お知らせ

2022年1月より講師養成講座の受講料を改定いたします。
1月お申込み分からすべてのクラスで引上げとなりますので、
ご検討されている方は年内のお申込みをおすすめいたします。
(実際の受講は年明けでも、年内にお申込みいただけます)

コーラスリハビリ®協会

歌ったり盛り上げたり、
笑顔あふれる
楽しい時間が
大好きなあなたへ


☆☆☆ 大手介護施設でレクリエーション人気NO.1 ☆☆☆
コーラスリハビリ®
講師募集中!


音符と空
その素敵な才能を、お仕事にしてみませんか?
コーラスリハビリ協会は、歌の力で人を元気にするスペシャリスト集団。 高齢者介護施設への訪問やカルチャースクール、オンライン講座を中心に活動中。歌うことを通じて人々の健康な心と体づくりに貢献しています。 家庭とのバランスをうまくとりながら社会と関わりたいママさんや、活動の場を広げたい歌やピアノ、リトミックの先生、その他講師やインストラクターとして人前に立つ仕事をされている方たちと一緒に、毎日楽しく歌のお仕事をしています。もちろん、人前に立つことがはじめてという方にも、丁寧に基礎からお伝えしていきます。

コーラスリハビリ®協会の
認定講師になって、
充実したセカンドキャリアを
築いてみませんか?

この様な方々に
ご参加いただいています!

歌を歌う男女
  • 人前で歌うことが好き
  • 人を楽しませることが大好き 
  • 家庭との両立がしやすい短時間の仕事を探している 
  • 自身の教室やレッスンで活用できる技術を学びたい
  • 個人で同じような活動をしているが、想いを共有できる仲間や先輩のアドバイス、広告・事務的なフォローがほしい 
  • こんな時期だから、資格を取得していつでも動けるようにしておきたい
  • オンラインで受講できる講座を探していた
  • ボランティア活動のブラッシュアップや、これからボランティア活動をはじめたい方
  • 施設関係のレクリエーションなどへの活用や職員の研修などに
  • 人を楽しませることが大好き 

開講実績

「大手有料老人ホーム」多数、
「大阪市の介護予防事業」

「市立病院クリスマスイベント」
「ロータリークラブの奉仕活動」

カルチャースクールでは、
「コープカルチャー」
「塚口カルチャー」

「リビングカルチャー」
「JEUGIAカルチャー」
「いよてつカルチャー」

「フジカルチャー」他で
開講実績あり。
現在も順次拡大中。

コーラスリハビリ®とは

コーラスリハビリ®とは、歌いながら健康を促進する「歌う健康トレーニング」です。当協会の認定講師と一緒に、慣れ親しんだ童謡・唱歌や懐メロを歌いながら、体の健康機能維持や向上を目的としたプログラムです。嚥下(飲み込み)に関わる筋肉のトレーニングを中心に開発した口腔リハビリ発声法(歯科医監修)や、呼吸をしやすくする呼吸ストレッチも行います。さらに脳トレに有効な手あそびやリズム体操も。歌いながらしっかり体を動かし、身体機能の維持向上に効果的なトレーニングに励むことができます。

コーラスリハビリ®
プロモーションビデオ

コーラスリハビリ®を受けた方の喜びの声

  • だんだんと声が出にくくなってきていたが、続けて受講することで声にハリが出てきて、周りにもそう言われるようになった。(Tカルチャー受講生)
  • 非常に冷え性で夏でも靴下が必要だったが、講座を受けていると体がポカポカして、その日は靴下が必要ないほどになり助かっている。(Cカルチャー受講生)
  • 脳梗塞の後遺症で食事の時は必ずムセるので困っていたが、講座でトレーニングを続けているうちに、どんどん改善していった。今ではほとんどムセなくなった。(Tカルチャー受講生)
  • まず、大好きな歌が思い切り歌えることがとても嬉しい。みんなと声を合わせるこの時間が、毎回とても待ち遠しい。(K老人ホーム入居者)
  • 非常に冷え性で夏でも靴下が必要だったが、講座を受けていると体がポカポカして、その日は靴下が必要ないほどになり助かっている。(Cカルチャー受講生)

代表者のご挨拶

コーラスリハビリ®協会 理事長 阪本弘美
健康寿命という言葉がありますが、「人生100年を元気に健康に過ごしたい」「楽しく生きがいを持って暮らしたい」という、意識を持った方々が多くおられるように感じます。そうした方々のご要望に答えるように、楽しみをもって健康を支えるコーラスリハビリ®~歌う健康トレーニング~は2012年に誕生しました。

もともとは歌うことが大好きなわたしが、介護施設で始めた歌唱ボランティアがきっかけで、施設の皆さんの声を織り交ぜて生まれたのがこのトレーニングプログラムです。その後、ご紹介や実施内容に共感してくださった介護施設様に広がっていくこととなりました。コーラスリハビリ®を実践・指導する講師も育成していく中、おかげさまで現在ではカルチャースクールや音楽サロン、講師主催の教室(自主開催)で開催するなど更なる広がりを見せています。

※介護施設以外で行う場合は「のどトレ」という名称で開催。

協会の理念である「歌を通して人々の楽しみや健やかな暮らしの維持・向上に貢献」していくために、今後も多くの講師の誕生が期待されています。

健康に向けて楽しいひと時を与えてくれる講師の皆さんは、講座を受講する方々の輝けるスター的存在です。社会に向けて、私たちひとりひとりができることを広げていくために、是非ご一緒に前進してまいりましょう。

コーラスリハビリ®協会 理事長 阪本弘美

当協会で活動する3つのメリット

サポートする女性
本格的なサポートが受けられる
一般的に介護施設などに訪問活動をおこなう講師は、「営業活動」「チラシ・パンフレットなどの作成」「プログラムの考案・作成」「音源制作と更新」「必要書類、資料の作成」「現場での活動」「請求書の発行」「入金確認」「領収証の発行」などの実務をすべて1人で行う必要があります。

コーラスリハビリ協会の認定講師は、このほとんどに協会のサポートがあるので、「どう対処したらいいのかわからない」ということもありません。

協会はもちろん、講師一人ひとりを担当する指導講師や先輩講師にもいつでも相談できるので、一人きりで悩んで活動がうまくいかないといったことも防げます。

参加者さんと一緒に楽しむことに専念してくださいね。
手を重ねる仲間
同じ思いを持つ仲間ができる
ずっと1人で活動していると、どうしても悩みや不安にとらわれることがあります。

家庭との両立、担当施設やカルチャースクールのスタッフさんまたは参加者さんとの接し方、スキルの維持向上など、真面目にがんばる人ほど壁にぶつかるものです。

コーラスリハビリ協会なら同じ立場で考え、励ましあえる仲間と出会えます。

長く安定的にお仕事を続けていくうえで、このような仲間の存在はとても頼もしいものです。
仕事か旅行の選択
働き方が選べる
講師養成講座を修了したあとは協会のサポートを受けながら、協会所属の認定講師として活動していきます。家庭とのバランスを取りながらゆったりとしたペースで働くこともできますし、週の半分以上を講師活動に費やすこともできます。

さらにオンライン講座でも講師活動を行うことができるため、ご自宅にいながら都合のいい時間にお仕事ができます。


また、講師としての経験を積むと、後進を指導育成する指導講師やマスター講師、地域ごとに置かれる協会支部の幹部となり、支部に所属する講師のバックアップを行う道もあります。

どの働き方でも『協会に雇用される』のではなく、『自立型のワークスタイル』を軸にしたパートナーシップを築いていきます。

心地よい働き方を一緒につくっていきましょう。
仕事か旅行の選択
働き方が選べる
講師養成講座を修了したあとは協会のサポートを受けながら、協会所属の認定講師として活動していきます。家庭とのバランスを取りながらゆったりとしたペースで働くこともできますし、週の半分以上を講師活動に費やすこともできます。

さらにオンライン講座でも講師活動を行うことができるため、ご自宅にいながら都合のいい時間にお仕事ができます。


また、講師としての経験を積むと、後進を指導育成する指導講師やマスター講師、地域ごとに置かれる協会支部の幹部となり、支部に所属する講師のバックアップを行う道もあります。

どの働き方でも『協会に雇用される』のではなく、『自立型のワークスタイル』を軸にしたパートナーシップを築いていきます。

心地よい働き方を一緒につくっていきましょう。

講師のとある一日

講演風景
~10:00 子どもを送り出し、掃除洗濯などの後カルチャースクールへ
 10:30 担当クラスのレッスン開始
 12:30 レッスン修了後、夕食のお買い物をしながら帰宅
 13:00 昼食を食べてゆっくり休憩タイム

 15:00 自宅教室で生徒さんのレッスン開始
 17:30 レッスン終了後、子どもの宿題を見ながら洗濯物を取り込み夕食の準備
 19:00 家族で夕食

コーラスリハビリ®協会
講師養成講座について

レッスン風景
コーラスリハビリ®協会のスローガンは、「歌って楽しく健康に」。 60分(オンラインでは45分)のプログラムを実施し、歌や口腔リハビリ
発声法、脳トレ体操などを参加者の方に指導します。

① 嚥下(飲み込み)や、声を出すことに関わる機能や認知機能を維持・改善 ・向上 
② 呼吸に使う筋力や肺活量アップ
③ 体を動かすことで血流を促し、免疫力も向上

④ 楽しみながら行なうことで、心身ともに健康促進とリフレッシュ 

などを目的におこないます。

高齢者施設で開催する「コーラスリハビリ®」のほか、
カルチャー・認定講師の各教室・協会オンライン教室で開講している「のどトレ」では、受講者の年代にあった歌やトレーニング内容で講座をおこなっています。

「コーラスリハビリ®」「のどトレ」の講師として指導するのに必要な知識や技術を習得していただくため、はじめに当協会が主催する講師養成講座を受講していただきます。(現在はオンライン受講のみとなります。)

講師養成講座を受講された方の声

  • 普段私たちができることが、年齢を重ねるとなかなか難しくなっていくということを具体的に説明していただき、相手のことを想像しながらレッスンすることを学べました。(T.S様)
  • のどや口の中の筋肉のことなど初めて知ることがたくさんあり、とても勉強になりました。(R.S様)
  • 簡単そうに見えるのに、やってみると意外と難しいということがたくさんありました。今までの音楽の技術とは違うところがあり、これからのレッスンに役立てそうです。(Y.O様)
  • のどや口の中の筋肉のことなど初めて知ることがたくさんあり、とても勉強になりました。(R.S様)

コーラスリハビリ®協会では専門家の先生方に
顧問及び推薦を
いただいています

顧問 やまだ歯科医院 院長 山田武史先生
 口腔リハビリ(トレーニング)では、口腔機能の維持向上に関心の高い歯科医の先生に顧問としてご指導いただき、さらに内容を監修いただくことで、これらの目的を効果的におこなえるよう力を入れています。

【ご挨拶】
口から普通に食事ができるという
あたり前の「幸せ」と、味わえる楽し
みが続く暮らしを応援しています。
顧問 やまだ歯科医院 院長 山田武史先生
大阪大学脳工学博士 下川哲也先生 推奨
リズム体操や脳トレ手遊びでは、脳や全身の血流改善を図ります。それらを歌いながらおこなうことで、脳を同時刺激。認知症へのアプローチにもつなげており、認知症を研究する脳工学の分野からもご推奨いただいています。

【ご挨拶】
高齢者介護施設におられる入居者のみな
さんにとって、歌うことというのは大きな楽しみ
の一つだといえます。
しかし、単に歌を披露するだけでなく、呼吸
ストレッチや口腔リハビリもかねて基礎から
教えるようなケースは皆無だったのではない
でしょうか?
脳機能の観点からも聴覚からの刺激のみ
ならず、運動機能の学習や長期記憶に訴
える点において有効だと思われます。
なによりも、現場の方からのフィードバックを
活かしつつ、コーラスとリハビリの両立を
実現させたことが大きいといえます。
これまで交わることのありそうでなかった、
コーラストレーニングとリハビリテーションとい
う2つの分野の融合は、現在まで各分野で
培われてきた知見をいかし、足し算ではなく
掛け算での大きな相乗効果が期待できます。

大阪大学脳工学博士 下川哲也先生 推奨
大阪大学脳工学博士 下川哲也先生 推奨
リズム体操や脳トレ手遊びでは、脳や全身の血流改善を図ります。それらを歌いながらおこなうことで、脳を同時刺激。認知症へのアプローチにもつなげており、認知症を研究する脳工学の分野からもご推奨いただいています。

【ご挨拶】
高齢者介護施設におられる入居者のみな
さんにとって、歌うことというのは大きな楽しみ
の一つだといえます。
しかし、単に歌を披露するだけでなく、呼吸
ストレッチや口腔リハビリもかねて基礎から
教えるようなケースは皆無だったのではない
でしょうか?
脳機能の観点からも聴覚からの刺激のみ
ならず、運動機能の学習や長期記憶に訴
える点において有効だと思われます。
なによりも、現場の方からのフィードバックを
活かしつつ、コーラスとリハビリの両立を
実現させたことが大きいといえます。
これまで交わることのありそうでなかった、
コーラストレーニングとリハビリテーションとい
う2つの分野の融合は、現在まで各分野で
培われてきた知見をいかし、足し算ではなく
掛け算での大きな相乗効果が期待できます。

大阪大学脳工学博士 下川哲也先生 推奨

講師養成 入門講座 オンライン

入門講座内容

楽譜とアジサイ
  • 入門講座の目的:コーラスリハビリを構成する各パートを学ぶ
  • 指導を担当する講師:1級認定講師、マスター認定講師 
  • コーラスリハビリ®講師へのファーストステップであり、コーラスリハビリ®指導法・口腔リハビリ発声法(基礎編)を学びたい方が気軽に取り組んでいただける内容です。 
  • 指導を担当する講師:1級認定講師、マスター認定講師 
マイク
【カリキュラム】
1、腹式呼吸、発声練習の指導法

2、呼吸ストレッチ
3、歌の指導法、リード法
4、健康リズム体操
5、脳トレ手遊び
6、口腔リハビリ発声法(基礎編)
など、入門コースでは各パートの基礎を習得していただきます。

→ 講座を終えられましたら、協会から「修了証」を発行いたします。
 
→入門講座修了後、2級講座では入門講座で修得した各パートの動きを一連の流れとして指導できるよう、「コーラスリハビリ®」を完成させてまいります。

受講資格など

支払い方法
入門講座では、「コーラスリハビリ®」プログラムの基礎を学びます。協会認定講師を目指す方はもちろん、下記の方にも。

  • ご自身の主催する教室やレッスンでのブラッシュアップに
  • ボランティア活動をされている方の技術の向上や、これからボランティア活動を始めたい方に
  • 楽しく続けられる健康法を身に着けたい方、ご家族に実施したい方に
  • 施設関係の方のレクリエーションのご参考・研修などに

【受講方法】
zoomやLINEビデオ通話などを使って、オンラインで受講していただきます。

【受講資格】

講師養成講座は入門講座と2級講座、1級講座があり、入門講座と2級講座は受講資格を問いません。
【時間】
3時間

【受講料】
24,200円
別途教材費(協会オリジナル歌詞集2冊)として1,400円が必要です。
※すべて税込
※講座カリキュラムや受講料は、予告なく変更される場合があります。


【お支払い方法】
クレジットカード コンビニ決済 決済サービスPayPal
このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

受講お申込みフォーム

講座受講をご希望の方は、こちらのフォームからお申込みください。
2級講座(フォーム下に説明あり)までは同時にお申し込みが可能です。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信する

ご参考

2級講座

■2級講座では、入門講座で修得した各パートの動きを一連の流れとして指導できるよう、「コーラスリハビリ®」を完成させてまいります。学んだ技術をご自身の教室・レッスンに活用したり、準講師としてボランティア活動やご家族へご活用いただけます。施設・カルチャーなど、契約が必要な場所での開講はできません。

時間:4.5時間
 
カリキュラム:
1、介護施設で実施されたコーラスリハビリ®を
  動画にて見学。
  指導講師による解説とフォロー。
2、プログラムの進め方と解説話法 
3、口腔リハビリ発声法 応用編 
4、実技試験など 
  ※再試験となった場合は別途再試験料が必要です。

受講料:36,300円(税込)
※講座カリキュラムや受講料は、予告なく変更される場合があります。

1級講座(1級講師認定にはABどちらのクラスの受講も必要です)

■協会1級認定講師(正講師)となり、「コーラスリハビリ®」「のどトレ講座」「入門・2級講座(開講規定あり)」の開講が可能。介護施設、カルチャー、自主開催、イベント、オンライン講座などで幅広く活動していただけます。経験を積んでマスター講師となり、後進をサポート・育成するお仕事への道もあります。

受講資格:2級講座の実技試験に合格して6か月以内の方

時間:Aクラス 6時間、Bクラス 4時間

AB総合カリキュラム:
1、協会理念と指針 
2、認定講師のメイクとマナー 
3、準備と運営、営業・集客について
 (施設編、カルチャー・自主開催編、オンライン編) 
4、仕事に繋げるブログ・SNS活用法 
5、入門講座の指導法 
6、口腔についての基礎講座(歯科衛生士が講座を担当) 
7、1級講師認定試験、認定証授与ほか

受講料:Aクラス 31,900円 
    Bクラス 30,800円
    合計 62,700円(税込)
※講座カリキュラムや受講料は、予告なく変更される場合があります。

「もっと話を聞きたい」「質問したい」などにお答えする
オンライン個別説明会をおこなっています。

ご希望の方は下のボタンからお申込みください。