なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

【2021年版】東京ED治療おすすめクリニック10選!
費用相場や選び方など徹底解説

「自分はもしかしたらEDなのでは?」と悩み、クリニックに来院すべきかどうかお悩みではありませんか?

クリニックでED治療を受けるならできるだけ早い時期に行くことで、早期改善される可能性もあります。

そこで、この記事ではED治療でおすすめのクリニックを掲載し、気になる費用・医療機関の選び方について解説していきます。

ED治療とは?種類の特徴

「EDは男性特有の症状であり、治療できる病気」と言われていますが、実際にはどのような治療が行われているのでしょうか。

EDには、器質性・混合型・薬剤性・心因性などおもに4つの種類に区分されます。

とくに、近年は精神的なストレスが原因で、EDを発症する30代・40代の男性が増える傾向にあります。

クリニックにおけるED治療では、初回来院時に専門医が丁寧にカウンセリングを行い、EDの原因を突き止め、原因に見合う治療法について提案します。

飲酒・運動不足・生活習慣・喫煙などが原因で、EDになる可能性もあります。血圧の高い人や糖尿病の人、動脈硬化症状がある人も、EDになるリスクが高くなるので、持病がある人はその病気に対しても治療が必要となる場合があります。

一般的にED治療の種類は、医療機器による治療と、治療薬の処方、おもにこの2つの種類があります。

ED治療機器

ED治療機器では、おもにレノーヴァ(RENOVA)が使われることが多いです。

レノーヴァ(RENOVA)は、世界で初めてのED専用の治療機器として注目を集めています。レノーヴァによるED治療は、短時間で済むので仕事帰りの方にも気軽に治療が受けられます。

ED治療薬が体質に合わない方、医薬品の副作用が気になる方、薬に依存せずに根本からEDを治したい方におすすめです。

特殊な波により患部に対して適度に刺激を加え、細胞因子の放出により新血管を形成する、これがレノーヴァによる治療のメカニズムです。

治療期間は4回で1クール、各回の治療頻度は1週間程度ですから1クールは4週間程度となります。レノーヴァの照射時間は1回につき20分程度です。

EDの根本的な治療ではありますが、この治療法は血管に対して働きかけるものです。そのため、精神的なストレスが原因の患者には不向きです。

最新の治療法として注目されてはいますが、レノーヴァを導入した医療機関はまだそれほど多くはありません。

一方、ED1000の医療機器による治療では、1クール目は6回、その後は3週間程度休止期間を設けます。2クール目は6回、両クールとも週2回の頻度で3週間に渡り治療を受けます。治療のメカニズムはレノーヴァと同じですが、周波数や商社回数には大きな違いがあります。

通院・治療回数で比較すると、レノーヴァよりもED1000の方が通院期間が長く、治療回数も多めです。もちろん、外科的な手術を行う必要もありません。

医療機器による治療を受ける場合、痛みや副作用の心配はまずないと言って良いでしょう。

ただし、基本的に健康保険適用対象外であるため、治療費も負担が高めです。

1回の治療がはっきりとした効果を実感できるものではなく、治療を継続することにより次第に回復の見込みがあるので、即効性を期待するのは難しいでしょう。

ED治療薬

ED治療薬として代表的なものは、バイアグラ・レビトラ・シアリスです。これらの医薬品は、すでに国内で認可を受けています。医療機器による治療法と比べると、費用の面でも負担が少なくて安心です。

医薬品の種類にもよりますが、効果の持続時間はもっとも短いもので4~5時間程度、長いものでは24時間以上のものもありますが、人それぞれ個人差があります。薬の種類によっては、食事の影響を受けやすいものもあります。

ほとんどの治療薬が、「空腹時に服用するのが望ましい」と言われています。医薬品であるため、人によっては副作用が出るリスクもあります。

ED治療の費用相場

レノーヴァの医療機器によるED治療を受ける場合は、治療スケジュールが1クール (週1×4週・4回) につき、33万円程度が相場です。

ED1000の場合は、1クール目(週2回・3週・計6回)・2クール目(週2回・3週・計6回) を合わせて40万円程度が相場となります。

ED治療薬でバイアグラ 正規品1錠 (25mg) につき1300円~1800円程度、1錠 (50mg) につき1800円~2200円程度です。

バイアグラのジェネリック医薬品は、1錠(25mg) につき440円~700円程度、1錠 (50mg) につき900円 ~ 1200円程度です。

レビトラ1錠 (10mg) は1500円程度、1錠 (20mg) は2000円程度です。

シアリス1錠 (10mg) は1500円~1800円程度、1錠 (20mg) は1700円~2000円程度です。

ED治療するクリニックの選び方

自分に合ったED治療を選択する
一口にED治療法とはいっても、医薬品の処方から医療機器まで複数の治療法があります。

初回カウンセリング時に、EDの悩みを医師に相談して、原因が何なのか突き止めてもらうことが肝心です。EDの原因や患者の体質により、最適な治療法は人それぞれ違いがあります。自分に合ったED治療法を選択できるよう、医師に提案してもらうことで安心感が得られることでしょう。
料金を比べる
ED治療でもっとも気になるのが料金体系ですが、医療機器による治療法だと数十万円単位、治療薬だとそれよりも安くなります。

健康保険適用対象外の治療なので、クリニックごとに料金設定も違い、費用相場も変わってくるので、複数院での比較が必要です。
カウンセリングが丁寧か
EDの悩みを1日でも早く解消するには、信頼できる専門医に出会うことです。

EDの悩みを親身になって聞いてくれる医師、カウンセリングが丁寧な医師であれば話がしやすいです。

持病がある方、医薬品で副作用が出たことのある方、体が弱い方など、なにか懸念事項があれば、カウンセリング時に相談しておくと安心です。

治療費で気になることがあれば、合わせて相談しておくと良いでしょう。
カウンセリングが丁寧か
EDの悩みを1日でも早く解消するには、信頼できる専門医に出会うことです。

EDの悩みを親身になって聞いてくれる医師、カウンセリングが丁寧な医師であれば話がしやすいです。

持病がある方、医薬品で副作用が出たことのある方、体が弱い方など、なにか懸念事項があれば、カウンセリング時に相談しておくと安心です。

治療費で気になることがあれば、合わせて相談しておくと良いでしょう。
通いやすさ
ED治療は1回のみでは完結することは難しいです。医薬品と医療機器、どちらを選択しても治療期間は長くなることが予測されます。

自宅や職場からできるだけ近くて交通アクセスが良い場所だと理想的ですが、その一方で「知り合いに会うかもしれない」と気にする人もいます。

クリニックに出入りするところを見られないように、隠れ家的にひっそりとした場所にあるクリニックを探してみるのも良いかもしれません。
実績や症例が豊富か
ED治療の実績が豊富な医師であれば、安心して治療を受けられます。クリニックのウェブサイトを閲覧して、使用する医療機器や治療実績・奨励について確認しておくと安心です。

レノーヴァやED1000などのED治療おすすめクリニック3選!

秋葉原中央クリニック

秋葉原に本拠店を置いて30年以上、EDの根本的な治療の実績が高く、信頼のおける医療機関です。

「あの頃のように男性的で力強さをみなぎらせたい」「(パートナーから) 男らしいとほめられたい」そんな方に最適です。

当院では、最新の医療機器・レノーヴァのよる治療を手掛けており、症例数も豊富です。

医薬品を服用しても満足のいく結果が得られにくい、できるだけ短期間でEDの悩みを解消したい、そのような方はお気軽にカウンセリング予約をしておくと良いでしょう。

基本的に痛みをともなう治療法ではなく、自然な形でED改善に向けてベテラン医師が全力でサポートします。

料金:ED1000 1回 44,000円 (税込)
12回 385,000円 (税込) 24回 605,000円 (税込)
レノーヴァ 1回 132,000円 (税込) 4回 385,000円 8回 605,000円 (税込)
住所/エリア:東京都千代田区神田佐久間町2丁目20 翔和秋葉原ビル 2F (秋葉原院)
札幌院・川崎院・金沢院・大阪院・秋葉原院・福岡院

ABCクリニック

ABCクリニックは、ED・性病など男性特有の症状の悩みを専門医が丁寧なカウンセリング力と医療技術をもってサポートします。当クリニックの全院において、ED1000によるED治療を実施しており、血管再生による根本治療として注目を集めています。そのため、治療後に医薬品を服用する必要はまずありません。

治療費の支払いは、クレジットカードやメディカルローンにも対応しており、基本的に後払い対応可能なので、無理のない返済計画を立てられます。

ED治療薬が合わない方や服用が難しい方も、あきらめずに当院に相談してはいかがでしょうか。

料金:ED1000 1回 49,500円 (税込) 1クール 440,000円 (税込)
※診療費 別途5,500円 (税込)
住所/エリア:東京都新宿区西新宿1丁目22-1 スタンダードビル 9F
北海道 (札幌院)・東北 (仙台院)・関東 (大宮院・船橋院・新宿院・神田院・立川院・横浜院)・東海・北陸(名古屋)・近畿 (京都いろはクリニック・梅田院・なんば院・いろはビューティークリニック)
中国・四国 (高松メンズクリニック・広島院) 九州(天神・博多)

Dクリニック東京メンズ

Dクリニック東京メンズでは、イスラエルの医療機器メーカー・ダイレックス社の最新の医療機器・レノーヴァが導入されています。医薬品の服用が困難な方や薬の副作用が懸念される方にも、精神的な負担を軽減できるようベテラン医師が丁寧に治療を行っています。

脳・心疾患のある方、生活習慣病・加齢・精神的ストレスが原因など、患者の原因を追究した上で適切な治療法を提案します。

治療期間は4週間程度で週1のペースなので患者の負担も少なく、通院期間中はふだん通に過ごせるので安心です。

料金:レノーヴァ 1クール 330,000円
ED1000 1クール・2クール 402,600円 (税込)
住所/エリア:
東京都千代田区丸の内1丁目11-1号 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10f※JR東京駅より徒歩で約3分

ED治療薬おすすめクリニック7選!

イースト駅前クリニック

イースト駅前クリニックは全国22院、東京都はもちろん各院とも男性スタッフが対応 (秋院のみ女性スタッフ) するので安心して来院・電話診療を受けられます。

当院にて診療を受けたことがない方でも、オンライン診療に対応しており、ED薬を自宅や指定の場所に最短翌日でお届けできます。

自覚症状がある方もない方も、当院の公式サイトよりEDセルフチェックが無料でできるので活用すると良いでしょう。ED医薬品は、国内正規品のみを取り扱っており、医師の処方箋により服用できるので、安全・安心です。診療費用は無料、医薬品は1錠から処方できます。

料金:シアリス 先発薬1錠 1,500円 (税込)~1,800円(税込)
パイアグラ 正規品1錠 (25mg) 1,300 円(税込) ~1,800円 (税込)
レビトラ 正規品 1錠 1,300円 (税込) ~ 1,800円 (税込)
住所/エリア:東京都新宿区西新宿1丁目12-1 高倉第一ビル 4F (新宿西口院)
新宿東口院・渋谷院・上野院・秋葉原院・新橋院・横浜院
北海道・東北・首都圏・関東・中部・北陸・中国・四国・九州・沖縄

東京ビジネスクリニック

東京ビジネスクリニックでは、ED治療が行われており、バイアグラのジェネリック薬品・シルディナフィル、レビトラのジェネリック薬品・バルデナフィル、シアリスのジェネリック薬品・タダラフィルなどを中心に取り扱っています。

患者の体質・症状・EDの原因などにより、どの医薬品が適切なのか、医師が慎重に診断します。当院では医薬品のみ費用が発生し、診療費用がかかることはなく、患者の金銭的な負担を抑えられます。

料金:シルディナフィル 1錠 50mg 1,050円 (税込)
※バイアグラのジェネリック薬品
パルデナフィル1錠 20mg 1,710円 (税込)
※レビトラのジェネリック薬品
タダラフィル1錠
※シアリスのジェネリック薬品 1,600円 (税込)
住所/エリア:東京都千代田区丸の内1丁目9-1 JR東日本東京駅構内地下1階
(グランスタ丸の内)
八重洲北口院・千葉県 (ペリエ千葉エキナカ院・ファミリアペリエ千葉院)

五反田駅前クリニック

男性専門の医療機関・五反田駅前クリニックでは、EDに関するご相談・医薬品の処方は保険証不用・診察料無料、専門医による電話診療に対応しています。

なお、電話診療は以前1度来院歴のある再診であることが条件となりますので、初めての方は来院による初回診察が必要となります。

医薬品の処方について宅配便にて配送し、迅速にお届けできる体制を整えているので安心です。
ED治療薬では、おもにシアリス・バイアグラ・レビトラの処方に対応可能です。

料金:バイアグラ 25mg 1錠 1,300円 (税込) 50mg 1錠 1,500円 (税込)
レビトラ 10mg 1錠 1,500円 (税込) 20mg 1錠 2,000円 (税込)
シアリス 10mg 1錠 1,700円 (税込) 20mg 1錠 2,000円 (税込)
住所/エリア:東京都品川区東五反田五丁目27番6号 第一五反田ビル6階
※JR山手線 五反田駅 東口より徒歩で約1分
都営浅草線 五反田駅 A4出口より徒歩で約1分

池袋スカイクリニック

池袋スカイクリニックでは、EDに関する診療について初診料・再診料は0円、男性医療スタッフによる対応ですから気軽にご相談できます。

ED治療実機は延べ26万人以上、ED治療薬はおもにバイアグラ・レビトラ・シアリスを取扱い、医師の処方箋により正規品をお届けします。各医薬品は1錠単位で購入できるので、大量の購入を医師が勧めることはありません。

もちろん、EDに関する悩みや個人情報は厳守、当院まで直接来院、または電話による相談もOKです。

料金:日本ファイザー バイアグラ 1錠(50mg) 1,290円 (税込)
バイエル薬品 レビトラ (20mg) 1錠 1,790円 (税込)
※診察料・処方箋料は無料
日本イーライリリー シアリス 1錠(20mg) 1,590円 (税込)
住所/エリア: 東京都豊島区西池袋1丁目14-3 イルチェントロテアトロビル(旧INビル) 10階

新宿西口クリニック

新宿西口クリニック(SNC)では、新宿駅から徒歩1分、10年以上の治療実績があり、EDに関するご相談・診療は無料、費用は医薬品代のみです。

保険証をお持ちいただく必要もなく、患者のEDの悩みをヒアリングした上で症状に見合う医薬品が処方されます。バイアグラ・シアリス・レビトラを中心に取扱い、いずれも厚労省から承認を得た国内製薬会社の正規品です。海外で製造されたED医薬品は一切取り扱っていないので、安心です。

料金:バイアグラ1錠 25mg 1,090円 (税込)
レビトラ1錠 20mg 1,790円 (税込)
シアリス1錠 10mg 1,490円 (税込)
※配送の場合は全国一律710円 (税込)・代引手数料無料
住所/エリア: 東京都新宿区西新宿1-18-18 小川・野村ビル8F

多摩メディカルクリニック

多摩メディカルクリニックで医薬品による治療を検討しているなら、公式サイトのトップページより「ED健康チェック」を行うと良いでしょう。

質問は4項目で、1つでも該当するものがあれは、お気軽に医師のカウンセリングを受けてはいかがでしょうか。

料金:レビトラ1錠 20mg 1,700円 (税込)
シアリス1錠20mg 2,000円 (税込)
タダラフィル錠20mg 1,000円 (税込)
住所/エリア: 東京都国分寺市本町3-11-14 メディカルコア国分寺2F
※最寄駅 JR中央本線 国分寺駅

ユナイテッドクリニック

ユナイテッドクリニック(UC)は、ED・AGA・早漏など男性専門の医療機関として確かな実績があります。

当院への来院経験のない方でも、オンライン診療の申し込み受付を行っており、お急ぎの方はフリーダイヤルで当日の予約にも可能な限り対応します。

ED医薬品の処方は1錠からOK、10錠まとめて購入した場合は10錠分の料金で3錠プラスされます。

料金:バイアグラ 日本ファイザー純正品 125mg 980円 (税込)
シアリス 日本新薬純正品1錠10mg 1,280円 (税込)
住所/エリア: 東京都中央区八重洲1丁目4-20 MTエステートビル 2階
北海道・東北・東海・関東・首都圏・九州

ED治療によくある疑問

ED治療を受ける前に、さまざまな疑問点や懸念事項をここで解消しましょう。
ED治療は何科に行けばいい?
ED治療は、おもに泌尿器科専門の病院やクリニックで行っています。

ただし、治療内容がED治療薬の場合は、泌尿器科以外の診療科目でも対応ができる場合もあるようです。

医療機関によっては、ED外来のある病院やクリニックもあります。
ED治療は保険適用される?
ED治療は、医薬品・医療機器の両方とも健康保険適用対象外となります。

保険外診療となりますので、費用面などで不明な点があれば、来院前に医療機関の公式サイトでチェックしておくと良いでしょう。
機器によるED治療を受ける期間は?
レノーヴァの場合は、1クール週1回×4週 (4回) で約1か月、ED1000では1クール・2クール(週2回 ×3回で6回ずつ)、2クール目に入るまでに3週間程度の休止期間があります。2クール目が終わるまでには、2か月半程度かかります。
機器によるED治療を受ける期間は?
レノーヴァの場合は、1クール週1回×4週 (4回) で約1か月、ED1000では1クール・2クール(週2回 ×3回で6回ずつ)、2クール目に入るまでに3週間程度の休止期間があります。2クール目が終わるまでには、2か月半程度かかります。
ED治療薬は偽物じゃない?
ED治療薬が市場に出回るようになり、「もしかして偽物では?」という不安の声もあります。医療機関を受診する場合は、医師の処方箋により正規品の医薬品を出してくれます。

輸入品など、ネット通販から個人的に取り寄せると品質面で懸念がありますので、必ず医師の処方を受けましょう。

参照:リスクが潜む個人輸入
EDは治る?
EDになった原因や体質により、どんな治療法が適しているのか、完治までにどの程度の期間か必要なのか、はっきりとしたことは言えません。

医療機器による治療の場合は、根本的な治療法であるため、治療期間が長くなり、医師による経過観察が必要となります。

医薬品の場合は、薬の種類により効果のあらわれ方や持続時間にも違いがあります。

医薬品の処方を受けても、良い結果が実感できない場合は、念のため医師に相談してみましょう。

まとめ

今回の記事では、ED治療をテーマにクリニック選び・費用相場についてお伝えしました。男性にとってデリケートな問題ですから、周囲の人にも相談できず、心細い思いをしている方も多いのではないでしょうか。

近年は、医療技術も進歩しており、最新の医療機器が導入されたクリニックも増えてきました。その一方で、治療費を安く抑えたいと思い、医師から処方された医薬品で治療を受けるケースも多いです。

EDの原因があきらかになれば、その原因を取り除くことで快方に向かう可能性も考えられます。現代社会はストレス社会とも言われており、20代・30代の若い年代の男性たちが精神的にストレスを抱えているのが現状です。

普段からストレスを溜めないよう毎日の生活習慣に十分ご注意下さいね。

参考サイト
ED診療ガイドライン 日本泌尿器学会