研究の土壌を豊かなものへ

マメ科の植物は土壌に栄養をもたらし、次の世代が育つ環境を創ります。
研究者の種子となる方々を支援し、日本と世界の研究のこれからを豊かにしていきたい。
そんな思いから生まれたのが「beans」です。


組織概要

一般社団法人beansは、研究者を志す学生への支援を目的とする組織です。

大学生及び大学院生の主たる目的は、自らの好奇心に基づいて研究・勉学に専心し、日本、ひいては世界の発展に寄与することと我々は考えています。

しかし、現実には多くの学生が研究や勉学のための時間を、アルバイトなどで暮らしを立てる為に割かざるを得ないという実情があります。

また、既存の助成制度についても研究分野によって助成が偏ってしまうことをはじめとする問題を抱えています。特に、基礎研究分野・文系分野の学生は自らの研究費や学会への交通費を自己資金から捻出しなければならないというのが実情です。

我々beansはこの状況を打開すべく、主に学生への就学資金援助を目的とした助成活動を行っています。研究分野問わず、全ての学生が大学での本来の目的に専心できるよう我々は日々活動しています。


主な活動内容

1.大学生・大学院生への支援

学生支援の一環として、研究者を志している学生への就学資金援助を行っています。

資金用途は直接的な研究費に限定せず、望まない労働の時間を減らし、研究のための好奇心・モチベーションを高めるために各々活用して貰っています。

必要に応じて学会参加費や交通費の助成も行い、意欲ある学生たちが少しでも多くの知見と経験を得られることを意識して支援を続けています。

(※画像は未発表論文のデータを含むため、タイトルと協賛ロゴ以外一部加工しています)

2.研究環境改善を目指す団体への協賛・支援

研究者を取り巻く研究環境・生活環境を改善するため活動する方々への協賛・支援を実施しています。

取り組みの一環として、「持続可能な社会の基盤となる研究者の環境と機会の平等を」という声明の下、学術研究の構造的問題のために活動を続ける団体である Change Academia への支援を実施しました。
2019年1月に開催された第1回シンポジウムに協賛させて頂き、現代の学術研究における種々の問題について、当事者の方々を交えた白熱する議論を拝聴しました。
Change Academia HP
http://changeacademia.mystrikingly.com/

3.学生の課外活動への支援

課外活動で得た知識が研究に思わぬ形で活きたり、活動の中で他の人々に学術への興味が波及したりと、学術の発展において学生の課外活動には大きな価値があるものと考えます。

クラウドファンディングなどを通じて、アカデミックな課外活動に対しての支援を実施しています。

京都爬虫両生類の会 WEB両爬図鑑 ヤマカガシの項
https://herpetology-database.herokuapp.com/rhabdophis_tigrinus

2.研究環境改善を目指す団体への協賛・支援

研究者を取り巻く研究環境・生活環境を改善するため活動する方々への協賛・支援を実施しています。

取り組みの一環として、「持続可能な社会の基盤となる研究者の環境と機会の平等を」という声明の下、学術研究の構造的問題のために活動を続ける団体である Change Academia への支援を実施しました。
2019年1月に開催された第1回シンポジウムに協賛させて頂き、現代の学術研究における種々の問題について、当事者の方々を交えた白熱する議論を拝聴しました。
Change Academia HP
http://changeacademia.mystrikingly.com/


会社情報

会社名 一般社団法人beans
創業者 工藤 桃李
設立年月 2019年8月
資本金 10,000,000円
会社住所
東京都 港区芝浦 1-6-41 グローバルフロントタワー1805号
会社住所
東京都 港区芝浦 1-6-41 グローバルフロントタワー1805号

お問い合わせ

協賛・提携等のお問い合わせについては下記メール・電話番号にご連絡ください。
mail-adress : beans.iwasaki@gmail.com
03-6453-8732