なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる

アナログだからできる記録

手帳の役割は予定や目標を管理するだけではない。
手帳と対話で自分の可能性を再発見しながら日常を見直す、余白を持つ。
未来の自分をデザインするためのツールです。

家族の一員 / 職業人 / 市民 / 消費者/ コミュニティのメンバー / 学生 …
多くの人が複数の役割を担い、それぞれの領域を忙しく往来しています。

毎日があっという間。だけど、誰もが持つ時間「1日=24時間」「1年=365日」は同じ。
限られた時間の中で、どの瞬間も充実したものにしたい。
どの瞬間も未来の自分に繋がる時間だから。 

「今」を書き留める

どんなことがあって、どんな想いを感じながら過ごしていたかを振り返り、書き留める。 

書き留めたものを見ながら、自分の状態を知り、未来の自分のためにできることは何かを確認する。自分の時間の使い方をデザインし自分の時間を大切にするライフスタイルをつくるパートナーとして、オリジナル手帳 ”365/pasos” を製作しました。

また、ライフスタイルに合わせた手帳選びやお手持ちの手帳に合った活用法もご提案しています。

真っ新な手帳を開いて一年を自分でデザインする楽しさ。
「わたしの時間」を可視化して、日常と余白を楽しむためにぜひアナログ手帳を手に取ってみてください。

2021年版 ”365/pasos”について

2021年版より下記のサイトにて
紹介・販売をしております。
ぜひサイトへお越しください。

手帳販売サイト 365/pasos de ecorazón

手帳に関する総合サイトはこちらへ

2020年版 仕様

 ● サイズ:A5版(210mm×148mm)
  背表紙 約8mm
 ● 製本 糸かがり製本
 ● 全 176ページ
 ● シール式しおり紐 付
 ● 約250g

表紙

表紙はタイトルのみ。

年間スケジュール
2020年1月~2021年12月

月間:見開き2ヶ月
2019年10月~2021年3月
六曜・満月/半月/新月・ドット方眼

週間:バーチカル、土日均等
ドット方眼
自分でスタート時間を設定でき、最大24時間予定を書けます。(2019年10月1日~2021年1月31日)

バーチカルには時間表記はありません。

バーチカルにはドットを24個置いています。
スタートの時間、終わりの時間をご自身のライフスタイルに合わせて設定できます。
スケジュールを書かない余白はメモやタスク管理に使えます。

もちろん、24時間のスケジュールを書くことも可能です。
===========
365/pasos 2019をお使いいただいた方の活用法をご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。
<365/pasos サイト>  

https://365pasos.amebaownd.com/

手帳 365/pasos プロデュース 湯本 理絵(ecorazón)


文房具好きの延長で、高校時代に手帳を使い始めた頃から使い方や選び方を研究。色々なタイプの手帳を使い、一時は自分でノートに手書きでスケジュール帳を作っていたこともあるほど。手帳歴は20年以上。

近年ワーク・ライフバランスやキャリアのコンサルタントとして活動する中で、好きだった手帳で時間やキャリア(人生全体)の見える化を自ら実践。

2016年頃からライフスタイルによって、その人に合う手帳を提案する手帳コンシェルジュとしても活動。

また2016年に主催していた団体で、ダイアリーを活用したアイデアが大阪市主催「わたし発進プロジェクト」のアイデアコンテストのグランプリを受賞したこともある。

1人ユニットecorazón(エコラソン)の代表として「明日も働くのが楽しみな文化を共創する」キャリアやダイバーシティに関するファシリテーターを中心に活動。

関連サイト

ecorazón サイト
https://e-corazon.jimdofree.com/
ブログ(ameblo) https://ameblo.jp/wlb-yumo/
ブログ(note) https://note.mu/ecorazon
ブログ(note) https://note.mu/ecorazon
Creators of 365/pasos
Design: oru,inc.
Print:Noboru Printing Co.,Ltd.
Produced by ecorazón