。

どんなに無意識に目を逸らしていたとしても、置き去りにしてきた感情は忘れることが出来ていなかった。

不器用なところがよく似ていた親友の最期の顔を見送った日から、私にとって”死”という意識が近く感じられるようになってしまい、不眠症・顔が痙攣を起し、手が震え、見えない何かに怯えながら、20年近く勤めていた経理の仕事への不安や恐怖が増幅し、ついにはベットから出られなくなり仕事を辞めました。

感情であふれてしまった”こころ”は、益々感情を言語化できなくなり、家族にさえも何も伝える事が出来ず、”社会でも家庭でも役に立てない自分になっていっているのかも”と、どんどん生きる意味を見失い、ただただ涙が流れ出るだけでした。

そんななにも考えられなくなっていたある日、
腫れた目を開けて潜り込んだままのベットの中、
浮腫んだ指を使い放置していた携帯で占い師さんを検索・・
あの時、何故私が占いに頼ろうと思ったのかは実は今でもわかりません。

ただ、涙の止まらないまま震えた手で久しぶりに携帯を持たなきゃ!
占い師さんを今すぐ探さなきゃ!と
私は久しぶりに外へ出て、占い師さんの元へ車を走らせました。

黙って占い師さんの前に座る私に

”心の事を学ぶといい。今日までの苦しく感じてきた経験はそこで人の為になれるから”

”私と同じような占い師として心のお仕事をするのもいいね”

と、心を学ぶ事を勧めてくださった時、その言葉に物凄い強い感覚でビッ!と電気の様なものが走ったのです。”まだ私に出来ること残ってたんだ”と人と関わることをあきらめられていない自分に気づき、目が覚めたような感覚とわずかな希望の光が差した感覚を今でも鮮明に覚えています。

「そう!私、心を学びたかったんだ!」
「人の役にたちたかったんだ!」

そう気づいた日を境に、心の本を買い漁り心についての勉強を始めました。
占い師というツールも学び、徐々にお仕事としてお引き受けし始めて今に至ります。
占いセッションをしていて学べることはとても多く「みんなが個の人生を歩んでいいんだよ」「みんな自身が特別な存在」「こころは苦しいことも嬉しいことも 感じ切ってしまわないとしこりが残るんだ…」と言うことを強く理解できる今を得ています。

優しくありたいために強くなりたい
強さをまなびながら、優しさを学びたい・・

心と身体を壊す経験をしたかもしれないけれど、
その時その時を生きるための学びをくれるご縁が私にはありました。
お金も必要な時に必要な分だけ、とてもいい形で流れている幸せもある事に気付けました。

”気づき”や”変りたい”などの感情は幸せへの大きな一歩です。
”周りへの感謝”や”自分を大切にしてあげる”ことは、大きな愛です。


今の私は、親友の死は受け止められるようになっています。落ち着いて思い返すと彼の最期の顔は、笑顔だったことを思い出せました。親友はあの世へ行ってしまったけれど、今の私の感情は「残りの人生で多くの生きる意味を見つけていきたい」です。そう思えるようになってから”正直な自分を探す”のがとても楽しく感じられています。
勿論、自分の辛い感情に触れに行くときは勇気は要りますが、必要だと言うことが今ならわかるのです。

親友が私に残した”気づき”という温かいプレゼント

もうこれからは、”私が私らしくいたいから”
多くの女性の輝くお手伝いをさせて欲しいと思います。

あなたの喜びや悲しみの感情の動きに優しく触れさせてください。
私の幸せも行動を起こしたから手に入ったものです。
私が出来たなら、あなたも一歩踏み出す事ができます。一歩前に進みたい、その想いが始めの一歩です。



ご縁をいただいた皆さんの人生と向き合きあい、皆さんの”個性と幸せ”を一緒に見つけ出すことができたら私の幸せも増大します。

不器用に生きてきた私だから出来る”こころの共鳴”があります。

あなたの内面性や宿命を探し、あなたの心地の良い光を映し出しながら見つけた後、あなたへ心に残る言葉を1つだけプレゼントいたします♡

あなたのもつ美しい光は唯一無二な光です