WORK AT EARTHINK


2017年新卒入社 
国内BtoC部門担当

主な業務内容

国内BtoCの部門で楽天市場とヤフーショッピングのモールを活用して国内のお客様に向けた食品の販売を行っています。
具体的な仕事としては受注管理ソフトを利用し、お客様から頂いた注文やお問合せの対応を行い、商品出荷指示を外部の委託倉庫へ連絡する流れを毎日行います。また国内サイトの商品ページとページ内に掲載するための画像作成を行ったり、 サイトのイベントに合わせた特集組みなど業務内容は多岐にわたります。

Earthinkを選んだ理由
会社の説明会で感じた、社内の雰囲気の良さと中小企業ならではの「チャレンジできる環境」という部分に惹かれ、Earthinkを志望しました。 大学時代デザインを専攻していたため画像編集の基礎知識はあるものの、ネット通販に関する知識はあまりなく、またお客様対応の経験もなかったため、本当に基本部分を学ぶところからのスタートです。 1年目は仕事の幅の広さとお客様対応の臨機応変な対応の難しさに苦戦することもありましたが、
上司の方をはじめ、 周りの方が支えてくれたこともあり大変な局面でも後ろ向きになる事なく仕事に打ち込むことが出来ました。 
今では商品ページのデザインや写真撮影などサイト内にとどまらず、施設のイベント販促品の作成や新卒採用用の冊子作成等、 様々な分野に携わり更に幅の広い仕事にチャレンジしています。
入社して一番感動したこと
入社して4年が経ちますがその間、事あるごとに上司の方や回りの人達に様々な助言やアドバイスをしていただき、 
とても恵まれた環境で仕事ができているんだと思い返して改めて感じています。
後輩へ一言!

体験談でもありますが、就職活動がうまくいかなくて悩んでどこにも就職できないのではないかと思ってしまうこともあるかと思います。
ですが根気よく続けているといつか絶対に自分に合った会社が見つかると思います。
そのため、今は苦しくても目の前のことに常に前向きで一生懸命に取り組む事を意識してほしいと思います。 (※本当につらい時はため込まず親や友達に相談しましょう)
あなたにとって最適な会社選びができる事をお祈りしています!

2019年新卒入社 
国内BtoB/海外BtoC部門担当

主な業務内容

国内BtoBでは、企業様から定期的に頂くご注文の対応をしています。
指定日に納品するために在庫の確認や商品の発注依頼、 委託倉庫への注文データ送信を行います。 また取引先様へ提案する商品の検討などをすることもあります。
海外BtoC部門では、アメリカのAmazonやeBay、中国のTaobao、自社運営の海外サイトなど様々な通販サイトを通じて 海外に暮らすお客様へ商品を販売しています。 こちらの部門では、商品ページのアップロードやお客様の注文対応などを、日々の業務として行っています。
それ以外にも商品説明文の英訳、週に一度のチームミーティングにおいて新商品の検討なども行っています。

Earthinkを選んだ理由
高校時代の海外への移住経験と、大学時代のネット販売のアルバイト経験を仕事に活かしたいという思いで入社を決めました。
自身の経験を活かせることはもちろん、お客様・企業様対応、受注処理、商品検討など 様々な業務に入社1年目から携わらせてもらえるのは、この会社ならではだと思いますし、 社会人としても人間としても大きく成長できる環境だと日々感じています。
また、分からないことがあれば何でも遠慮なく質問でき、新入社員でも発言しやすい空気感があり、 積極的に仕事に取り組むことができます。
仕事をする上でのやりがいとは
日本語の商品説明文を英訳する際、表現や言い回しにとても苦戦していました。
しかし、先輩からの助言や他サイトを見て勉強していくうちに、 何より一番大切なのはお客様の目線に立って文章を考えることだと気づきました。
ネット通販はお客様と対面ではない分、文章や電話越しでの対応・言葉選びひとつでお客様に与える印象が大きく変わると思います。
現在も日々勉強中ですが、心のこもった対応は必ず相手にも伝わると思いますし、 それが自身のやりがいにも大きく繋がっていると実感しています。
後輩へ一言!

就職活動中、「何が正解なのか」「この道でいいのか」と不安になることもあるかと思います。
ですが、数多くの企業の中からあなたが見つけた会社には、必ず何かの縁があったのだと思っています。
是非ひとつひとつの会社との出会いを大切に、そして自分が感じた気持ちを大切に会社選びをしてみてください。
あなたが、1年前の私と同じようにこの会社を見つけてくれたことを嬉しく思っていますし、 素敵な就職活動ができることを心から願っています!

社長・社員インタビュー動画

学生さんからのよくある質問集

会社で活躍している人の特徴
①協調性がある人...周りの意見をしっかり聞き、受け入れることのできる人が多いです。少人数の会社なので、お互いが助け合わなければならない場面も特に沢山あるため、1人1人が周りの状況や気持ちを理解することが大切です。
②自分で考えて行動できる人...決められた仕事だけではなく、プラスアルファで何ができるかを考えて行動されています。どうすればもっと効率的に業務ができるかなど、日々の業務の中で改善点は常に出てくるので、それに気づき自ら解決策を考えることが必要です。

入社前に身につけておいたほうがよい事
国内・海外の部門を問わず、共通しているのは「通販」という点なので、日頃から皆さんにも通販で何かを購入するという機会を持っていただきたいです。
そしてただ利用するだけでなく、こんなサービスがあればいいのに...など、お客様視点での気づきを意識的に大切にすると、この後に活かせると思います。
また英語やプログラミング、栄養の知識など、今後仕事をしていく上で自分の強みになる部分は、入社前もその後も常に磨いておいてください。

入社前と後でのギャップ

これを書いている私個人としては、入社前と後でのギャップはほとんど感じておりません。
弊社では他社よりも選考面接の回数が多いため、その度に社長や複数の社員さんとお話ができたり、自分自身もだんだんと慣れて緊張を感じることなく
やりたいことや性格なども自然と伝えることができるので、入社後のミスマッチが少ないのだと思っています。
1点ギャップを感じている点を挙げるとすれば。入社1年目から沢山挑戦をさせてもらえることです。
私の場合は新卒採用活動ですが、自分が主になって進めていく仕事を1年目からいただける事は、モチベーションや自信に繋がるのでとてもありがたいです。

配属について
弊社では大きく分けると国内・海外の2種類の部門があり、その中でさらに複数の業務が進められています。皆さんと面接をしていく中で見えてくる、性格や強みに合ったお仕事をしていただくという形になりますが、弊社では社員さんがお休みの時などにも役割を補えるよう、周りも同じ業務を覚える必要があります。ですので、1つの仕事に特化するということはないとお考えください。
しかし、基本的には皆さんの強みを活かせるように配属を決定しますので、面接の段階で遠慮なく正直にご自身の強みややりたいことを
沢山伝えてもらいたいです。

英語を使う機会
海外部門に配属となった場合、英語力は必要となります。お客様と対面やお電話で直接お話することはほとんど無いため、特にライティングの力があると良いかと思います。
具体的には、個人のお客様へ商品配送のメールをしたり、海外サイトに商品を出品する際に日本語の商品説明を英訳するという機会が多くあります。
検定やTOEICの点数の基準などはございませんが、そういった日々の業務に使える語彙力や文章力は必要かと思います。
商品開発

弊社では、今後さらに自社製品を増やしていきたいと考えています。弊社には製造工場がないため、OEM(製造委託)になりますが、企画・開発・パッケージの考案など様々な分野で皆さんの力を発揮できる部分があるかと思います。
特に、商品開発に興味があるという方には1年目からその分野に携わっていただくことも可能なので、ぜひ面接で伝えてください。

選考フローに関して
弊社では学生さんとのミスマッチを防ぐため、個別の面接を複数回行わせていただきます。
他社さんと比べると回数は多めかもしれませんが、何度もお会いして色々なお話をする中で、少しでも皆さんについて知っていきたいと思っています。
また、選考の途中で何度か作文や漢字・算数のテストをご提出いただく機会もございます。