おそカラ女体化アンソロジー

恋したアイツは、女のコ

☆はじめに
当アンソロジー企画は「おそ松さん」内に登場するキャラクターであるおそ松とカラ松のカップリングを取り扱ったの全年齢向けアンソロジーです。
あくまで個人が企画・運営するアンソロジーであり、企業・版権元等とは一切関係ありません。
※当サイトの文章・画像の無断転載等はなさらないようお願い致します。



☆企画について

Twitter上でのおそカラ女体化企画があれば参加するのになぁ、のような会話に触発され、ないなら作ればいいじゃない⁉︎と軽率に思い付いた当企画。

もしカラ松が女の子だったらこうなるのではないだろうか、とそれぞれ思いを巡らせたアンソロジーとなっております。



☆アンソロジーについての概要

タイトル:999本の薔薇を貴方に
価格:未定
配布予定イベント:2017年1月8日(日)  comic city大阪109(インテックス大阪にて開催)
サイズ:A5サイズ
対象年齢:全年齢向け
内容:おそカラでかつ、先天的か後天的に「女体化」している小説か漫画。
※公式、非公式パロディや自分絵、公式(に似せた)絵のどちらでも可。ファンタジーなど自分で作った世界観でも可。つまりおそカラであれば何でも構いません。



☆原稿について

▼依頼性、もしくは公募性にいたします。公募の方は告知アカウント(下記のTwitterボタンよりつながります)か主催者へ直接連絡ください。なお、人数によってはお話を見送らせていただく場合がいることをご了承ください。
▼原稿提出締切:2016年11月5日   23:59まで
▼完成サイズ:A5サイズ
▼枚数:10ページから20ページの偶数枚数。てきれば10月の半ばにページ数をお知らせいただくとありがたいです。
▼内容:おそカラ(女体化)メインの漫画、もしくは小説
おそカラが関係する漫画、小説、イラストでしたら何でもOKです。
パカカラでも可ですが、その場合はオチはおそカラになるようにお願いします。
公式、非公式のパロディもOKです。
不必要で過度のグロテスク表現、行為そのものの表現は禁止(朝チュン、行為を匂わせる程度の表現はOK)もし不安な方はお問い合わせをお願い致します。
ギャグ、シリアス問いません。
キャラが亡くなってしまう描写がある場合がは注意文をつけてください。
一ページ目に作者と題名の記入をお願い致します。
また、原稿の詳しい規定に関しては参加者が決定次第直接連絡いたしますので、しばらくお待ちください。



☆執筆者一覧(敬称略 参加が決定した方のみ 随時追加いたいます)

あお(主催者)
灯李 
睦紀 
ゆりす
きの子
とり
あい
あんら
翼(283)
しゅう
ささりの
佐々山



連絡はメールか下のTwitterボタンからお願い致します。(告知アカウントへ移動します)
アドレス  kuonao_731☆yahoo.co.jp
☆を@に変換はして送信してください