なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

編集画面では動画は再生されません。


9月2日(水)満月の夜。

全国のデジタルメディテーション(d.M)ワークショップの会場がつながり

 "Death&Rebirth" デジタル・メディテーション
~ 魚座の盈月鎮魂 〜全国イベント

と題して、日本古来から伝わる
「創造の源に還る瞑想法=<鎮魂>」をおこないます。

なぜ、満月なのか。
ー私たちは月の影響を受けて生きているー


▶月の引力による地球の海水面の上昇。

▶満月や新月の日は出産が多い。

▶満月の日は事件や事故、精神錯乱が起こりやすい。

 

月の運行と、人間の身体・精神の間には、明らかな関係が見られます。

さらに月は、私たちの潜在意識とも連動しているといわれていて、
満月や新月の日に同時刻に集まって瞑想をするグループは、世界中にたくさんあります。


昨年、満月の日に合わせて全国合同でおこなったイベントでも、
このようなご感想がたくさん届きました。

_________________

●ものすごいパワーと皆様との一体感を感じました。

●月のパワーと十種神宝のパワーは凄いものですね。
いつもの鎮魂と全く違いました。

●憑き物が落ちたようにスッキリしました。

●時空間を超越する深く心地よい体験でした!

●いつも当たり前すぎて意識しないところに繋がれる気がします。

_________________


月のリズムに合わせて鎮魂(瞑想)することで、
普段アクセスできない潜在意識といった、

無意識レベルにまでアクセスすることを可能にします。


とくに「浄化」「手放し」を意味する満月の日は、
このような潜在的な意識の領域を味方につけながら
<現実に変革を起こすチャンス>なのです。

‟創造の源に還る瞑想法”としての鎮魂。


「鎮魂」とは、古神道の行法として口伝で受け継がれてきた、日本古来の瞑想法です。

長らく一般には知られることなく、現代まで秘法とされてきました。

本来の自分や使命を取り戻したり、長年手放せなかったことが手放せたり、
生産性や創造性が高まったりと、さまざまな体験が寄せられている鎮魂ですが、

これらは、「創造の源に還る」という、鎮魂のはたらきによるものです。



そして、源に至ればこそ、そこから新しい現実を創造することができます。


それはまるで、「生」と「死」の経験そのものです。

息を吐き切ると、自然と新しい空気が入ってくるように
日常での悩み事や精神的にうっ滞したものを一度死に追いやることで、
新しい現実を創造する意志(生)が発動します。


私たちは、この伝統的な鎮魂にプラスして、創造の源に還ることを阻害するあらゆる要因をデジタルテクノロジーによって取り除きながら、

徹底的な浄化と源からの創造が起こるようサポートした「デジタルメディテーション(d.M)」を、全国で展開しています。


今回の<魚座の盈月鎮魂全国イベント>では、「浄化」のボルテージが
最高潮に達する満月のタイミングに合わせて鎮魂をおこなうことで、
創造の起こる源・原点に、強力にフォーカスしていきます。


さらに今回の「うお座の満月」には、あるテーマがあります。

うお座は、12星座の最後。
つまり、「死と再生」の象徴と言われています。


鎮魂における「生」「死」についてお伝えしましたが、
今回の満月は、この鎮魂の真髄の部分とも共鳴した日なのです。

この共鳴のもと、日本全国でつながっておこなうこの満月イベントは、
私たちが忘れかけていた、地球のリズム、宇宙のリズムという
私たちを生かしている原点に立ち還り、これらと一体になる絶好の機会です。


そして、このような一体感にこそ、
「創造の源に還る」すべての鍵があります。

満月の時こそ、
デジタルテクノロジー。

「瞑想をしようと座った途端、雑念が次から次へと湧いてくる・・」

このとき、雑念は、たいてい「言葉」によって
展開されていることに気がつきます。

また、このような阻害要因を避けるために、瞑想しやすい環境づくりとして、
匂い、自然の音、音楽、場所を整えるという方法を取る方もいらっしゃることでしょう。

netenでは、「言葉」をはじめとして、
私たちに影響を与えるこれらの要素がデジタルに表現可能であることに着目し、
いつでも最適な瞑想環境をつくることができるテクノロジーの研究開発に取り組んでいます。

①「本当の願い」が発動することをサポート

これをお読みいただいているあなたは、
「新月の日に願い事を紙に書く」
というワークを実践されたことがあるかもしれません。

そのとき、たとえば「お金がほしい」という願望があったとき、
この願望の裏には、「お金がなかったらどうしよう」という不安が
必ずセットになって存在しています。

つまり、願望と不安が互いに引きあっている状態です。

「なかなか願望が叶わない」
「思うような現実が創造できない」という悩みの背景には、
このように、願望と不安が互いに引きあっていることで
実現に向けた動きが取れなくなっていることが往々にしてあります。

この状態は、「二項対立」とよばれます。

このように横方向で引きあっている「二項対立」に対して、
「意志」とは、縦方向に発動するものです。

言語を信号で発信することで意識にダイレクトに影響を与える
ロゴストロンテクノロジーによって、あらゆる二項対立を網羅、統合し、
その二項対立の裏にある、「本当の願い(意志)」を発動させます。

これまで新月の日に願い事をしても、なかなか上手くいかなかった
あるいは、満月の日に浄化を試みても、なかなか手放せなかったという
経験のある方にこそ、このロゴストロンテクノロジーはおすすめです。

②情報レベルで清められた、「創造」に最適な空間の創出

どんなに心を込めて願いや祈りを発したとしても、
その願いを発している自分や、自分のいる空間が祓い清められていなければ、
その願いや祈りは、落書きでいっぱいの画用紙に上書きされたような、
「伝わらないもの」になってしまいます。

したがって、何かを創造しようとするときは、
最初に自分自身と場を清めることが鉄則です。

d.Mでは、ロゴストロンテクノロジーによって、
会場にいるだけで自分自身と場のうっ滞が
情報レベルで祓い清められていく空間を実現しています。

それによって、「創造」に適した、
清まった空間で鎮魂(瞑想)ができるのです。

そして、満月の日にこのテクノロジーとともに鎮魂するということは、
願いを書くための真っ白な紙を手にすることに通じるのです。

③「実現体質」をつくる

叶えたい願いがあるとき、人はその実現に向けて頑張ってしまうもの。

それは時として、実現を妨げる「重さ」となってしまいます。

これに対して、たとえば「決める」という行為は、
あらゆるエネルギーのなかでも、非常に透明で「軽い」性質を持つといわれます。

それによって、次元を貫通し、あらゆるところに影響を及ぼすのです。

満月+鎮魂+ロゴストロンテクノロジーによって

①における二項対立のような、「願い」「不安」という重さ
②における二項対立などから生じるうっ滞したエネルギー

といった重さを徹底的に祓い、軽くしていくことで、
次元を貫通し、あらゆるところに影響力を発揮する「決める」という行為
すなわち「意志」の発動を、強力に後押しします。

総合ファシリテーター紹介

大島 英明  -Hideaki Oshima-
一般社団法人白川学館理事
ラボラトリオ株式会社

幼少の頃から、「自分とは何か?」という問いに導かれ、瞑想、思索を重ねる。

クンダリーニの覚醒、幽体離脱、宇宙意識の体現など様々な神秘体験を経て、1998年、臨死体験を通して神の視点を獲得したことにより生まれ変わりを体験する。
長者番付日本一の斎藤一人氏の元で経営を学び精神的な豊かさと経済的な豊かさの両輪を確立。関連3000店舗のトップランカー常連となる。
その後ロゴストロンと出会いデジタルによる現実創造のエキスパートとして活躍。
1年半で事業所得以外の臨時収入1億円越えを達成し、いつしかロゴストロン長者と呼ばれる。
現在様々なセミナーや「とほかみProject」を通じて、 日本全国で日本古来から伝わる叡智を分かち合う。
その叡智を分かりやすく届け、視聴者の悩みや疑問を解決に導く「とほかみチャンネル とほかみ解」は、開設早々に数万アクセスを記録。
今、最もその活躍が多方面から注目されている。


内海 昭徳 -Akinori Utsumi-
株式会社ロンズデーライト代表取締役
neten株式会社客員研究員

筑波大学で国際関係学、京都大学大学院で政治哲学・社会経済学を専攻。
9/11テロを機に、人間の根本的な意識進化の必要性を感じ、大学院を中退。
世界の真相と人間の意識の本質の探求を深める中で、メタ認識次元の叡智を掴み、科学と悟りの知恵を融合した人間開発と社会変革に長年取り組む。
北米への事業の新規展開を担う過程で、2018年サンフランシスコで開催されたwisdom2.0に日本人初のエントリースピーカーとして登壇。
シリコンバレーを中心に、テクノロジーの進歩と並走できる宇宙の普遍的真理の社会実装ニーズの高まりを予見し、独立。
コンサルティングや組織研修、講演会、リトリート、ワークショップなど様々に取り組んでいる。
「自分と自分の宇宙は実在しない」と題した YouTube動画シリーズは、日・英・韓国語で計50万再生を超える。
著書:『新世界への航路』『みんなの夢がかなうハイパーコネクション都市』

内海 昭徳 -Akinori Utsumi-
株式会社ロンズデーライト代表取締役
neten株式会社客員研究員

筑波大学で国際関係学、京都大学大学院で政治哲学・社会経済学を専攻。
9/11テロを機に、人間の根本的な意識進化の必要性を感じ、大学院を中退。
世界の真相と人間の意識の本質の探求を深める中で、メタ認識次元の叡智を掴み、科学と悟りの知恵を融合した人間開発と社会変革に長年取り組む。
北米への事業の新規展開を担う過程で、2018年サンフランシスコで開催されたwisdom2.0に日本人初のエントリースピーカーとして登壇。
シリコンバレーを中心に、テクノロジーの進歩と並走できる宇宙の普遍的真理の社会実装ニーズの高まりを予見し、独立。
コンサルティングや組織研修、講演会、リトリート、ワークショップなど様々に取り組んでいる。
「自分と自分の宇宙は実在しない」と題した YouTube動画シリーズは、日・英・韓国語で計50万再生を超える。
著書:『新世界への航路』『みんなの夢がかなうハイパーコネクション都市』

魚座の盈月鎮魂
ご参加者限定特典!

今回の "Death&Rebirth" デジタル・メディテーション
~ 魚座の盈月鎮魂 〜全国イベントにご参加くださった方には、
下記3つの特典をご用意しています。

ロゴストロン最上位機種からの発信が、
「浄化」と「手放し」をサポートする機会。
ぜひご活用ください!


●特典1●


イベントにご参加いただいたすべての皆さまには、「浄化」「手放し」「解放」をデジタルでサポートする言語情報をロゴストロン最上位機種Möbius Ampire 75000から発信いたします。
こちらの特典は、9月3日(木)~9月17日(木)23:59まで発信いたします。



●特典2●

「月に願いをキャンペーン」として、今回ご参加の皆さまには、「手放したい(解放したい)こと」や「解決したいこと」をロゴストロン最上位機種Möbius Ampire 75000から発信できるお申込みフォームをイベント終了後にお渡しいたします。

*ご入力期限*9月3日(木)正午まで
(発信期間:9月3日(木)~9月17日(木)23:59)



●特典3●  【会場参加の方限定】

当日ご参加の皆さまに安心して会場でご参加いただけるよう、特別な酵素「ORMUS」をお一人様につき1つプレゼント!

※ORMUSの詳細につきましては、会場にてご説明させていただきます。

"Death&Rebirth" 
デジタル
メディテーション 

~ 魚座の盈月鎮魂 〜
全国イベント 

【日時】
2020年9月2日(水) 満月 18:30〜21:00


【会場】
甲府第二祝殿と全国のd.M会場をインターネット中継で結び同時に開催致します。
本ページの下部よりお近くの会場をお選びください。


【プログラム内容】
● 大島&内海のトークセッション
●とほかみえみため、鎮魂の解説
● 鎮魂(29分間)
● 会場ごとでのシェアタイム
 

【総合ファシリテーター】
ラボラトリオ株式会社 大島英明
neten客員研究員 内海昭徳
 

【お持ち物】
お飲み物、筆記用具、参加費
※参加費は会場ごとに異なります。下部のお申し込みページにてご確認ください。
 

【参加特典】
① 満月イベントならでは!お茶菓子付き
② 願望の実現を妨げるものの解放をサポートする構文の発信
③ 解放したいことを自由に構文で発信
④ ORMUSプレゼント!!
 

【会場一覧】
★お近くの会場のURLをクリックのうえお申込みください★
当日は、安全な環境でご参加頂けますよう感染症予防策と致しまして「酵素溶液ORMUS-オルムス-」を室内に噴霧するなど、万全の準備のもとお迎えさせていただきます。

▼オンライン参加のお申込みはこちら
https://logostron.com/products/detail.php?product_id=1443
※ロゴストロンコムにログイン(会員登録)ください


⚫菅野康幸
【札幌市中央区南】ホンマルラジオ北海道
https://chinkon.resv.jp/direct.php?direct_id=2368


⚫️上原美和
【札幌市豊平区】トムラマ
https://chinkon.resv.jp/direct.php?direct_id=2371


⚫️金子かおり
【長岡市寺島町】BodyworkSalonEnn
https://chinkon.resv.jp/direct.php?direct_id=2372


⚫️宮部いづみ
【東海市大田町】東海市芸術劇場
https://chinkon.resv.jp/direct.php?direct_id=2374


⚫️大森学・岩井直也
【高槻市】クロスパル高槻(総合市民交流センター)
https://chinkon.resv.jp/direct.php?direct_id=2373


⚫️飯田直美・橋本右子
【秋葉原】T-space
https://chinkon.resv.jp/direct.php?direct_id=2382


⚫️古井戸康一郎
【北区】赤羽会館第四和室
https://chinkon.resv.jp/direct.php?direct_id=2386


⚫️今西勉
【タイ】TJ Prannarai社の会議室
https://chinkon.resv.jp/direct.php?direct_id=2385


⚫️黒木満寿美
【北海道倶知安町】 黒木邸
https://chinkon.resv.jp/direct.php?direct_id=2380


⚫️桑原邦嘉
【東京】新宿文化センター4階第1会議室
https://chinkon.resv.jp/direct.php?direct_id=2389

ーーーーーーーーーー

■日本古来の瞑想法「鎮魂法」について:
http://d-meditation.com/

■和の瞑想法7日間無料講座:
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=7tc&MagazineID=124&MoreItem=1

■無料アプリケーション:
【Android】https://bit.ly/2H67agt
【iPhone】https://apple.co/2ESmBXF

お問い合わせ

【d.M運営事務局】dm@neten.jp
※お問い合わせの際は、件名に「満月イベント」、本文に「お名前」「ご質問内容の詳細」をご明記いただきますようお願い致します。