もうオンラインに悩まない!
“オンラインコミュニケーション”
スペシャル講座のご案内

無料相談
承り中

急なオンライン化でお困りではありませんか?

  • オンラインだと上手く話せない
  • オンライン営業がうまくいかない
  • 表現力に自信がない
  • 話に説得力が足りないと言われる
  • 相手の反応が分からず不安になる
  • オンラインツールの使い方が不安
  • オンライン会議が盛り上がらない
  • オンラインの活用ができない
  • オンラインツールの使い方が不安

そのお悩みを解決します!

オンラインだからと構える必要はありません。オンラインを上手く活用し、自分をきちんと演出することで、オンラインはむしろプラスの効果を発揮できるツールです。ほんの少しの工夫で、あなたの話はもっと伝わります!疑問や不安を一つ一つ解消するための個別相談も承っております。

こんな方におすすめ!

  • 表現力に不安を感じる各種講師の方
  • オンラインで成果を出す方法に悩む営業担当の方
  • オンラインでの表現力を磨きたい方
  • オンラインツールを効果的に活用したプレゼン等をしたい方
  • オンライン会議やミーティングをもっと活性化させたい方
  • オンラインツールを効果的に活用したプレゼン等をしたい方

オンラインコミュニケーションについて

コロナショックによる急激な自粛の流れの中で、一気に加速したのがオンラインコミュニケーション”です。通信機器に強い人も疎い人も、否が応でもオンラインに切り替えざるを得ないことが増えました。慣れない操作に四苦八苦している“オンライン難民”がたくさん生まれ、これまでにない混乱が各所で起こりました。しかし人間は変化に対応していける生き物です。だんだんとそういった状況にも慣れてきて、操作に戸惑うことも少なくなってきたようです。
そして今、次の課題として浮き彫りになってきたのが、オンラインにおける「伝える力」です。物事を伝える、という意味では、リアルでもオンラインでも変わりはありません。ところが、オンラインにはオンラインならではのメリットがあると同時に、オンラインならではのデメリットもたくさんあるのが現状です。当然ながらただ話すだけでは伝わりません。ここからさらにリアルとオンラインの共存は続いていきます。オンラインにおける「伝える力」を身に着けて、ビジネスや人間関係を良い方向性に加速させていきましょう!

講座の開催について

この講座は完全カスタマイズでご提供しております。事前のご相談(無料)の際に、ご希望をお伺いさせていただき、ご要望に合わせたアレンジをご提案させていただきます。

開催スタイルオンライン・オフラインどちらも可能です。(オンラインの場合、使用ツールなど要相談)
開催時間60分・90分・120分・半日・終日等ご希望に合わせたアレンジが可能です。
開催可能人数:特に制限はございません(オンラインの場合、ツールの仕様に合わせます)
       マンツーマンでの実施も可能です。お気軽にお問い合わせください。

       ※詳細はご相談の上、ご希望に合わせてアレンジ致します

内容とタイムテーブル(90分の例)

00:00
導入

・ウォーミングアップ
・昨今のオンライン事情
・オンライン(画面越し)とオフライン(対面)のメリットデメリット
・これから求められるオンラインコミュニケーション力とは

00:15
なぜその話は伝わらないのか

・オンラインで伝わらない人の共通点
・クセは「直す」or「活かす」
・オンラインでのNGポイント
 「言葉のひげ」「口ぐせ」「ノイズ」等
・話の聞き方と訊き方

00:30
“見た目”問題改善法

・表情の影響力
・感じの良いカメラ写りのコツ
・姿勢と印象
・目力と目線
・ボディーランゲージの使い方

00:15
なぜその話は伝わらないのか

・オンラインで伝わらない人の共通点
・クセは「直す」or「活かす」
・オンラインでのNGポイント
 「言葉のひげ」「口ぐせ」「ノイズ」等
・話の聞き方と訊き方

00:45
“話し方”問題改善法

・腹式呼吸≦話式呼吸
・息遣いのコツ
・小さな声でも大きな声に聞かせる方法
・間のとり方
・押さえておきたい3つのポイント
         (緩急、強弱、高低)
・原稿やスクリプトは ✕「歌う」◯「語る」

01:00
“言葉”と“組み立て”改善法

・ニュアンスの重要性
・最適な一文の長さ
・一人称と三人称の使い分け
・すぐに使える話の組み立て
 (「SDS法」「PREP法」「DESC法」等)
・事実と意見の組み入れ方と伝え方

01:15
シチュエーション別オンラインのコツ

・オンライン会議、ミーティングのコツ
  ファシリテーションの仕方
  参加意欲を高め、巻き込む工夫 など
・オンラインプレゼンテーションのコツ
  資料の作り方、見せ方
  説得力のある伝え方のポイント など
・オンライン営業のコツ
  相手のココロを動かす伝え方
  オンライン活用法 など

01:00
“言葉”と“組み立て”改善法

・ニュアンスの重要性
・最適な一文の長さ
・一人称と三人称の使い分け
・すぐに使える話の組み立て
 (「SDS法」「PREP法」「DESC法」等)
・事実と意見の組み入れ方と伝え方

講師紹介

伝わる表現アドバイザー
山本衣奈子(やまもとえなこ)

高校時代から演劇に没頭し、玉川大学在学中にロンドン大学に演劇留学。「演じる」ことと「伝わる」ことの関係性に注目し、卒業後はその関連性を実社会で検証すべく、サービス業から接客業・受付業務・営業・クレーム応対まで30社以上に勤務。のべ5万人を超える人との関わりから、円滑なコミュニケーションの極意を見いだす。

その後、「伝わらなければ意味がない」という当たり前が忘れかけられている現状を変えるべく、研修講師の道を歩み始める。様々な現場で身につけたトラブル対応力とクレーム応対で培った傾聴力なども駆使し、「伝わるように伝えるコミュニケーション術・プレゼン術」を確立。年間200回近い企業研修、講演を行う現在、受講者からは「表現方法が多彩になるだけでなく、モチベーションも上がる」と評判になり、リピート依頼多数。
現在はリアル会場だけでなく、オンライン講演も精力的に行い、オンラインが苦手な人でも分かりやすく、すぐに実践できる内容と高い評価を得ている。 

2010年E-ComWorks株式会社設立、同代表就任。



主なテーマと実績

【講演テーマ】
・“伝える”から“伝わる”へ  
    ~人のココロを動かすコミュニケーション術〜
・言いたいことをきちんと伝える~言葉の整理術~
・山本流“人の心を掴む・動かす”プレゼン術
・これだけは押さえておきたいビジネスマナー 
・あなたの声が人生を変える!ボイストレーニング講座
・元気をつくるストレスマネジメント など

【実績】
◆企業
大手通信会社、建設会社、保険会社、メーカー企業、銀行、飲食会社、
舞台・放送会社、美容関係会社 他多数

◆団体
労働組合、JA、各種協会、法人会、商工会議所、青年会議所 他多数

◆地方公共団体
市役所、区役所、社会福祉協議会 他多数

◆官公庁国税局 
人事院 最高裁判所 経済産業省 横浜気象台 防衛省生協 、法務省入国管理局 中小企業庁 他多数

◆医療
病院、クリニック、企業内医務部、医療センター 他多数

◆教育・学校
幼稚園、保育園、小学校、中学校、高等学校、専門学校、大学、特別支援学校 他多数

伝わる表現アドバイザー
山本衣奈子(やまもとえなこ)

高校時代から演劇に没頭し、玉川大学在学中にロンドン大学に演劇留学。「演じる」ことと「伝わる」ことの関係性に注目し、卒業後はその関連性を実社会で検証すべく、サービス業から接客業・受付業務・営業・クレーム応対まで30社以上に勤務。のべ5万人を超える人との関わりから、円滑なコミュニケーションの極意を見いだす。

その後、「伝わらなければ意味がない」という当たり前が忘れかけられている現状を変えるべく、研修講師の道を歩み始める。様々な現場で身につけたトラブル対応力とクレーム応対で培った傾聴力なども駆使し、「伝わるように伝えるコミュニケーション術・プレゼン術」を確立。年間200回近い企業研修、講演を行う現在、受講者からは「表現方法が多彩になるだけでなく、モチベーションも上がる」と評判になり、リピート依頼多数。
現在はリアル会場だけでなく、オンライン講演も精力的に行い、オンラインが苦手な人でも分かりやすく、すぐに実践できる内容と高い評価を得ている。 

2010年E-ComWorks株式会社設立、同代表就任。



お客様の声

●『ポイントがまとまっており、とても聞きやすくわかりやすい研修でした。すぐにできそうな内容が多々あり、今日から始めていきたいと思います。』
●『非常に為になった。オンラインに特化したプレゼンの仕方はなかなか勉強できない。』
●『日々スカイプ会議やオンライン飲み会で引っかかっているポイントが次々に解説されて、目から鱗の時間でした。』
●『話し方のテクニックを説明しつつ、そのテクニックが講師ご本人のプレゼンテーションで使われている、というのが、実践的で説得力があって、とてもわかりやすかったです。カメラの映り方の話など、単なるコミュニケーションスキル以外の話もあって、大いに勉強になりました。』
●『講師の先生のお話しが、クリアで聞き取りやすく、そのまま良いお手本になっていました。内容が、オンラインのみならず、通常のプレゼン等の時でも役に立ちそうなもので、参考になりました。』
●『オンラインでのメリット、デメリットを踏まえた対応の仕方、工夫する点などのお話が参考になりました。』
●『オンラインでの話し方になじめずに困っておりましたところ、今回の研修は大変参考になりました。すぐに役立てたいと思います。』
●『大変聞き取りやすく、わかりやすい説明でした。オンライン会議、説明会の実例としても有効に活用したいと思います。』
●『簡にして要を得たご説明でした。双方向の講義も効果的だったと思います。』
●『オンラインで相手に言いたいことを伝える上で意識することや、NGな行動・言動等についてご講義いただき、すぐに実践したいと思える内容でした。』

よくある質問

Q.料金はどのくらいになりますか?
 ⇒回数や人数、内容等によって変わります。
  まずは無料相談にてお話をお伺いして、ご相談の上決定となります。
Q.複数回にまたがっての開催は可能ですか?
 ⇒可能です。開催日程・時間に合わせたアレンジをいたします。
Q.オンラインとオフラインの人が混ざっていても大丈夫ですか?
 ⇒大丈夫です。状況に合わせた組み立てを行い、皆さんが楽しくご参加いただける工夫をいたします
Q.マンツーマンだとどこまで見ていただけますか?
 ⇒最初にお話をしっかりお伺いしてゴール設定を行います。ご希望に応じて徹底サポートをいたします。
Q.実施(参加)するかどうか分からないのですが、相談だけでも可能ですか?
 ⇒もちろんです。ご相談だけでもお気軽にご連絡ください。