高耐食性溶融めっき鋼板
JFEエコガル
JFEエコガルNeo

コオヨーのトラックの縦桁、横桁、サイドバンパーなどにエコガルが使用されています。

亜鉛-5%アルミのめっきに微量元素を添加した、
環境に優しく、経済的なめっき鋼板です

エコガルとは、ガルファンにマグネシウムとニッケルを添加し、耐食性と経時黒変性を改善しためっき鋼板です。マグネシウムを微量にすることで溶融亜鉛めっき、ガルタイトと同等の溶接性とめっき層の軟らかさを維持。高耐食、高耐久、長寿命を実現させたほか、コストダウンも可能で環境にも経済的にも優れためっき鋼板です。

    ●平面部耐食性が、
             従来ガルファンのおよそ1.5倍

    ●加工部のめっき層クラックを軽減

    ●切断面の耐食性が高く維持

    ●耐アルカリ性が、
            ガルバリウムの6倍以上

    ●従来ガルファン同様の溶接性を維持

後めっき工程の省略で短納期化が可能です

JFEエコガルは、溶融亜鉛めっきの1/6程度の付着量で同等以上の耐食性を示し置き換えが可能。
後めっき工程の省略によって、短納期化が可能になりました。

エコガルは、さまざまな用途に使用されています

・トラックボデー架装            
・網製シャッター 
・足場板                  
・グレーチング   
・コンクリート モルタル近接の金物      
・ビニールハウス構造管 
・住宅用構造部材              
・建築金物
・駐車場パレット              
・キャリアカー    
・配電盤 金属扉              
・植物工場用
・各種ラック 整理棚            
・物置ダストボックス 

馬運車にも、エコガルは使用されています


特許登録された、JIS規格商品の添加高耐食性めっき鋼板

◆2009年6月4日
施行長期優良住宅の普及の促進に関する法律
平成20年法律第87号により国土交通省から上記法律の評価方法基準にJFEエコガルが選定。

◆2010年5月12日
建築基準法「第37条第2号」における機械的性質、溶接特性に対する国土交通大臣認定を取得。
〈認定番号〉MSTL-0287 : 400N/mm2級 / MSTL-0288 : 490N/mm2級

◆2010年5月18日
建設技術審査証明(建築)〔めっき付着量 Y18〕財団法人日本建築センターでの証明を取得。
〈認定番号〉BCJ-審査証明-173

◆2010年10月28日
発行鋼製ケーブルラック用[電気設備工事監理指針 平成22年度版]鋼製ケーブルラック用Z35適合商品としてJFEエコガルが掲載されました。

◆2011年4月21日
住宅の品質確保の促進等に関する法律
日本住宅表示基準に従って表示すべき劣化対策等級(構造躯体等)の特別評価方法について国土交通大臣認定を取得。
〈認定番号〉1128



エコガルNeoは、JFEスチール(株)とJFE鉄板(株)の登録商標です。

JFEエコガル商品カタログ

お客様のご要望は人それぞれ。ご来店頂く全てのお客様にご満足頂けるように、皆様のご要望にお答えします。他社さまとの比較大歓迎です。お客様のご要望は人それぞれ。ご来店頂く全てのお客様にご満足頂けるように、皆様のご要望にお答えします。他社さまとの比較大歓迎です。お客様のご要望は人それぞれ。ご来店頂く全てのお客様にご満足頂けるように、皆様のご要望にお答えします。他社さまとの比較大歓迎です。

株式会社コオヨー
札幌本店011-787-5588
北見支店0157-36-3213

※営業時間:8:30~17:30
※定休日:第2.4土曜、日祝日


【札幌】MAP
札幌市東区本町1条9丁目1-30
mail:sapporo@koyo-web.net
【北見】MAP
北見市豊地26-19(工業団地)
mail:kitami@koyo-web.net