東京でおすすめの
マンスリーマンションや
選び方について

近年、多くの人に活用されているものがマンスリーマンションです。滞在日数によってはホテルや賃貸物件を用意するよりも費用を抑えることができます。今回は東京でおすすめのマンスリーマンションや選び方にスポットを当てて紹介していきましょう。

マンスリーマンションの選び方

マンスリーマンションと言っても、さまざまなスタイルがあります。そのため、初めて利用する人にとっては「どんな選び方をすればいいのか?」と悩むこともあるでしょう。こちらでは選ぶ際に覚えておきたいポイントについて見ていきましょう。
 
・価格
安く済ませたい人にとって重要なのは、やはり費用でしょう。基本的にマンスリーマンションは費用に合わせたグレードとなっているようです。安さを選ぶか、若干割高でも快適さを選ぶかと悩む人も多いですね。
 
・アクセスの良さ
東京のマンスリーマンションは駅近くに建っていることが多いです。アクセスが良い場所にあるということは、若干費用が割高であることを覚悟しましょう。逆に不便な場所に建っているマンスリーマンションの場合は比較的費用が安い場合が多いです。
 
・セキュリティ
女性ひとりでも利用できるマンスリーマンションが増えてきています。まだ少数派ですが女性専用のマンスリーマンションなどもあるようです。マンスリーマンション選びの際に重要なポイントとして「セキュリティレベル」も覚えておきましょう。

どんな時にマンスリーマンションを使う?

マンスリーマンションは実際に利用したことがない人の中には、敷居が高く感じている場合もあります。こちらでは、どんな時にマンスリーマンションが利用されるのかを見ていきましょう。
 
・単身赴任
もっとも多い利用シーンとして、単身赴任や長期出張などが挙げられます。新たに新住居を用意するのはコストがかかってしまいます。しかし、マンスリーマンションであれば必要最低限の家具や家電は容易されているのでコストを軽減することができます。
 
・仮住まい
リフォームや住居の建て替えでマンスリーマンションを利用する人も多くいます。半年程度とはいっても、新規で契約すると負担が大きくなってしまうからです。その点、マンスリーマンションは建て替えやリフォーム時の利用場所として最適と言えます。
 
・学生の住まい
大学などに通う際、アパートやマンションを借りるよりもマンスリーマンションの方が安上がりという場合もあるようです。出張などの場合はアクセスを重視する傾向がありますが、大学生の住まいなどではあまりアクセスを気にしない場合が多いようです。

マンスリーマンションの入居の流れとは?

マンスリーマンションと言っても無条件で入居できるわけではありません。必要書類などによる審査があるので注意しましょう。こちらでは、マンスリーマンションの入居の流れについて見ていきます。
 
・申し込みをする
空室状況を確認してから入居申し込みをしましょう。法人ではなく個人契約の場合は身分証明書やや請求書などが必要になります。これらはマンションごとに専用書式があるので自分で用意するのではなくテンプレートを送ってもらってください。
 
・費用を振りこむ
マンスリーマンションは「前払い」です。費用を支払った後、もしくは振込が確認されている状態で鍵を渡してもらうことになります。すべてとは言いませんが、マンスリーマンションのシステムとして前払いが当たり前であることを覚えておきましょう。
 
・追加費用を支払う
入居時に追加費用が必要となる生活をしていた場合、退去時に支払わないといけません。家電や家具を故障させた場合は賠償しないといけなくなるので注意しましょう。

東京でおすすめのマンスリーマンション

こちらでは、東京でおすすめされているマンスリーマンションについて見ていきましょう。どのマンスリーマンションにするか悩んでいる人は参考にしてみてください。
 
・ユニオンマンスリー
即日入居も可能なので突然の出張などにも対応可能です。東京都内でも最安物件を取り扱っているので費用を抑えたい人におすすめです。
 
・リブマックス東京
プレミアムタイプなど部屋のグレードが高い物件も所持しています。快適な暮らしをしたい人におすすめのマンスリーマンションです。
 
・レオパレス21
CMなどでも見たことがある人がおおいのではないでしょうか。絶対的な知名度を誇る会社であり、安心と安全のためにデジタルテンキーを採用しています。セキュリティなどに注目している人におすすめです。
東京のマンスリーマンションについて知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

マンスリーマンションにはさまざまな特徴があります。まずは、自分がどんな部屋を求めているかどうかを明確にしましょう。費用を重視するか、アクセスを重視するか、セキュリティを重視するかで選ぶマンスリーマンションも変わってきます。