Edotec Global School Tokyo開校

貧困や飢餓など世界の社会課題をテクノロジーで解決する。
途上国からの留学生と共に実践的なプログラミングとソーシャルグッドメソッドを習得して”Global Engineer”を目指す「Edotec Global School Tokyo」2017年7月開校。

ITで社会課題を解決する

「当事者」がこそが世界を変える。

原体験をもつ情熱と希望に溢れた若者に
「最先端の教育」と「挑戦の機会」を届けることで

世界平和を実現します。
私たちの志と使命
Vision

ITで世界平和を実現する

近年、ITの技術は急速に進化しています。コンピュータやスマートホンを始め、私たちは日々ITの恩恵を受けて生活をしています。私たちはそのような社会を大きく変えるITを様々な社会課題の解決に活用することで、その先に訪れる世界平和の実現を目指します。

課題

世界には、いまだ解決されていない社会問題がたくさん存在します。貧困、衛生、紛争、宗教対立、教育格差、難民など。私たちが支援を行うルワンダでは、1994年に悲惨な虐殺が起こり、ヨルダンでは今まさに多くのシリア難民が過酷な生活を余儀なくされています。これらの社会問題には、不幸にもITも関与しています。ITは軍事技術と共に発展してきました。私たちは技術が争いなどに使われてきたこの悲惨なパラダイムを変え、ITの力で戦争や飢餓を無くしたいと思っています。

ITを活用した社会課題の解決例

例えば、ルワンダではドローンを用いた血液輸送システムで、遠隔地に暮らす方への救急輸血が可能になりました。
また、シリアでは、戦争で離ればなれになった家族が無料通話アプリで安否確認し合っています。

そして、私たち、NPO法人エドテックグローバルは、先端テクノロジーと国際協力の最前線の知見を結集し、Peace Engineeringを通した社会課題の解決に挑戦します。
Edotec Global School
最先端の教育

最先端の技術

Edotec Global Schoolでは、いま世界で必要とされる最先端の技術を第一線で活躍する専門家から学ぶことができます。既存の大学やオンライン講座では目にすることのない以下の4つのテーマの講座を提供しています。
  • ブロックチェーン(分散技術)
  • データサイエンス
  • AR/VR
  • ロボティックス

ソーシャルグッドメソッド

技術を社会課題のために応用する。言葉では簡単に言えますが、実際に行動に移すのは困難です。私たちがオリジナルに開発した、"ソーシャルグッドメソッド"を学ぶことで、利益追求型ではない、社会課題の解決のためのビジネスの構築を目指します。
  • ピースマインド
  • ピースコミュニケーション
  • ロジカルシンキング
  • ケーススタディー
挑戦する機会

クラウドファウンディング事業

現地のNPOやNGO、社会起業家と連携してクラウドファウンディングのプロジェクトを行い、社会起業について実践的に学ぶ。また、学生個人もマイプロジェクトに取り組み、社会課題の解決に挑む。(*現在、世界中からビットコインで寄付が出来るクラウドファウンディングサイトを開発中。10月ローンチ予定)
特徴
専門家監修のプログラム
Edotec Global Schoolのコンテンツは、研究者の監修のもと、グローバル企業元エンジニアやテクノロジー企業CTO、大学の講師など、経験と実績豊富な実務家が講師として直接指導します。詳しくは、こちらをご覧ください。
社会課題の解決に特化
世の中にテクノロジーを学ぶ機会は沢山ありますが、学んだ技術をどう社会に役立てるかまでをカバーした機会は数少ない状況です。私たちは、テクノロジーを利益追求のためだけではなく、世の中の深刻な課題を解決するために活用できる人材を育てます。
実践的なスキルを習得
途上国での教育はいまだに詰込み型のものが少なくありません。先生が黒板に書いたことをノートに写すような状況では実社会で生きる知恵は身につきません。私たちは、ハンズオンやフィールドワークを通して、即戦力になる人材を育成します。
無償提供
私たちが支援するのは、貧困や飢餓と言った困難な状況にいる若者たちです。彼・彼女らには経済的余裕はありません。しかし、原体験を持つ当事者だからこそ世界を変える。そう信じています。そのため、最高の教育を無償で届けています。
無償提供
私たちが支援するのは、貧困や飢餓と言った困難な状況にいる若者たちです。彼・彼女らには経済的余裕はありません。しかし、原体験を持つ当事者だからこそ世界を変える。そう信じています。そのため、最高の教育を無償で届けています。

Edotec Global School Tokyo

私たちはこれまでルワンダやヨルダンなど途上国の現地に入り込み、プログラムを提供して来ました。しかし、貧困や飢餓に対する原体験やその解決に情熱を持っている若者は、日本にもいます。途上国からの留学生です。国費留学生や優良企業経験者などその国の未来を担う若者が日本で学んでいます。私たちは、彼・彼女たちに向けて、通常の大学では学べない最先端のIT実践プログラムを無償で提供する連携する「Edotec Global School Tokyo」(以下、東京校)を開校します。東京校は、株式会社Dive into Codeと連携してプログラムを実施致します。
カリキュラム
実践的なプログラミングスキル
株式会社Dive into Codeが提供する即戦力Rubyエンジニア育成プログラムを採用。これまでに○○人もの卒業生を輩出。大手IT企業やベンチャー企業で活躍しています。Edotec Global School Tokyoでも、Dive into Codeの通常コースを余すところなく、学ぶことが出来ます。
ソーシャルグッドメソッド
ITスキルを社会課題の解決のために活用する方法論を学びます。ピースマインド、マーケティング・PR、ロジカルシンキング、ケーススタディーを通して、実社会で生きる力を身に着けて、利益追求型ではなく、社会解決型のビジネスやプロジェクトを生み出していきます。
半年間で着実に習得する
短期集中の詰込み型ではなく、一人一人の進捗を考慮して、伴走しながら学んでいきます。躓いたときにすぐに相談に乗れるサポート体制もご用意。集中して学習できる自習室もご利用頂けます。
多様な受講生と共に学ぶ
様々な途上国からの留学生が一緒に学び合います。一人では挫折しがちですが、学友と切磋琢磨できる環境がここにあります。また、バックグラウンドが異なるからこそ、異文化理解や他者理解に繋がります。
多様な受講生と共に学ぶ
様々な途上国からの留学生が一緒に学び合います。一人では挫折しがちですが、学友と切磋琢磨できる環境がここにあります。また、バックグラウンドが異なるからこそ、異文化理解や他者理解に繋がります。

こんな方におススメ

ITを学びたい
途上国からの留学生

・実践的なスキルを身に着けたい
・将来、エンジニアとして働きたい
・母国の課題をITで解決したい

留学生と共に
ITを学びたい方(日本人)

・プログラミングが出来るようになりたい
・ソーシャルビジネスに興味がある
・途上国の学生と交流したい

概要

  • 対象:
    ①ITを学びたい途上国からの留学生
    ②留学生と共にITを学びたい方(日本人)
  • 日時:毎週月曜日19:00~21:00
  • 期間:2017年7月3日~12月18日まで(第一期)
  • 場所:株式会社Dive into Code渋谷セミナールーム(渋谷駅より徒歩10分)
  • 定員:8名(留学生6名、日本人2名)

  • 料金:留学生(無料)、日本人(*30万円)
    *30万円(Dive into Codeの通常価格)は留学生に無償で提供するための運営資金に充当致します。
  • 注意:
    ・日本語で受講が可能な方(日本語で書かれたテキストをもとに学習するため。)
    ・デポジット制(入学金として3万円を頂戴します。修了後に返金となります。)
    ・受講料30万円をお支払い頂ける方でしたが、日本人に関係なく歓迎致します。あくまで、日本人を想定しているということです。
  • 対象:
    ①ITを学びたい途上国からの留学生
    ②留学生と共にITを学びたい方(日本人)
お申し込みはこちらから宜しくお願い致します。
運営メンバー紹介
社内のメンバー一人ひとりが常に問題意識を持って取り組んでいます。また、誰かが困っていると自然と誰かの手助けをしてる光景をよく見ます。そんなこの会社が入社後もっと好きになりました。
金野索一
NPO法人エドテックグローバル代表理事
自分の背中を見せてくれるし、言って聞かせて、褒めてくれるし、耳を傾けて任せてくれるスーパー上司がいます。自分もいつかこうなりたいと思うし、身近に目標がいるのはありがたいです。
野呂浩良
株式会社Dive into Code代表取締役
留学生は孤独になりがちです。私も過去の留学時はそうでした。一方、日本人にとって留学生と共に学べる機会はあまりありません。Edotec Global Schoolでは、両者が共に学ぶことで、今までにないコラボレーションを生み出していけると考えています。お気軽にご連絡ください。
野口貴裕
NPO法人エドテックグローバル
東京校事務局
自分の背中を見せてくれるし、言って聞かせて、褒めてくれるし、耳を傾けて任せてくれるスーパー上司がいます。自分もいつかこうなりたいと思うし、身近に目標がいるのはありがたいです。
田中 太郎
2015年度入社 営業部
自分の背中を見せてくれるし、言って聞かせて、褒めてくれるし、耳を傾けて任せてくれるスーパー上司がいます。自分もいつかこうなりたいと思うし、身近に目標がいるのはありがたいです。
田中 太郎
2015年度入社 営業部
お申し込みはこちらからお願い致します。
運営団体
私たちNPO法人エドテックグローバルは”Peace Engineering”をテーマに、最先端ITを活用して貧困や飢餓を無くし、世界のあらゆる社会課題の解決に取り組む非営利団体です。
これまでにルワンダとヨルダン(シリア難民向けて)で教育事業を展開しています。2017年7月に、日本にいる途上国からの留学生に向けて”東京校”を開校致します。

詳細はこちら

株式会社Dive into Codeの説明文
・・・
・・・
・・・
・・・
(150字程度)

詳細はこちら

開催場所
場所 株式会社Dive into Code 渋谷セミナールーム
交通手段

JR渋谷駅から徒歩12分 経路

京王井の頭線神泉駅から徒歩5分 経路

電話番号 03-5459-1808
住所

〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-4 大場ビルA館2階

電話番号 03-5459-1808