エコピット評判の不用品回収業者にごみ屋敷対策はお任せ!

東京都・神奈川・千葉・埼玉県内で、引っ越しの際の不用品回収やごみ屋敷、汚部屋対策ならエコピット。利用者の声や口コミでも圧倒的に評判がよく、分かりやすく安い料金で不用品を引き取ってくれます。
簡単
エコピットは今すぐネットで不用品回収の無料見積もりを申し込んで、折り返し返事を待つだけ。電話番号は正確に入力してください。

24時間受付365日対応です。平日の夕方、今すぐでも相談して見てください!
速い!当日回収もOK!
時期にもよりますが、エコピットはスピーディーに対応して、出張回収しに来てくれるので安心です。トラック台数が多いので最速当日回収もOK
それに比べたら、清掃工場に粗大ごみ頼んだら2週間待ちなんてザラですので当てになりませんよね???
そんなエコピットでも、3月末など引っ越しが重なる季節には、少し早めに今すぐ問い合わせするのがオススメ。
安い料金
1箱から手ごろで分かりやすい料金プランがエコピットの自慢。もちろん、ごみ屋敷などおおがかりな不用品回収もOK。見積もりから実際に契約(不用品の回収)に至る確率が非常に高いのは、信頼度の証です。
道路が狭い場合は小型のトラックで伺うなどなどフレキシブルな対応も可能ですので、気軽相談して見るのがオススメ。
※ただし、クレーン(吊り)が必要なものに関しては、道路占有許可など手間賃や日程確保が必要になってしまいますので、そこは覚悟してください。これはどの回収業者に依頼しても同じです。
安い料金
1箱から手ごろで分かりやすい料金プランがエコピットの自慢。もちろん、ごみ屋敷などおおがかりな不用品回収もOK。見積もりから実際に契約(不用品の回収)に至る確率が非常に高いのは、信頼度の証です。
道路が狭い場合は小型のトラックで伺うなどなどフレキシブルな対応も可能ですので、気軽相談して見るのがオススメ。
※ただし、クレーン(吊り)が必要なものに関しては、道路占有許可など手間賃や日程確保が必要になってしまいますので、そこは覚悟してください。これはどの回収業者に依頼しても同じです。
安い料金
1箱から手ごろで分かりやすい料金プランがエコピットの自慢。もちろん、ごみ屋敷などおおがかりな不用品回収もOK。見積もりから実際に契約(不用品の回収)に至る確率が非常に高いのは、信頼度の証です。
道路が狭い場合は小型のトラックで伺うなどなどフレキシブルな対応も可能ですので、気軽相談して見るのがオススメ。
※ただし、クレーン(吊り)が必要なものに関しては、道路占有許可など手間賃や日程確保が必要になってしまいますので、そこは覚悟してください。これはどの回収業者に依頼しても同じです。
1箱からごみ屋敷の片付け、遺品整理まで、スピーディーで安い不用品回収ならエコピットにお任せ
東京都内で不用品回収なら評判のいいエコピットに依頼するのが絶対おすすめ。

変な業者に頼んじゃダメな理由

不用品の処分って、、適当な便利屋さんなんかに頼んじゃうと、素人だから事前準備や後片付けや掃除が雑で近所にご迷惑をかけたり、しまいには不法投棄してこっちに苦情が来てしまったりなんてことも結構あるようです。

そんなことが無いように、不用品回収やごみ屋敷の片付け、遺品整理などは信頼できる不用品回収のプロフェッショナル、エコピットに相談するのが一番です。
見積もりは無料です!料金詳細や申し込みは下記のボタンから

不用品や粗大ごみを清掃工場に持ち込むのは大変

不用品の処分と言うと東京都・神奈川・千葉・埼玉県内の清掃工場などに持ち込む方法もありますよね。でも、自分で持っていかないといけません。それだけのためにレンタカーを借りるのもお金がかかってしまいますし、キズなんかつけたら大変です。清掃工場でも粗大ゴミや不用品の処分費用も無料ではありません。


粗大ごみの巡回・回収をお願いするといつまで待たされるか分かりません。テレビも40インチだとだいぶ重いですし、大きな冷蔵庫や洗濯機、タンスや本棚、クローゼットを一人で玄関先や回収ステーションまで運ぶのは無理。

さらに、地元の粗大ゴミ回収日にタイミングが会わないと引っ越しまでに間に合いません。
不用品回収のプロフェッショナル、エコピットなら大きな重いものでも大量でもしっかり回収してくれます。不用品回収だけでなく、
  • ゴミ屋敷のお片付け
  • 遺品整理
  • 引っ越しに伴う不要品の処分
  • 実家の片付け
  • 家電や家具の買い替えで古い家具や家電の処分
などで、面倒な不用品を最短即日、出張回収しに来てくれます。これは忙しい引っ越しの時には、本当に助かりますよね!

基本料金0円の定額パックが大人気

一般に、不用品回収サービスを利用する場合には、ほとんど引っ越し料金の同じような計算方法で

  • 搬出作業
  • 階段料金
  • スタッフ料金
  • 車両費
  • 出張費
  • エアコン取外し代

といった、基本料金+追加料金という不用品回収業者が一般的です。 これって利用者の声からすると、事前に料金の予測が難しいのでどうしても不安ですよね?

安心してください!

エコピットの定額プラン(定額パック)の場合は、基本料金込み(0円)なので安心して依頼できます。

エコピットの料金プラン

  • 軽トラパック・Sパック:押入れや一人暮らしの方(1K/1R)の不用品処分にオススメ
  • 単品向け・SSパック ちょっとしたごみや不用品の片付けに
  • 1tトラックパック/Mパック 1DK/1LDKくらいの部屋の片付けにおすすめの定額プラン
  • 2tパック・Lパック:2Kから2DK程度の部屋の片付けに最適な定額プラン
  • 3tパック・LLパック:2LDKから3DK程度の部屋/家の片付けでも安心の定額プラン
  • 4tトラックパック・3Lパック:3LDKから4DKのお部屋や家の片付けに最適な定額プラン
  • 4tトラックパック・3Lパック:3LDKから4DKのお部屋や家の片付けに最適な定額プラン

ごみ屋敷の片付けもエコピットにお任せ!

東京都内のワンルームお引越しに伴う不用品回収と清掃のご依頼です


必要なものはご自身で全て持ち出された後なのでほぼ全処分の予定です
お風呂場に避難してある荷物の他写真アルバム薬を残す予定であとで配送業者に新居に配達してもらう予定です

ごみを捨てるには「分別」が必要

不用品の処分やゴミ屋敷の処分と言っても、まとめてブルドーザーで運べるわけではないので日本のほとんどの地域ではゴミの処理を分別しなければいけませんからそれが大変ですね。資源ごみ不燃ごみ可燃ごみなど別々の袋に分けていくことからスタートです。ダンボールなど箱に入ってるものはそのまま捨てられませんからこういったものも一つ一つ開封して中身を確認して分別していく必要があります。 中身の入っているペットボトルや牛乳パックのような液体のものですね掃除用品も同じですがこういったものも中身を開けていかなければいけません。ゴミ袋に入れていく必要があります。


机の上にある細々したものをサッと袋詰めしますこの机は残念ながら脚を取り外したり折りたたんだりできないタイプのようなのでこういったものは、ドライバーを用意して脚を取り外していきます。 狭い道路に面した一戸建てやアパートマンションからの不用品の回収の場合には、トラックを止めておくと道路を塞いでしまう場合がありますよね。そうなると困ってしまうので、ネコピットのような不用品回収業者さんは人を多めに配置して搬出と、車の見張りなどに備えておかなければいけません。他の車が来た時には、一旦不用品回収業者のトラックをどかして道路を開けるなどしなければいけません。


衣類を袋詰めしていきますクッションや枕掛け布団をどんどん袋詰めしていきます倍になった袋の口を縛り避けておきますクローゼットから鞄が出てきました中身を確認し分別します入ったポーチが出てきました出てきたらとりあえずその中に小銭を入れておくことにしますベッドの上の段ボールに入っているよ袋詰めダンボールが空っぽになりましたどのようなものを袋詰めしますクエお邪魔にならないところに移動します敷布団を小さくまとめかなりスペースを確保できました今回はすみお金として処理しますが分別方法はお住まいの地域によって異なります別方法がわからない場合は自治体のホームページなどで調べるか環境課など担当の窓口にお問い合わせしてみることをお勧めしますとのことなのでプリクラも残しておいてお客様にお渡ししますお風呂に入れますお財布が出てきました現金を丼に移してカード類も一枚一枚確認して行きます医薬品などは使用期限を確認し期限切れのものは処分しますいっぱいになった袋の口を縛り避けておきますお客様にお渡ししますいっぱいになった袋を廊下にパスしますそれぞれ自分の持ち場にあるものをどんどん分別袋詰めしていきます


カラーボックスなど組み立て式の家具などもなるべく分解して小さなパーツに分けていきます。大きいままだと粗大ごみ扱いですがある程度より小さくなると、普通ゴミとして処分できる場合があります。 仮設解体します棚板を袋ずめする際、角もありますし、量や重さがあると袋がすぐに破れてしまいます廊下に運び出します資源の袋はベランダに仮置きしておきます対して折りたたみます大きなダンボールに解体したダンボールをまとめます。布類は資源ごみとして扱われる場合がありますそのため衣類服などはハンガーから取り外して資源ごみの袋へ入れていきます。 家具の中には木とプラスチックと金属などが混じっているものもありますよね。そういったものはなるべく別々に分けて分別していかなければいけません。 刑事の上段がスプレー缶はダンボール箱にまとめます 後で穴を開けたりしなければいけませんが、見つけるたびにやっていると効率が悪いので後でまとめてできるように一旦ダンボール箱にまとめておきます。 ワンルームマンションの不用品回収でも人員が3人から四人必要な場合があります。そうすると部屋が結構いっぱいになってしまうので、ある程度不用品を袋詰めしたら作業スペースを確保するために大きなものや爪を割ったゴミ袋などを順々に廊下や車の方へ運びだしていきます。 あまり大きな家具などはその場で分解するのは難しいのでそのまま一旦運び出します。 この部屋は残すところクローゼットの前だけになったので一人は廊下に移動それぞれ黙々と片付けていきます。 途中で開いてしまわないようにしっかりとロックしてから運びます。 エアコンのリモコンが出てきました 分別袋詰めしていきますに仮置きしていた紙類を袋詰めします廊下からやってきた大きな段ボールを開封します
瓶の中にほんの少し中身が入ったままのものがあるようです。潰したダンボールは大きな段ボールにまとめて紙ゴミとして捨てられるようにしていきます。とにかく素早く片付けるためには、一旦特に応援してるのに3種類の袋だけを用意しておいて、それ以外の細々したものはダンボールやカゴなどにとりあえず仮置きという形で置いておき最後にまとめて分別していく方が効率が良くなります。作業スペースの確保も重要です。避けておきますベランダにあった金を袋詰めします袋の口を縛り付けておきます。 カーペットも小さくまとめて袋つめしておきます 袋詰めしますいっぱいになった袋の口を縛り運び出しますクッションを袋詰めします1時間から1時間でこの部屋の片付けはほぼ完了しました二階廊下の片付けのハイライトとか陰性とビフォーアフターも見ることが出来ます。
今日は片付けトントンの高橋です岡本ですおしゃべり退去後編をお届けします たまには姉さんもそういう悪者キャラ 顔の形山のロープの様子はどんな感じかん近くのエリアを竹内がキッチン周辺をくっしーが担当しています細々したものをひたすら分別袋詰めしつつリビングから出された黒爪墨をどんどん玄関へパスしていきますからも薬がいくつか出てきましたプラスチックのケースにまとめておきますリビングから出された黒爪済みをどんどん玄関へパスしていきます老化がほとんど片付きました冷蔵庫の中身もどんどん出してひたすら分別袋詰めしていきます終わっちゃいました速攻は自体が空っぽの冷蔵庫を見せようとして挙動不審になっている岡本横で屈指はゴミ袋を抱きしめています玄関トイレお風呂場と片付けを進めた竹内がどこもかしこも綺麗なことに不満を漏らしています収納ケースはケースに残った袋に分けますいっぱいになった袋の口を縛ります収納ケースから救出された鉄を袋詰めします空っぽになった収納ケースを袋詰めします包丁は刃の部分をビニール袋で包みます資源をベランダに移動しますカーペットの上が何もない状態になりましたカーペット折りたたんで袋詰めします黒の口を縛って運び出しますを入れた袋も口を縛り部屋の隅に移動します当初の予定よりも作業が早く済んだため見積もり金額よりも安くすることができそうですでは無理があります 残しておくもの、カードや書類など判断が難しいものはまとめて置いておきます。物がキャリーケースに全て収まりましたファスナーを閉めて避けておきます床に散らばっている猫の砂などをほうきで集めていきます この動画の撮影は2019年4月初めは入社から2カ月目ですほうき掛けが完了しました洗車ブラシと刷毛ブラシを持って竹内が戻ってきました洗車ブラシを使ってクローゼット上段の埃を払います刷毛ブラシに持ち替えて扉の隙間などの細かい部分を上から順にブラッシングしていきますクローゼット内部に掃除機をかけます掃除機のヘッドを外し左手に掃除機右手に刷毛ブラシを持ちますコーナー部分の扉のレールとっての周辺などをブラッシングしながらゴリを掃除機で吸って行きますクローゼットの扉周辺の壁に洗車ブラシを当てていきますドアも開き具合を調整しながら隙間にブラシを当て時々刷毛ブラシに持ち替えながら全体をブラッシングします電気のスイッチの上も刷毛ブラシでホコリを払います残しておくものの入ったキャリーケースも刷毛ブラシと掃除機を使ってホコリを除去しますクローゼットに移動します郵送予定のダンボールもクローゼットに避難させておきますクローゼットを閉めますし電話ベランダに避けておきます照明カバーを取り外します掃除機で中に溜まったホコリや小さなゴミを吸い取りますもう一度取り付けます洗車ブラシを使って上から順に壁のホコリを払っていきます床に掃除機をかけますすみなどの汚れの気になる部分は刷毛ブラシを当てます奥から手前に向かって掃除機をかけて行きますアングルカメラが邪魔になるのでこまめに移動します返事がないか目を光らせながら一定方向にヘッドを動かし床全体にゆっくりと掃除機をかけていきます水を張ったバケツと柔らかいタオルを用意します水を染み込ませまずはドアから優しく拭き上げてきます続いてクローゼットの扉の水拭きして行きます
不用品の片付けを依頼したお客様が作業中に確認に来る場合があります。そんな時には取り分けておいた残すものの判断をお願いして処分できるものはその場で処分します。また新居に郵送するものがある場合には不用品回収業者によってはそのお手伝いをしてくれる場合があります。
タオルで水拭きします汚れが気になる時は中性洗剤を使いますが今回はすごく綺麗なので水拭きで十分そうです黒ファイバークロスで前面を乾拭きしますタオルをバケツの中で洗って済みから順に以下を築き上げていきますある程度吹いたら倒れるを折り返します姿が見えなくなってしまいましたが反対側の壁に向かって突き進めていきませんしながら水拭きを続けます中性洗剤を噴霧しタオルで拭き上げていきます先ほど水拭きした場所を一通りしていきますおケツの中でタオルを丁寧に洗います潜在武器した場所を水拭きします最初の水拭きから2度目の3月まで乾かないうちに作業をします欲張らず無理なくできるよういくつかのエリアに分けて行うのがポイントですタオルを洗って残りのエリアも同じように作業を埋めていきます汚れが気になる場合は洗剤を多めに使うため潜在武器の後の水拭きを2回行います今回は少しの洗剤しか使わないので一度の水拭きで良さそうですバケツの水を入れ替えてきましたタオルを水に沈め絞りますこまめに掃除されていたようで驚きの綺麗さです綺麗なのですが軽く清掃しておきます ガラス窓は洗剤を噴霧した後スクイージーで水気と洗剤を切り一番下をタオルで拭きます。サッシのレールなどはブラシなども使って土埃などを吐き出していきます。 もう一度水拭きします中性洗剤を噴霧し濡らしたタオルで洗剤を行き渡らせますスクイージーで洗剤と水気を切ります汚れが残っていないかよく確認しながらマイクロファイバークロスで軽く拭いて仕上げますこれで窓掃除も完了です元から綺麗だったのですね撮影がうまくいかずご紹介できませんでしたがリビング以外の場所もそれぞれ清掃させていただきました排出されたものの量は紙類が40 kg 鉄が20キログラム布類50キログラム可燃ごみと不燃ごみが160キログラム  自転車が一台入ったの確認だけしてもいいです本日片付けトントンのブログも更新しました今回のテーマは片付けを成功させる魔法の言葉か助けをどうにかして楽しいと思えるような魔法の言葉がないかゆるく精一杯考えていました前回の前回のモーニングルーティーンに引き続きスタッフのナイトルーティンをご紹介しています是非是非ブログも覗いてみてくださいね最初から早く 
大掃除と言うと年末というイメージですが、実は夏の方が気温が高くている時間が長いので 掃除をするにはベストの季節です モデルの西原啓子さんはとても綺麗な人ですが部屋が汚いと評判です。なんと玄関からもう物が溢れています。
これはきれいなんで本当ですかこれはもうちょっとベタベタている感じです  スーパー汚部屋と呼んでよいほど足の踏み場もありません。正直服は脱ぎ散らかしてあるのとかがよく分からないんですよね。 キッチンに足を踏み入れると、使い終わったお皿などはそのままで洗い物などはしておらず、食べ残したカレーなどはカビが生えた状態でおきっぱなしになっていることがあります。 カビやホコリそして嫌な臭いが部屋中に充満しています。こういう時は息をするのも大変なのでマスクが必要かもしれません。 いつのものだかわからないペットボトルや飲みかけのジュースなどがそのまま置いてあったりします。 最後に掃除したのは覚えてないんですけど引っ越してきたのが2年前なんでそっからはほぼしてない状態ですがほとんど掃除をしてない 
 
トイレはかろうじて便座が見える状態です奥の部屋に行ってみましょう向かって右側は袋詰めされたものが山になっていますそこからなだらかな坂のようにかん弁当の空き箱カップ麺の容器などが折り重なっています空き容器はちょっとギトギトしていますまずは玄関からキッチンまでを片付けますすでに袋詰めされているものを外に出してスペースを作ります袋詰めを始める前に袋をまとめて開いておきます大型ちりとり2カ年を集めて素早く袋に詰めますその場にあったダンボールをペットボトル入れに使いますかんが大量にあるので大きな袋を用意しました間だけを集めて入れていきます みどりの妹が出てきました資源として処分するため可燃ゴミだぞと混ざらないようにしますとっても掘っても大量の放送コンビニ袋期間がどんどん出てきますね早くて犯しながら確実に分別しますここからやや閲覧注意です画面右側の白い壁にご注目ください下から小さな黒い影がぞろぞろぞろぞろとうごめいていますすみかの危険を察知したゴキブリたちがガスの警報器の隙間から手に入らせてきましたそうこうしているうちに床が見える状態になったので一人が奥の部屋に移動しましたゴキブリの雛は続いています壁を間近で直視してちょっとたじろいでしまいました気を取り直して袋詰めされた感をどんどん運び出します奥の部屋に来ました」
かんや可燃ごみなどをこちらも大型ちりとりに順々に集めていきながら効率よくゴミ袋に分別していきます ゴミ屋敷ってほんとにゴミをためてるんですよね
床に近くなってくると毛布が出てきました雑誌や本は資源として回収します掛け布団と思わしきものが出てきました弁当の空き箱などが入ったコンビニ袋アラク中身を確認しながら袋に詰めていきます床がかなり見えてきました書類が出てきましたひなたっておきます登記は図面として処理します壁際になるのはよく見ると敷布団のようですカバーがかかった状態でなぜか裏返しになっています手前に引いてあるのはおそらくカーペットです割り箸タバコの吸殻紙くずなどに混ざって大量の小銭が落ちています押入れの中にはどんなものがなくカラーボックスの中は空っぽですカラーボックスの手前にも大量の小銭テレビ台の下テーブルの上玄関も小銭だらけですお風呂の中はまだぎっしり入っています 誤ってしないよう小銭をひたすら拾って行きますカーペットを畳んで小銭を拾いますかを集めて小銭よっております後期で入って小銭を拾いますこんなにたくさん集まりました片付けないからハウスクリーニングの実施まで4日ほど間があいてしまったのでその間もなんとかお部屋で過ごしていただけるように清掃を行いますまずはリビングの天井にもすごい数のともが入っていました掃除機を使って80匹以上もの蜘蛛を吸い込みます吸い口が蜘蛛の巣だらけです掃除機の先端を綺麗にして今度はこれを除去します洗車ブラシでホコリを払い掃除機で吸い込んで行きます床まで掃除機がけをしたら中性洗剤を使って汚れを拭き取り水拭き乾拭きで仕上げます冷蔵庫の中店の中も確認して腐っている物や明らかなごみを処分します床にこびりついた頑固な汚れを中性洗剤とプラスチックヘラを使って取り除きますが全体を洗剤拭きします床全体を広くしたら水拭き乾拭きで仕上げます冷蔵庫の裏側までたくさんのゴミが入ってしまっていて背面がかなり汚れていますキッチンの壁と流しは油汚れが強いのでアルカリ性の洗剤を使ってスポンジで優しく洗います
お玄関もプラスチックヘラを使ってみずみまで汚れを取りますトイレやお風呂も詰まりを直し特に激しい汚れを取り除きました作業中にまたゴキブリがどんどん出てきてしまったので掃除機で吸っています出てきたゴキブリや蜘蛛は出来る限り掃除機で吸いましたが完璧とはいかないので害虫駆除のサービスもご案内しておきました最後に最終確認をしながらもう一度掃除機がけをして片付けは完了です今回の作業は3人で丸1日朝の9時から夕方5時までかかりでした次回はハウスクリーニングで全体をピカピカにしていきますお
ゴミ屋敷の片付けですがこちらの会社の社長社員の変なこと できるだけ安価でやってほしいとのご依頼だったのでなるべく短時間できれいにします柔らかい洗車ブラシを使って上から順に埃を払っていきますエアコンに関してはご依頼がありませんでしたがせっかくなので簡単なメンテナンスを行います鞄を開けてフィルターを取り外します一人がエアコン内部一人が天井と分担しておりを除去します電気を消して照明を取り外します取り外した照明のパーツ天井共にしてホコリを除去します壁の衣紋掛けの上に注意して全ての面にブラシをかけますカーテンレール網戸サッシのレール部分も念入りにブラッシング取りきれない部分は掃除機を使いますシャッター降ろして内側外側ともに埃を払います暗くて汚れが見えにくくなりました照明で照らしながら作業します分かるところは片手にばらし片手に掃除機を持ってブラッシングしながら残りを測定します最後に床に掃除機をかけており状況は完了です二人が全体の埃払いをしている間に一人が洗面所の掃除を行います片付け前の洗面所がこちら洗面台にたどり着くことさえ困難な状態でした片付け後の洗面台はこんな感じ前回の会員制等では手を付けられなかったので後できっちり綺麗にします待っていて水が流れないので洗面台したのストラップを外して確認していますお金が詰まってました灰色の予定に生を取り除いてストラップをハメ倒します残念ながらまた微妙の流れ方ですちょうどお風呂でサビ取り剤を使っているためあまり鳥のやつないか使えませんだがもう試します何度か繰り返しで無事に流れるようになりました続いている気がします水拭きだけでもかなりの汚れが除去できました20倍に薄めた中性洗剤をスポンジでやさしく洗浄します植物樹脂由来で生分解性がなかった環境に優しく洗浄綿を劣化させないプロ用の中性洗剤を使います隙間は体ブラシを使いは水拭きを2回行うので確実に洗剤を取り除きから後で仕上げます洗面ボウルも同じように洗浄します中性洗剤で落ちなかった頑固な汚れは酸性洗剤を使って落とします大変なことになっていた洗面ボウルも他に真っ白になりました洗面台浅野忠信周辺の壁天井床などを掃除して完了です物がなくなって綺麗になったことで全体が軽くなり気持ちよく顔笑える洗面所になりましたエアコンカバーフィルターを丸洗いしますヤニ汚れが強いので弱アルカリ性の洗剤を使います若いところは J ブラシで優しくプラスチックし汚れを取り除きます俺が残ってないかよく確認しながら丁寧に洗い流します綺麗なタオルで空打ちし完成です一応残してあった時の写真を見るとくっきり色が違っているのがわかります照明カバーを洗浄してから向きで仕上げます固く絞った柔らかいタオルに中性洗剤を吹き付け天井や壁の汚れを優しく拭きますクローゼットのドアは水拭き洗剤の機水拭き乾拭き行います網戸窓サッシも中性洗剤を使って汚れを落とし水拭き乾拭きで仕上げます以前と比べると窓も バスケ前のお風呂はこんな感じ浴槽洗い場もおのが山のようになっています助け会員制相談とかこの状態まずはカビの気になる部分にカビ取り剤を塗布して時間を見た後しっかり洗い流した換気扇カバーはラスト掃除機でホコリを除去してから仙台武器を絞ったやらない頼んで水拭きを行います中性洗剤を噴霧して優しく洗浄しますその後水拭きもしくはシャワーで洗い流しますサッシなど細かい部分は J ブラシや頭を使って丁寧に取り除きます中性洗剤で取りきれなかった汚れは水垢は酸性洗剤皮脂汚れなどはアルカリ性洗剤を使ってたよ成長します浴槽ドア排水溝の家に送信完了です
片付け前の途中は足の踏み場も新緑が空き缶置き場になっていました会員制倉庫の中学女漢字前回取りきれなかった汚れを除去します玉袋も一通り拭き掃除します金属棚を取り外して丸洗いし乾拭きで仕上げますシンク周りに中性洗剤を噴霧しスポンジで優しく拭き上げます細かいところは全部出して下さい洗い流します手で触ってみて汚れの持っている所はクリームクレンザーを使います排水溝のバスケットトラップの取り外して排水溝のようにしますドラフトは同じである暮らしを使って細かな汚れを取り除き滑りざらつきがなくなったら元に戻しますバスケットも J ブラシで丁寧にブラッシングし洗い流しますもう一度シンクもらって完了ですコンセントのガス警報器の設置部分が真っ黒になっていますがこちらの汚れも出来る限り落としておきました最後に全体の床を水拭き洗剤の機水拭き乾拭きで仕上げて完成です作業は1日3人で9時から15時の間でしたアカウントの作業前後の確認に社長さんが来ていただきました1日目の片付けが終わった後にはきり片付いたねとおっしゃっていただいたための最終確認の際にはおまで行ってくれたら十分ですねと安心されたご様子でした