このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
0120-41-9095
受付時間:平日9:00~19:00

Job
Introduction

職種紹介

2022年度 新卒採用 | 募集職種①
リフォーム営業職
(株式会社エコライフ)

個人宅に訪問し、家庭用蓄電池をはじめとしたリフォームの提案を行なう職種です。お客様と信頼関係を築き、ニーズを把握して、それぞれのご家庭のライフスタイルに合わせた提案を行っていただきます。

エコライフで活躍している社員はほとんどが営業未経験ですが、全員が入社から3ヶ月以内に単独でご契約をいただけるほどに成長します。それを実現させるだけの教育体制と販売ノウハウこそ、同業他社にはないエコライフの圧倒的な強みのひとつです。

AIや人工知能が普及するこれからの世の中においても、セールスの仕事は人と人とのコミュニケーションにより相手に「感動」を生む仕事であり、まさにAIに代替されない人間極致の職業だといえます。

家庭用蓄電池の市場は右肩上がりで拡大中。エコライフは2013年の蓄電池黎明期からいち早く蓄電池の販売を手がけており、地域販売店としては業界No.1の販売実績を有しています。

8:15 出社
出社をしたら全社員で掃除をするところから一日が始まります。チームごとに営業エリアの打合せやロールプレイ・書類準備を済ませます。外回りが中心の営業部にとって、朝の時間は全員が一同にそろう貴重な時間です。
9:00 朝礼
全支店をテレビ会議で繋ぎ、朝礼を行います。前日のご契約の成果報告をした後、理念についての社長発信を輪読します。その後、経営理念を唱和し、全社員の前で一日の決意を発表します。全社員が一丸となる機会です。
10:30 営業エリアに出発
チームごとに車に分かれて営業エリアへ出発。営業エリアに着く前に早めの昼食を済ませます。車内も貴重なコミュニケーション、トレーニングの場です、営業ノウハウや商品知識などについてのやりとりが飛び交います。
12:00 営業活動開始
営業エリアに着いたら活動開始。一軒一軒ていねいにエコリフォームの魅力を伝えていきます。お話を聞いてくださるお客様と人間関係を築き、夜や後日のアポイントを取得するのが新人のうちの目標です。
18:30 商談
日中にアポをいただいていたお宅で商談を行います。はじめのうちはリーダーが同行するので、知識が足りなくても大丈夫。確実にメリットがあるご提案なので、その日のうちにお返事をして下さるお客様がほとんどです。
21:00 帰社・退社
営業エリアから帰社します。帰りの車内やオフィスで日報を作成。先輩からアドバイスをいただき、明日からの営業に活かします。
23:00 寮にて就寝
エコライフでは会社の傍に「若葉荘」と呼ばれる新人寮を用意しています。ともに切磋琢磨しあえる同期とともに、仕事について熱く語らいつつ、明日に備えて就寝します。
18:30 商談
日中にアポをいただいていたお宅で商談を行います。はじめのうちはリーダーが同行するので、知識が足りなくても大丈夫。確実にメリットがあるご提案なので、その日のうちにお返事をして下さるお客様がほとんどです。
21:00 帰社・退社
営業エリアから帰社します。帰りの車内やオフィスで日報を作成。先輩からアドバイスをいただき、明日からの営業に活かします。
23:00 寮にて就寝
エコライフでは会社の傍に「若葉荘」と呼ばれる新人寮を用意しています。ともに切磋琢磨しあえる同期とともに、仕事について熱く語らいつつ、明日に備えて就寝します。

2022年度 新卒採用 | 募集職種②
不動産営業職
(株式会社E・HOUSE)

不動産のプロとして、「お家を買いたい、売りたい、リノベーションしたい」というお客様のニーズを解決するお仕事です。

Webサイト反響、チラシ反響で来店予約をいただいたお客様を店舗で接客し、お客様のニーズを細かくヒアリングするところから仕事が始まります。間取り、駅から近い、静か、買い物に便利、海が近いなど・・・お客様によって、お家に求める条件は様々。E・HOUSEの不動産営業社員は、確かな不動産知識に裏打ちされた物件提案・リノベーション提案を通して、一生に一度のお買い物を「E・HOUSEさんにお願いしてよかった!」と言ってもらえるようサポートするのが使命です。

お客様が気になる物件があれば、実際に物件の内覧にお連れします。気に入らない箇所はリノベーションで解決。E・HOUSEなら、キッチンを新品に、和室を洋室に、壁を取り除いて2部屋を1部屋に、どんなリノベーションでも対応可能です。

現在E・HOUSEで活躍している不動産営業社員は、全員がエコライフの訪問販売営業出身の社員です。エコライフで鍛えられる営業力はどの業界でも通用することを示しています。

8:00 資格の勉強

不動産営業マンとして必須の資格である「宅地建物取引士」の資格勉強を行います。社員同士で共同学習するのでモチベーションも下がりません。互いに学習ビデオを見た後、確認テストを解きながら点数を競い合います。

8:30 営業会議・朝礼

店舗をキレイに掃除します。その後、担当営業マンごとに抱えているお客様の進捗状況を整理。どのようにお客様のご要望を叶えていくべきか、どのような提案が喜ばれるのか、営業のアイディアを出しあいます。


9:15 物件調査へ出発

週末にお申し込みをいただいたお客様の契約書類を作成するため、法務局、市役所、現地などを訪問。物件の情報を収集します。徹底的に物件を調べ上げ、目に見えないリスクやデメリットがないかチェックします。

13:00 接客・物件案内

アポをいただいていたお客様と一緒に、購入候補の物件を内覧します。不動産のプロの見地から、物件のメリット・デメリットをお伝えし、店舗に戻ってからは迷われているお客様の決断を後押し。これも大切な仕事です。

16:30 リノベーション打合せ

店舗にてお客様とリノベーション内容の打ち合わせ。間取り、水回りの位置、ドアやクロスの色など、細部に至るまで工務担当と協力しながらお客様の願望を叶えていきます。

18:00 契約書類作成

本日調査した物件の情報をもとにして、週末に控える不動産契約のための契約書類を作成します。数千万円の大きな買い物、ミスや調査漏れがないよう細かくチェックし、宅地建物取引士の確認をもらいます。

23:00 寮にて就寝
明日に控えるお客様の物件案内のイメージを描きながら就寝。店舗の近くへチラシのポスティングへ出かけることも。
16:30 リノベーション打合せ

店舗にてお客様とリノベーション内容の打ち合わせ。間取り、水回りの位置、ドアやクロスの色など、細部に至るまで工務担当と協力しながらお客様の願望を叶えていきます。

18:00 契約書類作成

本日調査した物件の情報をもとにして、週末に控える不動産契約のための契約書類を作成します。数千万円の大きな買い物、ミスや調査漏れがないよう細かくチェックし、宅地建物取引士の確認をもらいます。

23:00 寮にて就寝
明日に控えるお客様の物件案内のイメージを描きながら就寝。店舗の近くへチラシのポスティングへ出かけることも。