なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成



コロナ禍でも免疫力を高め・腸活食で健康をお届けします

上記の写真は、発酵調味料を使ったプレートランチです【血圧予防のランチプレート】
腸活にもなるので召し上がってから、暫くするとお腹がグルグルとなり始める方があります。
まさしく腸が喜んで活動を始めたサインになります★
ご予約をいただきますと、その方に必要な材料や通常(旬)と呼ばれる食材を使ったりとバリエーション豊富に
こころを込めて作っています。食べてくださった方は、「優しい味で、満たされます」といってくださいます。
あなたも一度、食べに来ませんか?

7月28日お茶会のご案内

■人数
先着3名さま

■時間
40分

■早期特典
醤油麹の作り方をPDFにてプレゼントします

早期特典プレゼント!

見出し

レシピ(例)
・高菜のつけものを使ったパスタ
・鰺のミニフライ

このようなレシピをお茶会参加のかたへプレゼントします
醤油麹・塩麹
発酵調味料の基本である塩麹・醤油麹の作り方を1ヶ月ごとにPDFファイルにてプレゼントします★

市販のものとはおいしさが違いますし、保存料なども入っていないので
安心して使えますよ(^^)
発酵調味料の基本である塩麹・醤油麹の作り方を1ヶ月ごとにPDFファイルにてプレゼントします★

市販のものとはおいしさが違いますし、保存料なども入っていないので
安心して使えますよ(^^)
醤油麹・塩麹
発酵調味料の基本である塩麹・醤油麹の作り方を1ヶ月ごとにPDFファイルにてプレゼントします★

市販のものとはおいしさが違いますし、保存料なども入っていないので
安心して使えますよ(^^)

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 毎日何を作れば良いのかという悩みから解放されたい
  • 料理が苦手なので料理するのは無理と諦めている
  • 家族が笑顔になってくれるような料理を作りたい
  • 時短料理で簡単に料理を作れる方法を知りたい
  • 発酵食品で心も体も健康でいられるレシピを知りたい
  • コロナ禍に負けない免疫料理の作り方を知りたい
  • 料理が苦手なので料理するのは無理と諦めている

そのお悩み、お茶会で解決しませんか?

料理が苦手
料理をつくるのに時間がかかってしまう

1月からスタートしたリモートお茶会では、下記のような料理の悩みなどの相談もできますよ

どうしたら?

・時短料理作くれるの

・作りおき料理が知りたい

・盛りつけが苦手

・喜んで貰える料理を作りたい なとなど ちょっとしたコツ

時短料理はまず下処理をしておくことで簡単にできます

▪️魚や肉などを漬け込む

▪️ハンバーグ種は買って来た日にハンバーグの形を作って

冷凍室に入れておく

※この時、全部ハンバーグにしないで、ミートボールも作っておく

▪️野菜は切ってジプロックに

・千切りタイプ

・乱切りタイプ などに切り分けて保存する

▪️人参などは生と茹でたものと2種類作り、

茹でたものは冷凍室に保存

などをするだけでものかなり楽にやりくり出来ます

※疲れた時に冷凍室に保存していたものをレンチンで戻したり、

焦げ目をつけてからレンチンしたりすると一品完成

 野菜炒めも切ってあるので、野菜を取り出して漬け込んで

いた肉を炒め・野菜と一緒に炒めたら出来上がり

・千切り野菜とツナ缶を使いサラダに仕上げする

・ゆで卵やゆで野菜などでもサラダが完成します

◇時間があるときにした処理をするようにしていくと朝もラク

に朝食の準備ができますよ

◇ご飯も多めに炊いて冷凍の小分けして入れておく

◆手抜きしてるけど手抜きでない食事ができるので自分も
家族もみんなえがおになれるんです(*^-^)

色んな手抜き方法などどしどし悩みを伝えて下さいませ★


 


お問い合わせにつきましては↘
https://docs.google.com/forms/d/1oBdKgoru8WUGDL1F0ygT9fOkp1TAMMpOueqGv8QbGUU/edit

私のプロフィール

発酵・酵素食品ソムリエ・週2ファステイング・健康管理士
恒吉文子(つねよしふみこ)
【元気が出て楽しく健康になるヘルスコーチ恒吉文子】
週2回ファスティング・腸活・心身のケア・腸の問診アドバイス

■60代でありながら自ら週2回のファステイングを行い、3週間で4.5キロ痩せた実績あり
リバウンドなしで、現在は、マイナス6キロと確実にラクに痩せている実績あり
■カウンセリングですが、話をくだけにとどまらず腸の問診・食事面からのアプローチが得意
ワーママの時短料理などメニューも提供
実際に起きた話
旦那さんが2021年2月20日に脳内出血と判明し入院しました。
が、3月6日には、ドクターから”奇跡”といわれながら、障害や麻痺もなく退院出来ました
退院後、若干の静養をして、38日目には職場復帰出来ました^^

日頃の食事・質のよい水を摂っていたのも力を貸してくれた様です。
また、コロナ禍でいわれてれいる自己免疫をあげる。
それは、どんなふうにすればよいのだろうと思う方も少なくないのでは・・・
普段食事を見直すことで、出来るんです★和食に切り替えるのですか?
普段の料理に発酵食品を使って行くだけでいいんです。
納豆・味噌・醤油・・みりん・酢を料理に使っていますか?
調味料として単体で使うのではなく、麹(米・麦など)を混ぜて発酵調味料を作り、時短料理や腸活に活かしていくのです。食べながら、腸活も簡単にできてしまうのです。
腸活が出来ると、免疫をあげる効果が高まるので自己免疫力もアップするのです。
◆醤油麹・塩麹をふんだんに料理に使って楽しく料理する方法などをお伝えしています
健康になる食事をたくさんの方へお届けする使命を果たしたいです★