創業時の夢が
15年越しで
形となりました。

私たちは負けない。

限定
『天然水仕込み』

誕生です。

踊る心がそうさせるのか。

味はまろやかで最高に美味。
ジャムズガーデンの天然水

ジャムズガーデンの敷地内。深さ80メートル以上の深井戸から湧き出る天然水
10月22日未明の大島大橋の貨物船衝突事故により既に一か月以上にわたり全島が断水。
給水車での生活が続いています。

当然、ジャムの煮込みには水が必要ですが、手に入れることはできません。
そこで想いおこしたのが、
15年前に掘った敷地内の『井戸』。
水量が非常に少なく使っていませんでした。
それから15年。この井戸が我々の救世主になってくれました。
11月7日、水質検査にて「適合」の連絡を受け、

早速、みんなで試飲を兼ねて乾杯!

踊る心がそうさせるのか、味はまろやかで最高に美味。島の地下80メートルから湧き出た天然水は目の前が海なのですが、塩分は含まれていない、なんだか不可思議水。

全島断水から、実に20日ぶり。
ようやく、本当にようやく工房に再びジャムを煮込む炎をともすことができました。
一方、水量が少ないため生産量は通常時の1/4。

しかし、私たちは負けません。

私たちはこの島でジャムを創り続けます。
「スタッフと煮込み再開の日」

今年の秋限定!
天然水との
マリアージュ

青レモン

10~12月頃にしか見ることのできない島の青レモン。レモンの中でも特に薫り高いのがこの時季の青レモンです。

当園で栽培している新鮮な生姜などの食材をふんだんに混ぜ込んだバリエーションも煮込み予定。紅茶やスパークリングワインなどで割って頂いてもおいしく頂けます。

天然水により、例年より風味豊かに仕上がりました。

今すぐ購入

菊みかん

『菊みかん』ってご存知ですか?
これはみかんの品種ではなく、夏の強い日照り/少雨といった気象条件が整った時にだけ実る、最高のみかん。
写真の通り、表面がぼこぼこしていることが特徴です。
一見、なりそこないの様に見えますが、味は濃厚で酸味と甘みのバランスも絶妙!
熟練のみかん栽培家さんにお願いしていたみかんが今年はなんと、このレアな菊みかんに〜!!
ジャム屋魂を揺さぶられ、早速天然水で菊みかんをジャムに仕立てました。
天然水とあわせて、まさに今期だけの限定レシピ。

今すぐ購入

まだまだあります。
天然水仕込みのジャム

限定天然水仕込み
菊みかんドルチェ

2018年の島の天候が生んだ最高品質みかん。
仕上げに旬の柚子でほんのり香りづけ。

限定天然水仕込み
ハイビスカス香るクレオパトラ

クレオパトラも愛したと言われるハイビスカスを原料に、甘酸っぱいジャムにしあげました!

限定天然水仕込み
島のゴールドキウィ

ゴールドキウイの甘酸っぱい味わいが
天然水仕込みでさらに引き立ちます。

限定天然水仕込み
瀬戸内青レモン蜂蜜煮込み

一番香り高い青い時季の瀬戸内レモンを
はちみつと共に丁寧に煮あげました。

限定天然水仕込み
紫いもの魔女風焼きジャム

見た目は魔女の鍋色ですが味には自信あります!
是非トーストに塗ってから
バターとオーブンで焼いてください。

限定天然水仕込み
角切り徳佐りんごのジャム

山口県のリンゴ産地徳佐(とくさ)の旬のりんごを使用。
食感も楽しめるように角切りしたリンゴが
崩れないように丁寧に煮込み上げました。

限定天然水仕込み
秋の爽やかライムが香る
りんごジャム

自家農園で栽培しているライム。
今年も爽やかライムの季節がやってきました。

限定天然水仕込み
晩秋の金色ゆず

島に冬の到来を告げる柑橘、ゆず。
外皮が弱い柑橘なので、収穫後すぐに
マーマレードに仕上げます。

限定天然水仕込み
彩り6本セット

天然水仕込みのジャム6本セット。
この季節、この年ならではの島の幸をご贈答にどうぞ。
※写真の果実は商品に含まれていません

限定天然水仕込み
角切り徳佐りんごのジャム

山口県のリンゴ産地徳佐(とくさ)の旬のりんごを使用。
食感も楽しめるように角切りしたリンゴが
崩れないように丁寧に煮込み上げました。

がんばろう!!
周防大島大作戦

たとえ水がなくとも橋が渡れなくとも、、

日常を取り戻すため、島の仲間たちとジャム屋は 立ち上がりました。
島の事業者がこだわりを持って作った島の恵みを どうか手に取って頂きたい・・・

島の応援にどうかご協力いただければ幸いです。

周防大島の窮状をなるべく多くの方に知って頂きたい。是非、周りの方にもお伝えください。