なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

【2021年版】EDのオンライン診療おすすめクリニック7選!
特徴や料金など徹底比較

男性にとってEDは深刻な問題ですが、親しい人にもその悩みを打ち明けられず、悶々とした日々を過ごしてはいませんか?

EDの悩みを解消する方法として、クリニックのオンライン診療を受ける方法もあります。

そこで、この記事では安心・安全にEDオンライン治療が受けられるおすすめクリニックランキングと口コミをご紹介します。

EDのオンライン診療とは?3つのメリット

EDのオンライン診療とは遠隔診療とも言い、クリニックへの来院は不要、自宅・外出先からクリニックの医師とオンライン上で診察が受けられるシステムです。

病院に出入りするところを人に見られたくない、クリニックで知り合いに会いたくない、距離が遠いので交通費と手間をかけたくない、そのような方に最適です。

基本的に来院する必要がないため、地域を問わず全国各地場所を問わずオンライン診療を受けることができます。

来院不要!ED治療薬が手に入る

EDオンライン診療を活用することにより、その都度来院する必要はなくなります。ZOOMなどのオンラインのコミュニケーションツールを使って、専門医の診察を受けることが可能で、ED治療薬の処方までワンストップ完結です。

安心の医師処方、国内正規品!

EDオンライン診療を受けた後に処方される医薬品は、もちろん専門医が処方したものであり、国内正規品なので安全・安心です。

国内の製薬会社で製造された医薬品であるため、厚生労働省の認可を受けています。

通販より早い!?最短翌日お届け

クリニックのオンライン診療を受けた男性患者が1日でも早くEDの悩みを解消できるよう、医薬品のお届けがスピーディーです。

医師の処方によるED治療薬は、自宅または患者が希望する郵便局留めなど、指定する方法でお届けされます。もちろん中身がわからないように配慮されているので、外から見てもED治療薬が入っているとは気づかれることもありません。

EDのオンライン診療クリニックの選び方

EDのオンライン診療を受けるのに、どのクリニックに相談すべきかお悩みの男性も多いです。来院の必要がないので全国各地どのクリニックでも診療OK、クリニック選びの重要ポイントはおもに下記の3点です。
料金体系
EDのオンライン診療を受けるのに、もっとも気になるのは治療費です。

EDと診断された場合、治療費用を健康保険で賄うことはできません。健康保険適用対象外なので、診察・検査にかかる費用は基本的に自己負担です。

オンライン診療を受ける場合は、その点も考慮した上で明瞭な料金体系を打ち出している良心的なクリニックを選びましょう。

クリニックによっては、オンライン診療の予約料が加算される場合もあります。

医薬品が処方される場合は、薬代以外に診察費・送料などの費用発生の有無について事前にリサーチしておくと安心です。
診療方法
オンライン診療の場合、パソコン・スマホを使うケースがほとんどですが、中には電話で対応できるクリニックもあります。スマホを使ってオンライン心理用を受ける場合、専用アプリのダウンロードやログインが必要になる場合があります。

ZOOMやSkypeなどのコミュニケーションツールを使って診療を受ける場合は、事前にインストールしておく必要があります。

また、診療を受ける前の予約方法についてもリサーチしておく必要があります。クリニックによっては、電話・メールフォーム・LINEなどの方法で受付可能なところもあります。
店舗の有無
EDオンライン診療は、ほとんどのクリニックが居住地域を問わず全国各地場所を問わずに対応可能です。

しかし、万が一の事態に備えて、クリニックでの対面診療が可能かどうか、念のため調べておくと良いでしょう。EDオンライン診療には対応可能でも、中には実店舗が存在しない可能性もありますので、念のため確認しておくと安心です。

医師と直接対面して診療を受ける必要が出た場合に備え、アクセスしやすいクリニックを選んでおいた方が無難です。

EDのオンライン診療おすすめクリニック7選!

イースト駅前クリニック

イースト駅前クリニックでは、スマホを使ったオンライン診療と来院診療 (ED外来) に対応しています。北海道から首都圏・九州まで全国22院、医院名の通りどの院も駅近で交通アクセスも良好です。

オンライン診療では初診の方にもED薬を処方し、自宅へはもちろん指定する場所があれば希望通りに最短翌日発送・送料無料でお届けする体制です。

「もしかしたらEDかも」とおもったら、当院のウェブサイト上から簡単にEDセルフチェックができます。ED治療薬にも患者ごとに症状も違い、どの治療薬が適しているのか身体的な状況について丁寧にカウンセリングを行います。その上で、患者の症状に最適な治療薬が処方されます。

もちろん当院では国内正規品のみを取扱い、医師の処方による国内承認の医薬品をお届けしています。

料金:1錠440 (税込)~2,100円 (税込)
※診察料0円
送料:無料※要問合せ
支払い方法:代引き
所在地:新宿西口院
東京都新宿区西新宿1-12-1 高倉第一ビル4F
北海道・東北・首都圏・関東・中部・北陸・近畿・中国・四国・九州・沖縄

フィットクリニック

フィットクリニックでは初診からオンライン診療OK、アプリ不要・ログイン不要です。事前に電話・メールフォーム・LINEのいずれかの方法で予約があれば希望の日時に診療が受けられます。

お急ぎの方やパソコン・スマホでの対応が難しい場合は、電話によるオンライン診療にもフレキシブルに対応できます。午前11時~12時、お昼12時~13時まではオンライン診療が混雑することがありますが、13時以降、とくに夕方から夜21時の時間帯であれば予約が取りやすいです。

オンライン診療は10分~20分程度、ED治療薬を処方する場合は、離島を除き診療日の翌日から2日程度でお届けできます。ジェネリックED治療薬からED補助サプリまで、幅広く取扱い、きめ細やかなカウンセリングで症状に見合う薬を専門医が処方します。

料金:1錠270円 (税込) ~1,640円 円
※診察料0円
送料:全国一律385円 (税込)(1万円以上送料無料)
支払い方法:代引き/銀振/クレジットカード/コンビニ払い
所在地:東京都渋谷区代々木2-9-5 新宿テラス 6F

クリニックフォア

クリニックフォアでオンライン診療を受ける場合、希望の日時を選んで予約し、事前問診約3分、専門医による診療約3分で処方箋が決定され、数日後に医薬品が届けられます。

当院では、LINEによるオンライン診療が可能で、予約から受診まで完結します。当院の公式サイト上から、予約状況について24時間いつでも確認できます。

長期的に医薬品の服用を希望する場合は、毎月指定の日にお届けされる定期配送サービスもあります。定期配送を利用する場合は、通常価格の15%割引き価格でお届けされる仕組みです。お休みしたい場合や、症状の改善などにより薬が合わなくなった場合は事前に連絡があれば翌月からの休止できます。と

料金:1錠822円 (税込) ~/予約・診察料1,650円(税込)
※ED治療薬の定期配送サービスあり・定期割引15%OFF
送料:550円(税込)
支払い方法:クレジットカード/GMO後払い/代引き
所在地:東京都港区芝浦三丁目1-32 なぎさテラス4F

ライオンズEDクリニック

EDについて深く悩み、1日も早く本気で治療したいと考えているなら、大阪梅田ライオンズEDクリニックのオンライン診療を受けると良いでしょう。その名の通り、ED治療専門の医療機関であるため、初診の方も他院でオンラインED診療を受けていた方にも安心感が得られることでしょう。

医療スタッフは男性のみ、診察・会計・医薬品の処方まで迅速対応です。国内ジェネリック医薬品を取り扱っており、診療は平日はもちろん土・日・祝日も可能です。金曜日は22時まで診療か受けられます。

当院で取り扱われる医薬品は、バイアグラ・シアリス・バルデナフィル・レピトラなど、患者のEDの原因や症状・タイプにより専門医が処方します。

院内紹介や医薬品についてYou Tubeチャンネルにて動画配信されているので、興味のある方はぜひ閲覧して参考にしておくと良いでしょう。

ED治療薬の配送は、院長名義で送られてくるので、周囲に気付かれる心配もなくて済みます。

料金:1錠450円 (税込) ~2,000円 (税込)
※診察料0円
送料:600円 (税込)
支払い方法:-
所在地:浜松町院
大阪市北区梅田1-2-2大阪駅前第2ビル2F
上野・横浜・大宮・東京駅前・渋谷駅前・立川駅前

浜松第一クリニック

浜松第一クリニックでは、首都圏を中心に7院展開中です。

オンライン診療を希望する場合は、公式サイト上の「新規アカウント登録」からメールアドレスなど個人情報の登録が必要です。2回目以降は「オンライン処方ログイン」より入室して、診療予約手続きを行います。当院では、問診は電話での対応が可能です。

ED治療薬では、おもに東和・キッセイ薬品のバイアグラジェネリックの処方を行っています。医薬品の発送の際には、送り状に「ご依頼主」(発送元) を「HM商品センター」と記載し、一部の地域を除き、「品名」欄には「内服薬」ではなく「筆記用具」と記載することが可能です。薬のお届け日数は地域により決済後1日~4日程度です。

料金:1錠650円 (税込) ~1,800円 (税込)
※診察料0円
送料:250円 (税込) ~(1万円以上送料無料)
支払い方法:クレジットカード/代引き/銀振
所在地:東京都港区浜松町1-22-7 鶴栄ビル 5F

関内マリンクリニック

関内マリンクリニックでは、スマホ・タブレット・パソコンEDオンライン診療が受けられます。オンライン診療アプリ「クロン」(curon) を活用することも可能です。

オンライン診療を希望する場合は、受診日の数日前にクロンのアプリに問診票が届く仕組みです。初診の方はオンライン診療を受ける日までに回答し、それを基に専門医の診察を受けます。

診察アプリを使ってオンライン診療を受けた患者のみ、シルデナフィルOD錠(レモン味・コーヒー味) が特別価格で処方される特典もあります。

料金:1錠1,150円 (税込) ~ 2,150円 (税込)
オンライン診療代330円 (税込)
送料:全国一律コンパクトボックス660円 (税込)・宅急便840円 (税込)
支払い方法:クレジットカード
所在地:横浜市中区港町2-9-4 関内幸和ビル9F

Oops(ウープス)

Oops(ウープス)を利用する男性全体のうち、約7割が20代・30代の若年層です。EDのオンライン診療では、専門医がひとりひとりの患者と向き合い、EDに関する悩みと不安な気持ちに寄り添い、丁寧にカウンセリングを行います。

国内承認の医薬品のみに厳選しているため、未承認薬や違法な医薬品が届くことはありません。

オンライン診療の予約の前に公式サイトより予約カレンダーを閲覧して、空き状況をチェックしておくと良いでしょう。

「自分がEDなのかもしれない」と不安な方は、公式サイトより「簡易EDチェック」のページでセルフ診断しておくと良いでしょう。年代を選択し、複数の質問に答えるだけで診断結果が出ます。

診療・相談はLINEを使うことが可能で、診療時間は5分程度です。

料金:1錠1,210円 (税込) ~ 1,738円 (税込)
※診察料0円
送料:330円 (税込)
支払い方法:クレジットカード/LINE Pay/銀振
所在地:東京都渋谷区代々木2-16-7(医療法人社団 TMC)

EDのオンライン診療の流れ

Step.1
申し込みや予約をする
EDのオンライン診療を受けるには、事前にクリニックに予約を入れておく必要があります。予約方法はクリニックごとに違いがあり、メールフォームやLINEでの受付にも対応できるところもあります。

事前に申し込み・予約の方法について確認しましょう。クリニックの公式サイトから空き状況が確認できる予約カレンダーが設置されている場合もありますので、要確認です。

初診日までに問診票の準備が必要な場合は、必ず医師に提出しましょう。
Step.2
オンライン診療
パソコンやスマホを用意して、予約した日時にすぐに出られるよう準備を整えます。クリニックによっては電話での診療が可能で、予約した日時になると担当の医師から電話がかかってきます。

オンライン診療の所要時間は、5分~10分程度です。病気の治療を受けているか、現在服用中の薬の有無、血圧など、健康状態について問われます。

診療ではEDの症状についてカウンセリングを入念に行い、患者の症状に適した医薬品が処方されます。

オンライン診療が終わったら、クリニック所定の支払・決済方法に従い、診療代や医薬品代を支払います。クリニックによっては、診療代無料の場合もあります。
Step.3
薬の配送
薬の処方が決まったら、入金を確認後に自宅など指定した場所に配送されます。患者の希望により、発送元(ご依頼人)は個人名で記載して、気付かれないように送ることも可能です。
Step.4
薬の到着
薬が到着したら中身を開けて、注文した内容に間違いがないか確認します。医師の処方箋に従い、正しい服用を心掛けましょう。
Step.2
オンライン診療
パソコンやスマホを用意して、予約した日時にすぐに出られるよう準備を整えます。クリニックによっては電話での診療が可能で、予約した日時になると担当の医師から電話がかかってきます。

オンライン診療の所要時間は、5分~10分程度です。病気の治療を受けているか、現在服用中の薬の有無、血圧など、健康状態について問われます。

診療ではEDの症状についてカウンセリングを入念に行い、患者の症状に適した医薬品が処方されます。

オンライン診療が終わったら、クリニック所定の支払・決済方法に従い、診療代や医薬品代を支払います。クリニックによっては、診療代無料の場合もあります。

EDのオンライン診療は違法じゃない?

EDオンライン診療は、スマホで診療を受けられることから「スマ診」と呼ばれることもありますが、中には「これって違法なのでは?」という声も少なくありません。

厳密には、「オンラインによる遠隔診療は、直接対面・ビデオ通信機能・テキストなどとの組み合わせによる診療が望ましい」とされています。

患者側がオンラインによる遠隔診療を希望する場合、医療機関側がリスクについてきちんと説明した上で、書面による確認が必要としています。

EDオンライン診療に関する不明点や不安があれば、来院とオンライン診療を併用すると良いでしょう。

ED治療薬の個人輸入は危険!約4割が偽物…

ED治療薬をインターネット上で個人的に輸入するケースもよくあります。しかし、輸入品として流通されたED治療薬の約40%は偽物と言われています。

ED治療専門のクリニックでは、おもに国内で製造された精気の医薬品が取り扱われていますが、個人輸入の場合は偽造品が多く出回っており、医療機関を通さないため、品質も確かなものであるとは言い切れません。

厚生労働省の認可を受けていない治療薬や、偽物が出回る可能性が高いので、個人輸入によるED治療薬の入手は絶対に避けるべきです。

参考:リスクが潜む個人輸入

まとめ

この記事では、EDオンライン診療でおすすめのクリニックを紹介しました。クリニック選びで失敗しないために、選ぶコツ・個人輸入の危険性についてもお伝えしました。

基本的には来院不要ですが、やはり患者の悩みに寄り添ってくれる医師だと安心感が得られるので、来院とオンライン診療を併用した方がコミュニケーションがとりやすいですね。

とくに、ED以外にも体の悩みがある場合は、医師との直接対面の方が検査体制も整っているので安心です。

この記事で紹介したクリニックは、治療費・診療費が安くてカウンセリングがとても丁寧です。EDの症状をすぐに改善することは難しい面もありますが、長く付き合っていくという気持ちでラクに構えてみてはいかがでしょうか。

自分と相性の良い医師を見つけて、あせらず根気強く対処しましょう。