社会で活躍できる女性になるための

スキルアップセミナー

2018年7月19日(木)
【時間】12:15~15:00
【会場】東洋英和女学院 ラーニングコート
【対象】大学1年生~4年生
【費用】要予約(当日入場可)・入場無料
__________________
<予約・問い合わせ>
「健康相談室(TEL.045-922-5521)」へ!

参加費
無料

これから就活を始める方、就活が思うように進んでいない方は是非ご参加ください!

ランチを食べながら参加してもOKです。( ラーニングコモンズのルールに従ってください)
授業は決して欠席しないでください。
入退出自由です。授業のある方は途中で抜ける、途中から参加するなど、ご自身の都合に合わせて参加いただけます

どんなセミナー?

仕事選びは人生で重要な事のひとつ。楽しく、やりがいのある仕事なら、毎日が充実し、人生もよりよいものになるはず。反対に、つらく、意義を感じない仕事ならば、毎日が苦痛になってしまいます。就職活動は社会人への第一歩。希望の企業に内定を勝ち取り、社会で活躍するために必要なことを専門家から学びます。

POINT

専門家がわかりやすく解説!

本セミナーでは、「就活マナー」 だけでなく、「社会人になること」「社会を生きるチカラ」について各分野の専門家が分かりやすく解説します!

POINT

理想のスタイルをチェック!

面接に臨む際の服装で参加していただいた方には無料でチェック&理想のスタイルを提案します。是非、面接の服装でご参加ください!

開催概要

名 称

社会で活躍できる女性になるためのスキルアップセミナー

日 時 7月19日(木)12:15~15:00
場 所 東洋英和女学院大学 ラーニングコート
主 催 株式会社ミュゼプラチナム 一般社団法人日本摂食障害協会
参加費用 無料
問い合わせ 健康相談室(TEL:045-922-5521)
問い合わせ 健康相談室(TEL:045-922-5521)

タイムテーブル

12:15

13:15

康乗ひとみ

<服装チェック>
無料チェック&理想スタイル提案

元CA客室訓練教官が教えるスキルアップマナー講座 ~人生に必ず役にたつ4つの心得~

1.面接に必要なスキル 2.第一印象の重要性 3.コミュニケーション力を鍛える 4.自分を知る 

自己PRが苦手な方、コミュニケーションを取るのが不得意な方に、元CAで客室訓練教官が話し方や立ち居振る舞いを指導します。「伝えるチカラ」は社会で生きていくために必要なスキル。希望の企業に想いを伝えるための話し方や立ち居振る舞いを指導します。

また面接に臨む際の服装で参加していただいた方には無料でチェック&理想のスタイルを提案しますので、是非面接の服装でご参加ください。

13:15

14:00

鈴木眞理

女性として健康に働くということ ~知っておきたいからだのこと~

社会人になるということは、仕事をしてその対価としてお給料を頂くということ、与えられた仕事を責任持ってこなさなければなりません。責任を持って仕事をするためには、からだが元気であることが大前提。女性が心身の健康を守る上で大切なことを学びましょう。

いまさら聞けないカラダのこと。女性の身体について改めて女医の先生から学びます。

14:00

15:00

<トークショー >

 鎌田真理子 
畠中裕一
康乗ひとみ
鈴木眞理


企業はあなたのどこを見ているか?どこを注意すべきか?女性の社員に求めることは?

女性活躍推進法施行以来、女性が活躍できる社会の実現に向けた取り組みが加速しています。女性の活躍推進ムードが広がるなか、女性が勝ち抜いていくには?経営陣が新卒社員に期待することは?採用担当はどこを見ているか?など企業の目線でお話します。

15:00

15:30

<自由相談>
登壇者全員
自由相談タイム
登壇者全員でご相談にのります。普段なかなか聞けないこと、相談したいことがあればこの機会に聞いておきましょう!

講師紹介

康乗ひとみ

接遇マナーインストラクター
株式会社アンドソフィア 代表取締役

大学卒業後、日本航空株式会社に入社。客室乗務員として乗務しながら、社内留学制度を利用し、2年間イギリスに留学。帰国後はマニュアル作成業務にも携わり、社内文書の翻訳なども担当。チーフパーサーとして国内外を乗務し、政財界要人のVIPフライトも多数担当。客室訓練教官として日本人のみならず外国人乗務員の教育、指導など人材育成業務も担う。日本国政府専用機に乗務する防衛省航空自衛隊員のチーフインストラクターを務める。現在は企業、教育機関、各種団体においてビジネスマナー、社員教育などの研修講師として活動。

鈴木眞理

一般社団法人日本摂食障害協会 理事
政策研究大学院大学 保健管理センター教授 内科医

東京女子医大病院で内分泌内科医として摂食障害の治療と病態の研究に従事。厚生労働省の調査研究班や法務省の女子刑務所モデル事業でも活動。日本内科学会総合内科専門医、内分泌代謝科専門医・指導医、日本医師会認定産業医、日本内分泌学会(理事)、日本摂食障害学会(副理事長)、日本内科学会、日本神経内分泌学会(理事)、The Endocrine Society(アメリカ内分泌学会)、日本糖尿病学会、日本東洋医学会、日本骨粗鬆症学会、日本心身医学会、日本心療内科学会(評議員)、Academy for Eating Disorders (米国摂食障害学会) など所属多数。

鎌田真理子
株式会社ミュゼプラチナム 執行役員

美容脱毛サロン『ミュゼプラチナム』で現場スタッフを経て、エリアマネージャー、営業部長などを経験したのち、サロンスタッフ出身で初となる同社執行役員に就任。ミス・ユニバース・ジャパン ファイナリストビューティー・キャンプ公式コーチ兼評議員、ミス・ユニバース・ジャパン日本代表公式コーチなど講師経験あり。

畠中裕一
株式会社ミュゼプラチナム 人事部次長

大学卒業後、野村證券株式会社に入社し13年間に渡って個人および法人に対する資産管理業に従事。2012年にミュゼプラチナムに入社し事業戦略室のマネージャーとして新規事業の立ち上げなど様々な事業に携わる。現在は人事部次長としてサロンスタッフ及び本社スタッフの採用の責任者を務める一方で、人事評価制度の企画運用等も行っている。

畠中裕一
株式会社ミュゼプラチナム 人事部次長

大学卒業後、野村證券株式会社に入社し13年間に渡って個人および法人に対する資産管理業に従事。2012年にミュゼプラチナムに入社し事業戦略室のマネージャーとして新規事業の立ち上げなど様々な事業に携わる。現在は人事部次長としてサロンスタッフ及び本社スタッフの採用の責任者を務める一方で、人事評価制度の企画運用等も行っている。

<予約・問い合わせ>

健康相談室(TEL.045-922-5521)