「片づけられない女」
だった私を変えた
驚くべき奇跡のお片付け術

「どうせ、どんなに片づけてもすぐに元通りになる。
私は片づけられない女なんだから。」

これらの写真は全てご本人の了承を得て掲載させていただいております。

私の口癖は「どうせ」でした。

■一年前の私の「お片付け」の悩み

ダイニングテーブルの上や、キッチンカウンターの上には
飲みかけのペットボトルや、書類、文房具、くすりが
所せましと並んでいます。

ソファの上には取り込んだ洗濯物の上に、
まだ洗ってない服や、子供のおもちゃも重なって、
何が何だかわからない状態。

下駄箱は靴で溢れていて扉が閉まりきってないし、
そもそも手前にベビーカーを置いてあるから、
下駄箱を開ける事すら出来ず、
たたきには靴がいくつも出しっぱなしの状態。

宅急便の人が来ると、中を見られないように
いつもドアを少しだけあけて荷物を受け取っていました。

・・・・・

■せっかくこだわって家を建てたのに、
忙しくて片付けまで手が回らない。



私は主人と子供二人で3年前に新築した一軒家に住む35歳の主婦です。

家のローンを返すためにフルタイムの仕事に転職したものの、

子育てと仕事の両立が予想以上に大変で、片付けにまで手が回らなくなったのです。・・・

 

・・・というのは、言い訳かもしれません。


本当は、こんなに忙しい私を全く手伝おうとしてくれない家族にイライラしていたのです。

せっかく建てた家なのに、脱ぎっぱなしの服も散らかしたままで平気な主人、

子供たちにどんどんおもちゃを買い与えるお義母さん。

どんなに片づけてもすぐに元通りのぐちゃぐちゃな状態に散らかしてしまう子供たち。

「どうせ私だけが片付けたって無駄。」


どんどんそんな気持ちになっていっていました。

笑顔で友人達を呼んでパーティをひらきたい。

・・そんな夢を語ったのはいつの事だったか。私は全てにやる気を失っていました。

こんな私でしたが、もちろん始めから
あきらめていたわけではありません。

新しい家に引っ越したばかりの時は、
新生活にわくわくしていました。

収納扉を開けてもスッキリ美しい白い収納ボックスが並んでいるような家にしよう・・・。


「新しい家を建てれば、完璧な暮らしが手に入る。」

当時の私は疑いもなくそう信じていました。

 

でも、実際は、
片付けをしようと古い家から運び込んだ

雑多なモノ達が詰め込まれた段ボールを
開けるたびに、気分が悪くなり、

またふたをする繰り返し・・。

いっこうに片付けが進まないまま、
時間だけが過ぎていったのです。


とりあえず、とりあえず・・・。

たくさん作ったはずの収納は、
とりあえず置いたモノで埋め尽くされて行きました。

もう完全にギブアップでした・・・。

 

でも、誤解しないでください。

私はこれを悲しい物語にしたくて書いているのではありません。

また、あなたに同情してもらいたくて書いている訳でもありません。

そんな必要は全くないのです。


なぜなら私の話はハッピーエンドで終わるからです。

私の話が、ハッピーエンドで終わるのは、まさにその翌月。

私の人生をがらっと変えるような発見をしたからです。

それはある一枚のパンフレットからでした。

どん底だった私がある日、

偶然見つけたのは

「片づけられないのはあなたのせいじゃない」

というあるパンフレットの一文でした。


「どういう事・・?」

私の目はくぎ付けになりました。


散らかしているのは主人や子供・・と思っていたけれど、

結局は自分のやり方が悪いからだと心の底では思っていたのです。



「私のせいじゃなければ、なんのせいだっていうの・・・」。

 
私が見つけたもの。

それは「ライフオーガナイズ」というお片付けサービスのパンフレットでした。

■アメリカ発の新しい「お片付け術」


私は、そのパンフレットが気になり、
早速そのお片付け術についていろいろと調べました。

どうやら「ライフオーガナイズ」というお片付け術は、
アメリカで生まれたものを日本人向けにアレンジしたものだということでした。

大きな家を建てる事が当たり前で、大量消費をする事やカード支払いが当たり前の、
モノが買いやすい状況であるアメリカでは、

今の日本以上に『片づけられない』という問題が、
ずっと前から深刻な社会問題となっていて、
その解決のために生まれた技術がこの「お片付け術」だったのです。

モノ」だけではなく「」も同時に変えていくやり方で、
なんとアメリカでは20年以上も前から、このお片付け術が社会に浸透しているというのです。

 


とにかく私は、
「長いあいだ悩んできた『お片付け』の悩みを解決してくれる方法をついに見つけた!」
と思いました。


なぜならこの方法は私の抱いていた

「お片付け」にまつわるいろんなマイナスイメージを根底から覆す方法だったからです。



では、なぜこのお片付け術がスゴイのか、お話ししましょう。


✔捨てなくてもいい

モノが多くて片付かないのなら、
当然「捨てなさい」と言われると思っていました。

今までのどのお片付けの本にも
「いらないものを捨てましょう」と書いてあったからです。


しかし、それが難しいのです!

だって、すべてのものが
「いつか使うかもしれないモノ」だからです。
今、使っていなくても、捨てるのには勇気がいります。

でも、このお片付けの方法に沿って実行していくうちに、
不思議なことに自然と「もう自分には必要ないな」
と思えるようになってくるのです。

 

✔つらくない

お片付けはつらいもの。

昔の私はそう思い込んでいました。
しかし、このお片付け術はつらいというよりは、
作業が進むほどに心が軽くなっていきます。

なにしろ「無理をしない」というのが
このお片付け術のルールなのですから。

あくまでも楽しく、
「自分の大好き」を選んでいく作業だから
辛いどころか、どんどん気持ちが軽くなっていきます。

✔リバウンドしない

このお片付け術のとおりにきちんと実行すれば、
確実に片付いてしかもリバウンドしません。

かつて片づけてはリバウンド・・の繰り返しだった私としては、
この違いはハッキリわかります。

本当にこれは「奇跡のお片付け術」です!

✔自分のやり方でOK

このお片付け術は、
「こうしなさい」という押しつけがましい言い方が一切ありません。

人にはそれぞれ適した収納方法がある、
というスタンスで
自分にあった方法を見つける手段も教えてくれるのです。

自分が少しでも楽に維持できる収納方法を見つける事で、
はじめてリバウンドなしの「仕組み」を作る事ができるのです。

 

✔家事にかかる時間が激減

これは当然のことです。
でも予想よりはるかに時間が余るようになりました。

今まで探し物にかけていた時間や、
モノをどかして掃除をしていた時間、
着る服を悩んでいた時間、
そしてお片付けの時間。
それぞれが大幅に減ったのですから、その効果は絶大です。

私は今までどれだけの時間を無駄にしてきたのか・・
と思うと胸が痛くなります。

 

✔食品や衣類、日用品等全ての出費が自然と減る

本当にいつもよく使う食材、いつも使う消耗品、
そして自分に似合う服がわかる事で、
無駄な買い物をしなくなりました。

お片付けをして、
昔買ったお買い得品を結局使わずに捨てる事になった・・
という痛い経験をしたからこそ、

もう二度と失敗を繰り返さない私に生まれ変わる事ができたのです。

✔家族に対しての気持ちが変わる

このお片付け術に出会ってからというもの、
私の家族への接し方が今までとは大きく変わりました。

相手に対して素直に
「こうしてほしい」と言えるようになったのです。

そして、そうする事で、
今までは協力的でなかったように思えた
家族の反応まで変わってきたのには驚きました。

いままでイライラと家族に対して不満を抱いていたのがウソのように、心が穏やかで笑顔が自然とあふれてくるのです。

✔自分の事が好きになれる

一番大きな変化は、
意外な事にこの「自分に対しての気持ち」の変化でした。

このお片付け術に出会うまでは、
自分の気持ちについて考えることなど、
ほとんどなかったのだと気が付きました。

いつも「誰かが言った事」「誰かにどう思われるか」
に振り回されていたのです。

今なら片付けができるようになった自分を誇らしく思うだけでなく、

片付けが出来なかったときの自分にも「よくがんばっていたね。」
と声をかける事ができます。

そして大切な「自分」にふさわしい「空間」を作りたい。そう思えるようになったのです。

 

ここまで読んでもらうと解かると思いますが、とても良いものを私は見つけました。
このお片付け術は私にとって、今まで聞いた片付け術の中で一番だと思います。

無理やり捨てなくていいので、楽な気持ちで片付けをすることが出来るし、
せっかく片づけたのに、すぐまた元通り・・なんてこともありません。

また「片付けをしなくちゃ」と気分的に追い込まれることがないので、穏やかな気持ちで暮らす事が出来ます。そして、時間にもお金にも余裕のある暮らしを手に入れる事が出来ます。



要は、このお片付け術は、捨てる事を前提としていたり、「これが正解」とやり方を押し付けてくる従来の収納テクニックや整理術とは全く異なるものであるという事です。


では、どうしてこのお片付け術が良いのか?

それには3つの理由があります。



従来の「整理収納アドバイス」と
「ライフオーガナイザー」の
三つの違い

理由

1

あなたの『価値観』を軸に
作業を進めてくれる。

まず、ライフオーガナイザーと話をして一番はじめに驚くのは、
私の話をものすごく良く聞いてくれる・・という事でした。

そんな単純な事?と思われるかもしれませんが、
意外と普段の生活で、自分の話をしっかりと聞いてくれるという体験が無い事に
改めて気づかされます。

私がどんな風に困っていて、どんな風にしたいのか。
何が大切で、何にストレスを感じているのか。

まるで私の「価値観」をライフオーガナイザーにコピーしようとしているようでした。
そして、その価値観に沿って、問題解決の方法をいくつも提案してくれるので、
私はその中で一番心に無理のない方法を選べばいいのです。

それに、もっと驚きなのは、自分の考えをライフオーガナイザーに伝えているうちに、
勝手に自分で解決策を見つける事が出来る事もあるという事です。

「あなたの中の答えを引き出す」というライフオーガナイザーの言葉がとても腑に落ちる瞬間でした。

テレビでよく見る「収納のプロ」が「こうすれば上手くいきますよ。」

とすぐに答えを出すやり方と「ライフオーガナイズ」は全く違うのです。

理由

2

絶対にあなたを否定しない。

どんなにモノが手放せなくても、
どんなにお片付けのルールを守れなくても、
それにはそれなりの「理由」があるのだとライフオーガナイザーは言います。

他人にとって簡単に見える事でも、その人のタイプによっては難しい場合がある。
それは、決して劣っているというのではなく、ただ、タイプが違うだけ・・。
その人が無理なくできる方法は何か、
常に考えていくのが、ライフオーガナイズという考え方らしいのです。

「できない」ではなく「その方法が、今のあなたに合っていない」だけ。


そのほかにも「モノが多すぎる」「捨てなくてはダメ」「きちんと畳むのが正解」・・・。

いかに私たちは、こういった外からの情報に振り回されていたのかがわかります。

もちろん、それらの方法がたくさんのメリットを持つ事はわかっていますが、
そこに至るまでにはその人その人のペースというものがあり、
今出来ないからと言って、自分をダメだ・・と思う必要はないという事に気づかせてくれるのです。

理由

3

自分には片づける力がある、
と思えるようになる。

はじめにお話したとおり、私には「片づける力がない」と信じ込んでいました。

でも、今は違います。

ライフオーガナイズという「技術」をライフオーガナイザーから教えてもらってから、
私は自分の力を信じられるようになってきたのです。

別に膨大な収納テクニックを伝授してもらったわけではありません。
ただ「自分で考える力」を取り戻させてくれただけです。

収納のプロの方から、すぐに「正解の方法」を教えてもらっていたのでは、
ただ依存心だけが膨らみ、今度は「プロに頼らないと片付けが出来ない自分」というイメージを
抱いてしまっていたかもしれません。

これからも一生、私は私の暮らす空間を、家族の変化に合わせて整えていかなくてはいけない。
お片付けサービスを受けて、今一瞬片付いただけでは、問題解決にはならないのです。

理由

1

あなたの『価値観』を軸に
作業を進めてくれる。

まず、ライフオーガナイザーと話をして一番はじめに驚くのは、
私の話をものすごく良く聞いてくれる・・という事でした。

そんな単純な事?と思われるかもしれませんが、
意外と普段の生活で、自分の話をしっかりと聞いてくれるという体験が無い事に
改めて気づかされます。

私がどんな風に困っていて、どんな風にしたいのか。
何が大切で、何にストレスを感じているのか。

まるで私の「価値観」をライフオーガナイザーにコピーしようとしているようでした。
そして、その価値観に沿って、問題解決の方法をいくつも提案してくれるので、
私はその中で一番心に無理のない方法を選べばいいのです。

それに、もっと驚きなのは、自分の考えをライフオーガナイザーに伝えているうちに、
勝手に自分で解決策を見つける事が出来る事もあるという事です。

「あなたの中の答えを引き出す」というライフオーガナイザーの言葉がとても腑に落ちる瞬間でした。

テレビでよく見る「収納のプロ」が「こうすれば上手くいきますよ。」

とすぐに答えを出すやり方と「ライフオーガナイズ」は全く違うのです。

もうお片付けで悩まない。

このお片付け術に出会った事は、
私にとってはまさに宝くじに当たったのと同じくらいすごい事です。

私の生活は新しく生まれ変わりました。
家の中は、いつもスッキリきれいに片付いているし、
好きなモノだけに囲まれて暮らしていているので、毎日がとてもうきうきしています。

以前は何もしてくれなかった夫も、家のことに協力的になってくれました。
家族との関係もとても良くなり、いつも心が落ち着いています。
こんな経験今までしたことがありませんでした。

なにより、自分のことが好きだと思えるようになりました。



この夢のようなお片付け術は、あなたにも効果がある?
ええ、もちろんです。

私はごく普通の主婦で、お片付けの専門家ではありません。
ですから、ぜひ心をオープンにして、それを証明する機会を私に下さい。

私はこの秘密の「お片付け術」を、
かつての私と同じような気持ちで悩んでいるあなたに伝えるためにこのお手紙を書きました。

これからあなたにご紹介するセミナーと小冊子には、
私が体験したノウハウが凝縮されています。

ぜひ、私の人生を大きく変えてくれたライフオーガナイザーの竹内さんのセミナーを、
あなたも体験して下さい!


「小さな家でもスッキリ楽しく暮らすための
『お片付け』の話」セミナー
11月11日(土)北島にて開催決定!


私が初めて参加した竹内さんのセミナーが、
この「小さな家でもスッキリ楽しく暮らすための『お片付け』の話」セミナーでした。

セミナーで直接話を聞いたり、
イメージワークをすることで
よりいっそうオーガナイズの技術が理解できるようになりました。

そこで今回、
特別にライフオーガナイザーの竹内さんにお願いして、
このセミナーを今回に限り特別に無料で開催していただけることになりました!

無料で開催していただく理由は、
かつての私と同じように悩んでいるあなたに、
私のように時間にもお金にも余裕のある暮らしをしてもらうたいという気持ちと、
そのために必要不可欠な、
単なる整理収納アドバイスとは全く異なるライフオーがナイズについて、
少しでも知ってもらいたいという気持ちからです。

竹内さんは、強引な売り込みは絶対にしないですし、
親切、丁寧に教えてくださるので、
どうぞ安心してご参加いただければと思います。

ライフオーガナイザー竹内真理さん

プロフィール

1970年徳島県生まれ。四国大学家政学部卒業。結婚と同時に転勤で東京に引っ越し13年間暮らす中、子育てしながらインテリアコーディネーターの資格を取得する。徳島に戻った後は工務店、インテリアショップ等の勤務を経てライフオーガナイザーの道へ。2014年「ライフオーガナイズスタジオ エクリュプラス」開業。お片付けに悩むお客さまへの訪問サポートサービスのほか、工務店とコラボレーションをして収納提案やセミナー開催等の活動をしている。
ブログ「暮らしやすい家研究室」

セミナー開催場所:徳島県板野郡北島町
SIMPLE.inc完成見学会場
セミナー開催日時:2017年11月11日(土)・12日(満席)
13:00~14:30

詳しい場所は、お申込み時にお伝えさせていただきます。
メールフォームから、参加人数とともに「セミナー参加希望」とご記入ください。

安心ポイント

1

屋外にキッズスペースもあるのでお子様連れでも参加OK!(お子様連れご希望の方はお申込み時にご連絡ください。)

セミナー会場は施主様のご厚意により完成見学会の室内にて行われます。壁面は漆喰塗りのため念のためにお子様のご入室はお断りさせていただいております。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

安心ポイント

2

無理なセールスや売り込みは一切無し。

このセミナーを受けたからと言って、住宅のセールスやお片付けサービスの売り込み等は一切ありません。

安心ポイント

3

先着6名様限定の予約制で質問OKなのに無料!

少人数での対話型セミナーですのでご予約は6名と限りがあります。
さらにセミナーの後は通常ですと有料サービスである「個別相談会」も用意してくれています。
おそらくこのセミナーの内容を無料で開催する事は今後は無いと思われますので、
ぜひこの機会に早めのこ予約をおすすめします。

安心ポイント

4

セミナーの内容をしっかり身に着けられるように
ポイントについてまとめた小冊子がもらえます。

セミナーと併せて読む事で、お片付けに対する考え方が変わります。
私たちの思い込みは、一度聞いただけではすぐにもとにもどってしまいますので、
小冊子と合わせて学ぶ事で、ライフオーガナイズの技術がより深く身に付きます。

安心ポイント

1

屋外にキッズスペースもあるのでお子様連れでも参加OK!(お子様連れご希望の方はお申込み時にご連絡ください。)

セミナー会場は施主様のご厚意により完成見学会の室内にて行われます。壁面は漆喰塗りのため念のためにお子様のご入室はお断りさせていただいております。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

今回のみの限定プレゼント!
小冊子「奇跡のお片付け術」
~ライフオーガナイズが伝える5つのstep~
を読んで得られる事

  • お片付けに対する「苦手意識」が無くなり、
    楽しみながら「暮らしを整えるチカラ」が身に付きます。
  • これから家作りを考える人には特におすすめです。
    コストを抑えて満足のいく家作りをしたい方に必要な知識が身に付きます。
  • モノだけではなく、心を整える力も身に付きます。
  • お片付けに対する「苦手意識」が無くなり、
    楽しみながら「暮らしを整えるチカラ」が身に付きます。

小冊子無料プレゼント特典付きお申込み締め切りは
10月31日(火曜日)まで。

さら追加特典として、徳島お片付けラボの
「お片付けスイッチを押したくなる本」を
先着10名様限定でプレゼントします!

10名様限定なのでお早めにお申込みください!

今回小冊子をお申込みの方には、10名様限定でさらに「まんが・お片付けスイッチを押したくなる本」もプレゼントさせていただきます。
楽しく読みながら「思考の整理」ができるのでお子様と一緒に読むにも最適です。
(10/23現時点で残り4名様となりました。お申込みいただきました皆様ありがとうございました!)

私と同じように「ライフオーガナイズのお片付け」で
生活が変わったお客様の声をご紹介します。


■【オーガナイズサービス】お片付けの本を読んで知識はありましたが、実際には出来ていなかった。プロの目を入れる事で意識が180度変わりました。

自分で失敗しながら片付けに長く時間を取られるくらいなら、プロの力を借りてスッキリさせよう!と思い依頼しました。作業日が近づくにつれて迷いや不安がよぎりはじめ、仕事の忙しさもあいまって熱を出したり、キャンセルしようかとギリギリまで迷いましたが、当日にお片付けラボのお二人が来てくださり、そのユルい雰囲気に心がなごみました。

とはいえ、着手しだすと今まで自分的にはあまり意識していなかった部分について「これをここに置く理由ってなんですか?」「これはどのくらい使っていますか?」などの質問をされるうちに、あらためて「はっ」と気が付く事が多くいかに無意識にモノをおいたりしまったりしていたことに気が付きました。

子供たちも一緒に片付けに参加して、親子ともども意識ががらりと変わる体験ができました。

私は仕事で消費者教育に関わっているのですが、ライフオーガナイズは、単なる片付けという枠にとどまらず、消費者教育にも、また子育てにも、いろいろな場面に影響を与えるものだと実感しました。

なにより、自分のプライベートエリアに「人の目」が入る事による「気付き」は大きく、その分抵抗も大きいものの、得る物も大きいと感じました。

一度は体験してみる事をお勧めします!

鳴門市 S様

 

■【オーガナイズサービス】お部屋の変貌ぶりに帰宅した二歳の子供が大喜び!

リビングのお片付けを依頼しました。リビング脇にあるクローゼットと子供のおもちゃもオーガナイズしました。おもちゃを全ておもちゃ箱に入れていたのですが、「すべて使っていますか?」の質問に、「そう言えば使っていないおもちゃも入ってるな・・」と気が付きました。

子供が不在だったので、私がとりあえず子供のお気に入りぽいものだけを選んで専用のコーナーにきれいに並べておいたのですが、子供が帰ってきて開口一番「ひろーい!」と大喜び。夜寝る前には自主的おもちゃを片づけ、落ちていたテレビのリモコンまで定位置に置き、あげく「テレビさん、おやすみー♡」と言ったのには驚きました。

二歳でも、こんなに環境の変化に敏感で、良い影響を受けるのだと思いました。良い経験になりました。ありがとうございます。

徳島市 T様

■【オーガナイズサービス】「あなたの一番やりたい事は何ですか?」の問いで、世界が変わりました。

障害を持つ子供の事と、お部屋の片づけの事、いろいろな悩みを抱えて居たときに、ちょうどお片付けラボのお二人に出会い、作業を依頼しました。ヒアリングで悩みを打ち明け、苦しい想いを全部吐ききりました。その後「あなたの一番やりたい事って何ですか?」という質問に、今まで考えたことなかったので戸惑いましたが、一生懸命考えたときに、「私はこのキッチンを片づけてパンを焼きたい」という願いが浮かんだのです。パン教室にも通いたいと思っていたことを思い出しました。

すると「じゃあ、パンが焼けるように作業台も作りたいね!」と間取りの配置を考えてくださり、今まで雑然としていたキッチンが、うそのようにワクワクする空間に変わりました。

本当は夫婦関係にも不満を抱いていたのですが、そんな話も抵抗なく話をする事ができ、動線を改善する事でストレスを軽減できるように工夫する事ができました。

不満だらけだった部屋の中に、こんなにワクワクする種が眠っていたとは驚きでした。また、モノを全部出して分けていく段階で、私の買い置きの癖があらわになりました。もう一生買わなくてもいいくらいの「マスク」と「ぞうきん」が出てきたのには驚きました。

いろんな気づきがありました。オーガナイズを依頼して本当によかったと思っています。

阿南市 A様

■【インテリアコーディネートサービス】あまり気のりしなかった引っ越しが、インテリアコーディネートで楽しみに。

諸事情でマンションを購入、引っ越しする事になったのですが、今一つ気分が上がらず鬱々とした毎日を送っていました。せめてインテリアをプロに相談してみようと竹内さんに連絡をしてみました。しっかりとヒアリングをして、私の好みを把握した上で、クロスのセレクトからはじまり、カーテン、家具のコーディネートまで全て一緒に選びました。

シンプル好きで、あまり奇抜なモノには抵抗がある私でしたが、少しワクワクする要素もほしい・・と思っていたそのバランスをちょうど良い感じでくみ取ってくださり、落ち着いた中にも遊び心があるコーディネートを組む事ができました。私一人で選んだら、きっと地味になりすぎていたかもしれません。プロに頼んで本当によかったと思っています。

■【家作りサポートサービス】もっと早いうちにしっかりとお片付け作業に入ってもらえばよかった。

竹内さんに出会ったのは、家作りプラン中の相談会の場でした。オーガナイズのお話が印象に残っていたので、間取り図で悩んでいた時に相談に行き、夫婦で何度も家作りの間取りやインテリアについてアドバイスをもらいました。

その時に竹内さんに「できるだけ早くに、今の家の荷物を絞り込んで、厳選したものを新居に運ぶように準備してくださいね。」と言われていたのに、忙しさにかまけてそのまま新居が完成、引っ越し間際になって「やばい」と思いオーガナイズ作業を申込みました。

ですが時間も少なかったり、夫婦での意見のすり合わせをする時間もなく当日はバタバタ・・。オーガナイズ作業でせっかく古い家にあるものを分類し、カテゴリー別にする事ができたのに、結局は全て持ち込むことになり、新居がモノで埋まってしまう結果に・・・。

もっと早く、古い家に住んでいる間に、オーガナイズ作業を依頼していたら、もっと新居での暮らしを快適にスタートする事ができたなぁ・・と後悔しました。

これから家を建てようとしている方には、ぜひ早い段階でオーガナイザーさんに相談し、できれば作業に入ってもらう事をお勧めします。

藍住町 U様

 

■【家作りインテリアサポートサービス】自分だけでは出来なかった大胆なインテリアにも挑戦する事ができ、仕上がりに大満足です!

親戚の大工さんに家を建ててもらう計画をしていたのですが、年配の大工さんに私のインテリアのこだわりを伝える事が難しく、自分自身もインテリアの方向性がまとまらなくなって悩んでいたところ、雑貨屋さんの店長さんに竹内さんの事を紹介してもらいました。

話をしてみるとインテリアの好みがとても似ていて、意気投合!私の考えていたプランに対しても、改善したほうがいいポイントをスケッチパースを描きながら、ビジュアル的に説明してくれて、納得いく改善プランを二人で作り上げました。私の「こうしたい」という気持ちを具体的なアイデアにして、大工さんにも伝わるようにイメージパースを描いてくれたのでとても助かりました。

買い物同行サービスでは、輸入クロス屋さんに同行してもらい、壁紙を選んでもらいました。派手なクロスも、合わせるクロスによって見え方が違う。大胆な組み合わせも、正直にあう・合わないを言ってくれるので、安心して冒険する事ができました。

家具や照明のセレクトで迷ったときは、LINEで写真を送り相談する事も・・。でも、すぐに聞きたいこともあるので、助かりました。引き渡し後も、時々悩んではメールで相談しています。

こんなサービスに上手く巡り会えて、とてもラッキーだったと思っています。

徳島市 O様

お片付けの悩みが解決した後の、
すがすがしく幸せに満ちた生活をぜひ手に入れて下さい。

あなたには、本来やるべき大切な事が、
お片付け以外に必ずあるはずなのです。

1日でも早く、その重苦しい荷物を手放して、
あなたらしい人生の本当のスタートを切ってください。

それを実現させる事が出来るように、あなた自身のスキルを磨く事も、
プロに助けを求める事も、今の時代は可能になっているという事を、
あなたに知ってほしかったのです。


今回ご紹介したセミナーや小冊子が、
今後無料でご提供できる事は、おそらく無いと思います。
なぜなら、
普通は有料のライフオーガナイズセミナーなどで
語られるような内容だからです。

もしクレームがあれば、もう無料開催は不可能となりますので
ぜひこのチャンスをつかんでください。

私のこのお手紙が、あなたのお役に立てる事を祈っています。