初めまして♬明石眞綸と申します(^^)

私も20代は、自信がなくて人の目や意見を必要以上に気にして生きてました。

今では「好きなことを自由に楽しくやってる人」と思われいるようですが、以前の私は「人からなんて思われるかな?」とか、意見を言って否定されるのが怖くて、話を聞いて人に合わせてばかり。

時に、非常に疲れて1人でいることがラクに感じ、とにかくコミュニケーションが苦手でした。

自分のできないところを見つけては、「こんなんだからダメなんだ」と責めてましたし、頑張ってるつもりなのに全然報われている気がしなくて、「頑張りが足りないから、認めてもらえないんだ!」って、極限までやって倒れたことも💦

昔と今がギャップがありすぎてウソだ!と感じる方もいるようなのですが、20歳で、うつ病、パニック障害、対人恐怖症、摂食障害になり、両親にとても心配させた過去があります。

こんな私でしたが、ある秘訣♬を知ることで変わることができたのです(^^)

その1つ目が・・・

潜在意識が大きな鍵を握ります。

2種類の意識をご存知ですか?


1つが自分で意識できる顕在意識。もう1つが自分では意識することができない無意識の潜在意識の2つがあります。

 「いいこと聞いたから、頑張るぞ!」と気合をいれることができるのは、意識できる顕在意識が働いています。「今日は何を食べよう」「次のお休みは何をしよう?」など、自分で意識をして決めることができる部分も顕在意識です。

もう1つの潜在意識は、無意識の部分で自分では意識できない習慣化されていること。例えば、会社に出社する際に間違えずにいつもの時間、いつものルートで行けるのは潜在意識に入っているからですね。時計を見なくても、お腹が空いたらご飯の時間になっている・・・というのも潜在意識が無意識に教えてくれています。

潜在意識の特徴

1

潜在意識(無意識にしてること)が98%

私たちは2つの意識があるとお伝えしましたが、顕在意識(意識して行動できること)は2%で、潜在意識(無意識に行動していること)98%という最新の科学でわかっています。

潜在意識の中には、小さな頃からの習慣や行動、インパクトが強かった出来事がインプットされています。それが嬉しかった出来事か?悲しかった出来事か?は関係ありません。

例えば母親から「可愛くない子ね」「本当バカなんだから!」などと言われて幼少期を過ごすと、大人になってから「私は可愛くないから」「私はバカだから」と思い込みます。

第3者から見て決してそう思わなかったとしても、その人の潜在意識にインプットされているので、そう捉えてしまうのです。

頑張りすぎてしまったり、人の顔色をうかがってしまったり、自信がない、挑戦できない、許可を取らないと行動できない、自分を責めるという行動や「どうせ」「だって」「でも」「わからない」「無理」という言葉は、全て潜在意識にインプットされています。

ですが潜在意識は無意識なので、まさか自分が上手くいかない方を選んでいる!とは夢にも思わないですよね?意識できる部分では「しあわせになりたい!」「楽しく生きたい!」と思っているんですもの。

潜在意識には、良いこともインプットされていますが、私たちにとって嬉しくない出来事の方が多くインプットされています。その理由は・・・

1

潜在意識(無意識にしてること)が98%

私たちは2つの意識があるとお伝えしましたが、顕在意識(意識して行動できること)は2%で、潜在意識(無意識に行動していること)98%という最新の科学でわかっています。

潜在意識の中には、小さな頃からの習慣や行動、インパクトが強かった出来事がインプットされています。それが嬉しかった出来事か?悲しかった出来事か?は関係ありません。

例えば母親から「可愛くない子ね」「本当バカなんだから!」などと言われて幼少期を過ごすと、大人になってから「私は可愛くないから」「私はバカだから」と思い込みます。

第3者から見て決してそう思わなかったとしても、その人の潜在意識にインプットされているので、そう捉えてしまうのです。

頑張りすぎてしまったり、人の顔色をうかがってしまったり、自信がない、挑戦できない、許可を取らないと行動できない、自分を責めるという行動や「どうせ」「だって」「でも」「わからない」「無理」という言葉は、全て潜在意識にインプットされています。

ですが潜在意識は無意識なので、まさか自分が上手くいかない方を選んでいる!とは夢にも思わないですよね?意識できる部分では「しあわせになりたい!」「楽しく生きたい!」と思っているんですもの。

潜在意識には、良いこともインプットされていますが、私たちにとって嬉しくない出来事の方が多くインプットされています。その理由は・・・

潜在意識という言葉を知っても、変われないのはなぜ?

中にはすでに「潜在意識」という言葉を知っている方もいるかもしれませんね。潜在意識の特徴も知ってるし、潜在意識が起こす影響も知ってる。

なのに、変われないから「私が自信の持てない理由は、潜在意識ではなくて他にあるんじゃないか?」と思い、潜在意識を扱うセッション、コミュニケーション講座、セミナー、ノウハウを勉強しに行っている方もいるのではないでしょうか?

実は、こういう場合もたった1つ大きな変われない理由があるのです。なんだと思いますか?こちらもセミナーでお伝えしますね🎵

潜在意識という言葉を知っても、変われないのはなぜ?

中にはすでに「潜在意識」という言葉を知っている方もいるかもしれませんね。潜在意識の特徴も知ってるし、潜在意識が起こす影響も知ってる。

なのに、変われないから「私が自信の持てない理由は、潜在意識ではなくて他にあるんじゃないか?」と思い、潜在意識を扱うセッション、コミュニケーション講座、セミナー、ノウハウを勉強しに行っている方もいるのではないでしょうか?

実は、こういう場合もたった1つ大きな変われない理由があるのです。なんだと思いますか?こちらもセミナーでお伝えしますね🎵

ポジティブ思考にならなきゃ!
は自信を無くします。

「ポジティブ思考がいい!」と言われてきたので、私もその罠にハマったことがあります。ですが、無理なポジティブ思考はさらに自信をなくす原因です。

思考と行動を変えない限りは自信を手に入れることはできません。私自信がポジティブ思考をやめ、笑顔になれる思考にしたことで、人間関係も仕事もうまく行くようになりました(^^)

こちらも長くなりますので、セミナーでお伝えいたしますね(^_−)−☆

セミナーに参加する

明石眞綸の想い

私は元々、自信の作り方を提供する人ではありません。2012年から、温熱療法という体を温めるサロンを代々木上原徒歩2分の場所で行なっています。

そんな私ですが、20代までは自信がなく、嫌われるのが怖くて、人を喜ばせること、感謝されることばかりに時間を使い、自分のことは後回しで、頑張ってきました。そして心臓病、肺病、うつ病、パニック障害、摂食障害、対人恐怖症を経験。

私は、自己啓発セミナー、本、コミュニケーション講座、スピリチュアルなど良さそう!と思ったら、自分を変えたい一心で「今度こそ!」と思い参加してきましたが、思い描く自信を手に入れることができず悔しい思いをしてきました。

独学で、潜在意識、脳科学、心理学、見えない力を学び、自分自身が元気になり、自信をつけ、願いを実現させて行った方法をお客様にお伝えして行ったところ、結婚、妊娠、やりたいことが見つかる、起業、願望実現をして行く人たち出てきたのです(^^)

驚いたのは10人のお客様にお伝えし、9人が良い方向へいき喜んでくださったこと。

正直、自分が得た方法がそれほどのものであると思っていませんでした。ですので、最初は本当に軽〜い気持ちで「こんなことしてみませんかぁ(^^)?」と提案していただけだったのです。

ですが、どんどん良くなっていきました。そしてそのうちの1人が「恩返しがしたい!」とスタッフとして働いてくれています。
今回はそれくらいの内容のものをセミナーでご案内
します。

私と同じように自信がなくて、自己投資をしてきたのに変われず「自分を責めてしまう」「人の目や意見を気にしてしまう」「体に支障が出るまで頑張りすぎてしまう」という方に、私自身が30歳を超えてから手に入れた【自信がついて、誰にも左右されず、やりたいことを実現できるようになった笑顔メソッド】を知っていただきたい!と思い、セミナーを決めました!!

はっきり言って私は魅せ方が下手です。なので、文章や表現も伝わりにくいかもしれません。ですが10人中9人から「この方法を皆さんに広めてください!」と言っていただけたほどの内容を提供していることに自信を持つことができ、ご案内をさせていただいています(^^)v

セミナーに参加する

刻印

本当の自信を手に入れるためには・・・

「知識を入れただけ」では変わることはできません。今回のセミナーでは、潜在意識の特徴を知るだけではなく、実際に潜在意識を書き換える方法も行なっていき、体感していただきます。たった1回でも変化が起こっている方が多いワークです。実際に参加して、その変化を感じてみてくださいね(^_−)−☆

※当サロンで行なっているワークは、講師である明石眞綸が試して変わった!と感じたものだけを提供しているため、効果が高いです。

代々木上原のサロンの写真です。
吉瀬美智子さんの旦那様の飲食店をプロデュースされているデザイナーさんに創っていただきました。