更なるグローバル化に向けて!
英語を話せるようになりませんか?

コロナウイルスの影響で東京オリンピックが延期になりました。しかし、今後もますます訪日外国数が増えることが予想されます。グローバル化に対応できるよう英語学習をスタートさせませんか?

1 . なぜ英語が話せるといいのか?

話されている地域や話者が多い
英語話者数は世界的に見て15億人以上と言われています。また、英語が話される国や地域も多く、どこに行っても英語を使ってコミュニケーションが取れる時代へと変化しています。
世界のトレンドがわかる
英語は世界的な共通言語です。政治や経済の分野に限らず、音楽や映画といったサブカルチャーの分野まで幅広く使用されています。英語が分かることで世界のトレンドにいち早く触れることができます。
世界が広がる
日本国内で生活していても、外国人観光客者や在留外国人と接する機会があります。道案内をしたり挨拶をしたり、これまでよりもコミュニケーションの幅が広がります。また、海外旅行を楽しむことができるなど経験できる世界が広がります。
世界が広がる
日本国内で生活していても、外国人観光客者や在留外国人と接する機会があります。道案内をしたり挨拶をしたり、これまでよりもコミュニケーションの幅が広がります。また、海外旅行を楽しむことができるなど経験できる世界が広がります。

2.なぜ英語が話せるようにならないのか?

日常生活で触れる機会が少ないから!
あなたは毎日英語を聞くもしくは話す機会がありますか?ほとんどの方がNOだと思います。英語が話せないと悩んでいる方の多くは、日常的に英語に触れる機会が多くありません。英語に限らず、何かを身につけようと思えばそれ相応の時間がかかるものです。
英語の勉強がなかなか継続しないから!
物事を継続することはそう簡単ではありません。普段、仕事や子育てに追われていて自分の時間を十分に確保できない方ならなおさらでしょう。せっかく時間が取れても急な予定が入ったり、他に優先したいことがあったり。英語の勉強だけに時間を費やすことはなかなか難しいことです。結果的に、前回いつ勉強したっけ?と思ってしまうのではないでしょうか。

3.英語を身につけるにはどうしたらよいのか?

見出し

英語に触れる時間を増やす
とにかく英語に触れる時間を増やして、勉強することに慣れることが大事です。人間の記憶は一夜漬けのように一回で大量の情報をインプットするよりも、少しずつでも毎日繰り返して継続的に学習する方が身につきやすいと言われています。まさに継続は力なり!
英語を身近に感じる
英語が自分と遠い存在や自分には縁のない存在だと思っていると、自然と距離を感じ、英語の勉強から気持ちが離れていってしまいます。例えば、好きな人のことはもっと深く知りたいと思いますよね。英語も身近に感じ、友人間や仕事、旅行といった身近なものと関連づけて身近な存在にしましょう。
楽しんで学習する
私たちが毎日行っている行動のひとつに食事があります。お腹が空いてたまらない状況だったとして、もしあなたの一番大嫌いな人と一緒でないと食事をすることが許されないとしましょう。いくら食べたいという欲求があっても気おくれしてしまうのではないでしょうか。楽しみや喜び感じることは物事を実行するためには必要な要素のひとつです。
楽しんで学習する
私たちが毎日行っている行動のひとつに食事があります。お腹が空いてたまらない状況だったとして、もしあなたの一番大嫌いな人と一緒でないと食事をすることが許されないとしましょう。いくら食べたいという欲求があっても気おくれしてしまうのではないでしょうか。楽しみや喜び感じることは物事を実行するためには必要な要素のひとつです。

おすすめの英語学習ツール

オンライン英会話

最近のコロナの流行で、英会話スクールへ通いたいけど外出するのが不安という方へおすすめです。

オンラインの英会話スクールであれば、家に居ながら好きな時間にレッスンを受けることができます。

パソコンを起動すれば、自宅が一瞬で英会話スクールへ早変わり!

学習を継続しやすいので、以前挫折してしまった経験のある方でも気軽に始められます。

★お試しレッスンを受けることができます!

なんと、5回・50分のレッスンを無料で体験できます。

完全オンラインレッスンとなており、朝5時~深夜25時まで対応しています。

土日祝日もレッスンを受け付けているので、 普段忙しくい方や近くに英会話スクールのない地域にお住まいの方でも受講が可能です。

筆者のプロフィール

まつした ゆみ
アラサーの独身女性です。

大学卒業と同時に留学を経験しましたが、留学期間だけでは思うように語学力が伸びなかったことに悔しさを覚え、帰国後も継続して勉強を続けています。

英語だけではなくアジア圏の言語習得にも興味を持っており、現在、韓国語と中国語(普通話)も学習中です。