がんばる先生と
子どもの未来を
応援したい

"教育"  
キーワードに集まった
大学生による "挑戦"
私たちの取り組み
日本全国には優れた情報を持った、個人や団体が多数あります。しかし、その情報は全国に散らばっているため、先生は欲しい情報を手に入れることが難しいという現状があります。
私たちは、先生が欲しい情報を手に入れられるように、全国に散らばっている情報をWEBサイト上に集約し、発信しています。

私たちの問題意識
教員の多忙化
学校の先生は、授業などの子どもたちとかかわる時間のほかに、さまざまな業務があります。それらの業務のため、先生の約9割は、「授業の準備をする時間がない」と感じています。子どもたちのための時間が思うように取れない先生が多くいるのです。

大量退職
現在、ベテランの先生が大量に退職しています。そのため、若手の先生に知識やノウハウが蓄積されないという問題が起こります。
具体的な活動内容

取材

先生に読んでもらう「記事」を作成するために、まず取材をします。自分で取材先を見つけアポイントを取るところから始まります。

記事作成

取材をしたらそれを文字に起こして、記事にします。「ライター」として言葉を選びつつより伝わる文章にします。

メディア運営

できた記事は発信して、先生に届くことで「価値」を発揮します。そのためにWEBサイトの構築や、SNS運営を行います。

組織運営

何年先も運営を続けるためには、EDUPEDIAという組織を維持していかなければなりません。関わってくれる人を募集する採用活動や中長期的な計画を策定します。

活動に関わるメリット

EDUPEDIAで得られること

発信力

サイトの運営を通じて、人に伝わる言葉や文章の作り方や情報の集め方など、総合的な発信力を学ぶことができます。

人脈

現職の学校の先生と直接お話できるのはもちろん、様々な大学の学生だけではなく、社会人とも関係を築くことができます。

コミュニケーション力

多様な関係者と関わり、会話を重ねながら物事を進めることでコミュニケーション力が身につきます。

マネジメント力

プロジェクトを進めるためには、自らが先頭に立ちメンバーを引っ張っていくことが必要です。マネジメントについて体験しながら学ぶことができます。

活動への参加方法

STEP

1

説明会に参加する

EDUPEDIAの運営母体であるNPO法人ROJEの新歓説明会でEDUPEDIAの説明を行っています。
3月下旬から6月下旬まで複数日程で開催しています。日程の確認とお申し込みフォームは下記からお願いします。
関東支部はこちら / 関西支部はこちら

※ どの日程も参加が難しいという方は個別で対応させていただきますのでこちらからお問い合わせください。

STEP

2

ミーティングに参加する

それぞれの地域で対面のミーティングを定期的に行っております。詳しく活動のことについて知ることや、一緒に活動するメンバーの雰囲気を感じることができます。

◯ 関東支部
隔週土曜日@御茶ノ水事務所

◯ 関西支部
不定期@京都事務所

実施日程について詳しく知りたい方はこちらからお問い合わせください。

STEP

3

取材に挑戦する

いよいよ具体的な活動を行います。まずはEDUPEDIAの活動の中心となる取材に行ってみましょう。自分の興味や関心をもとに最初の取材先を決定します。取材にはもちろん先輩も同行しますのでご心配なく。

STEP

1

説明会に参加する

EDUPEDIAの運営母体であるNPO法人ROJEの新歓説明会でEDUPEDIAの説明を行っています。
3月下旬から6月下旬まで複数日程で開催しています。日程の確認とお申し込みフォームは下記からお願いします。
関東支部はこちら / 関西支部はこちら

※ どの日程も参加が難しいという方は個別で対応させていただきますのでこちらからお問い合わせください。
学生代表の想い
私たちは、全国に点在する教育実践や教育に関する情報を集約し発信することで日本一多く教員を支援する教育実践情報プラットフォームを目指しています。 

普通に学生生活を送っていたら出会えない人、1度会えば自分の人生が激変するような魅力的な方々にお会いし、仲介役として読者(先生)にその情報を「発信」することが出来ます。

ただ伝えるのではなく「伝わる」記事にするためには「先生方がどのような問題を抱え」「どのような情報が求められているのか」周りにアンテナを張り続ける必要があります。そして常に先生の心に寄り添い「明日もEDUPEDIAを覗いてみよう」そう思っていただけるような工夫が必要です。 

はじめは全員初心者でした。しかし、多様な想いを持った仲間と失敗や成功を共有することで、1人では到達できない、自分自身の新しい「可能性」を発見することができます。

貴重な学生生活、仲間と共に自分を磨きつつ、サイトを通じて社会に向け「価値を発信」していきましょう。みなさんと一緒に活動できることを楽しみにしております。

学生メンバー所属大学
◯ 関東支部
東京大学・お茶の水女子大学・早稲田大学・東京学芸大学「公認サークル Pages」
東洋大学「公認サークル EDUPEDIA東洋大学支部」・筑波大学・立教大学・明治大学・学習院大学・中央大学など
◯ 関西支部
京都大学・同志社大学・立命館大学・佛教大学・大阪大学
◯ 広島支部
広島大学
学生メンバーの声

"教育に対する視野が広がります"

EDUPEDIAに所属する教育に興味がある人たちと活動することで、今まで知らなかった教育分野まで詳しく知ることができましたし、取材を通して先生の多忙な現状を知り、まず先生にアプローチする必要があるのだと考えるようになりました。
(明治大学・新3年 Aさん)

"さまざまなスキルが身につきます"

私は取材メインで活動しながら、組織の運営にも携わっています。取材と記事の作成には労力を要しますが、記事を公開したときの達成感は想像以上に大きいです。取材の活動を通して、教育実践の新たな知見を増やすだけでなく、文章力を磨いていくこともできました。組織運営の面では、ミーティングを主催したり、外部からのお問い合わせに対応したりするなどしていくうちに、活動を俯瞰して考えることができるようになりました。
(同志社大学・新2年 Kさん)
先輩たちの進路
サイト創設からの10年間でEDUPEDIAを巣立っていった先輩たちは、それぞれの個性や強みを生かしながら様々な業界で働いています。

◯ 学校教育関係
小学校教員(東京都・埼玉県・横浜市など)/ 中学校教員 / 高校教員(私立)

◯ 官庁
文部科学省 / 東京都

◯ その他の教育関係(学習塾・大学等)
(株)ベネッセコーポレーション / (株)LITALICO / (株)トライグループ / 学校法人 東洋大学

◯ 広告代理店・新聞社・出版関係
(株)小学館 / (株)電通 / (株)博報堂 / (株)サイバーエージェント / みなと山口合同新聞社 / (株)ぎょうせい などなど
よくあるご質問
Q
他のサークルやアルバイトと両立はできますか??
A
はい、出来ます。メンバーのほぼ全員がアルバイトをしていたり他団体などの活動と兼務しています。
Q
ミーティングに参加出来なくても活動は出来ますか??
A
はい、出来ます。実際の活動はミーティングとは別のチーム制で行っているので問題ありません。また、事務所が遠い方向けには、オンラインでミーティングを配信しているのでそちらで参加することも出来ます。
Q
他のサークルやアルバイトと両立はできますか??
A
はい、出来ます。メンバーのほぼ全員がアルバイトをしていたり他団体などの活動と兼務しています。
普段の活動の様子はコチラ

Twitterでは、ここに書ききれなかった日常の活動風景を発信しています。ぜひ一度ご覧ください!

Twitter

団体概要
団体名 先生のための教育事典EDUPEDIA
設立年 2009年
東京オフィス所在地
東京都千代田区神田小川町2-8-20光輪ビル402
設立年 2009年