パチスロの本質

  • パチスロの機械割とは
    ここではおもにスロットで勝てる方法をメインのお話させていただきます。
    スロットには機械割と呼ばれる払い戻し枚数が定められており機種によりますが設定1だと97%、設定6で110%などあります。
    この機械割97%とは10万円使っても9万7千円還ってくるのでは?
    ということではありません。
    まわした回転数×1回転の3枚をかけたものに97%するものになります。

    つまり8000回転回すと8000g×3枚=24000枚投資したことになります。
    この24000枚×97%=23280枚
    2400-2328=720枚払い戻されます

    このように考え設定1を等価交換店で一日回すと約1万5千円負ける計算になります。
    リプレイ、ベルなど引くのも考慮された機械割97%なのでサンドに入れたお金では無いことを理解してください。また56枚交換、46枚貸しなどのマイナスが加算され1万5千円以上負けることになります。

    この97%を打つ機種によってかえればいくら負けるか勝てるかの計算ができます。
  • 収束を理解する
    スロットでは先ほどの設定1だと1日1万5千円負けると計算できましたが、一日5万負けたり、5万勝ったりしますよね。
    このように平均して8000gで1万5千円負けるとゆーよりも8万g、80万gと回したとき15万負け、150万負けになると考えてください。
    回転数が増えるほどブレ幅が収束しいき回転数に応じた収支に近づきます。
    これは勝つ為にとても重要な考え方になります。
    機械割105%を打ち続けた時1万回転で25200枚払い戻されるので1200枚の2万4千円勝てる計算でも20万近くマイナスを食らっていしまうこともあります。ですが10万g100万gまわすと収束し99.9%勝てることになります。

  • 期待値
    収束を理解していただければ後は期待できる収支をどれだけ伸ばせるか[打てるか〕になります。
    105%を1万g回したときの期待値は1200枚、10万gで12000枚になります。これは設定狙いの時の考え方になります。
    天井狙いだと回転数よりもミリオンゴット凱旋で650g~が105%で1台あたり約2500円の期待値となります。これも1台で収束せず100台打つときに25万円の期待値がありそれに収束していくものになります。荒い機種になるほど収束幅が大きくなり上振れも下振れもしますが回転数、台数をこなせば比例した収支に近づきます。

  • 期待値の完全理解
    この期待値を理解してもはじめのうち負けが続くと凱旋の650gは負ける、お金が減る、勝てないと感じ打てる機械を逃してしまいがちです。これをしていると回転数が増えないので収束に近づくことができなくなり1日でみて大負けすることは無くなりますが長く見て勝つことが出来なくなるので怖いという理由で打つことを避けないでください。
    ですがりはじめは軍資金のショートなどがあるのでこの場合は打つ打たないはどちらでも構わないです。6号機と5号機では期待値は同じでも6号機のほうがブレ幅が小さく凱旋ほどの下振れを食らうリスクがさがりますので荒い機種をさけ先に資金確保をめざす考えであれば問題なしです。

    そして需要なのが現金投資を避けることです。凱旋で例えると650g~でも現金投資だと500円ほどしかきたいちがありません。機械割だと101%ほどしかないので650~でだけで現金投資していると100台打っても五万の期待値しか積めていないので打つ価値がなくなります。現金だとマイナス期待値になる機種などもありますのでしっかり貯玉を心掛けてください。
  • パチンコ
    パチンコで勝つには回転数をいしきしてボーダーを3回転多く回る台などを目安すに打ちます。過疎店ではなかなか回す機会はありませんが特定日で釘を開けている店舗はありますので地域によりますが設定狙いのように狙うことは可能です。
    へそだけで判断できず風車や道、右打ち時の削り、止め打ち、おーばー入賞などで期待収支が増減しますので期待収支の正確な判断は難しいですがスロット同様勝てます。

    最近では遊タイム機能が加わりパチンコに天井機能が搭載されたため千円当たり15回転ほどしか回らないだいでも期待値が生まれパチンコの練習としてでも勝てる立ち回りに加えることが可能になりました。

  • 最後に
    これを理解していただければ100%以下の機械割の設定を避け、期待値の高い台を打てば勝てることが分かると思います。
    これらの期待値のある台の見つけ方、基本的立ち回り方、情報入手の仕方、応用法、パチンコの基本など勝つ為に効率よく立ち回われるようになる方法をノウハウとして提供させていただきますので気になった方はline @,インスタグラムで相談ください。
    相談、アドバイスに力を入れてサポートさせていただきますのでよろしくお願いします。
  • 収束を理解する
    スロットでは先ほどの設定1だと1日1万5千円負けると計算できましたが、一日5万負けたり、5万勝ったりしますよね。
    このように平均して8000gで1万5千円負けるとゆーよりも8万g、80万gと回したとき15万負け、150万負けになると考えてください。
    回転数が増えるほどブレ幅が収束しいき回転数に応じた収支に近づきます。
    これは勝つ為にとても重要な考え方になります。
    機械割105%を打ち続けた時1万回転で25200枚払い戻されるので1200枚の2万4千円勝てる計算でも20万近くマイナスを食らっていしまうこともあります。ですが10万g100万gまわすと収束し99.9%勝てることになります。