国分寺市の住環境や
評判が良い注文住宅会社

注文住宅を建てる際には、その地域の暮らしやすさにも注目しなければいけません。今回は、国分寺市でおすすめの注文住宅会社だけではなく暮らしやすさなどにもスポットを当てて紹介していきましょう。

国分寺市の暮らしやすさ

こちらでは、国分寺市の暮らしやすさについて見ていきましょう。これから、注文住宅を建てる人はぜひ参考にしてみてください。国分寺市には他にはないさまざまな強い魅力があると高い評判を集めています。

 

・赤ちゃんとおでかけしやすい

国分寺市は赤ちゃんとの外出が楽しめるような工夫がされています。公共施設を利用して、オムツ替えや授乳ができる施設が多くあるのです。市役所、図書館、児童館などさまざまな施設に赤ちゃんのオムツ替えスペースなどが用意されています。目印となるのは「赤ちゃん・ふらっと」のマークとなっています。

 

・自然が多い

観光名所や公園などが多く、自然が溢れている場所が多くあります。自然豊富なエリアを求めている人は、国分寺市がおすすめです。自然が豊富な場所が多いだけではなく、趣があるスポットも多くあります。

 

・子育て世帯におすすめされている

個性ある教育を実施しているので、子育て世帯におすすめされています。小学校、中学校のレベルも高いと言われているエリアです。

ローコスト住宅の魅力

注文住宅には、ローコスト住宅というものがあります。一般注文住宅とは違った魅力を持っています。こちらでは、ローコスト住宅の魅力について見ていきましょう。住宅にこだわりがない人はローコスト住宅がおすすめです。

 

・費用を抑えられる

ローコスト住宅の最大の魅力は、やはり費用を抑えられることでしょう。設備や仕様のグレードダウンさせることで、コストカットをすることができるのです。他にも、規格住宅なので、原価を下げることができます。

 

・工期が短い

ローコスト住宅は規格住宅となっているため、比較的工期が短いです。使用する製品がほぼ決まっていることで、建つまでの期間も最大限に抑えることができるのです。仕様などによって異なりますが、目安としては3ヶ月くらいで建つと言われています。

 

・品質が安定している

ローコスト住宅は基本的に品質が安定しています。そのため、大きな違いがないのがメリットと言えるでしょう。こだわりが無く、安定を重視している人はローコスト住宅がおすすめです。

ローコスト住宅の注意点

ローコスト住宅には魅力も多いのですが、注意点もあります。こちらでは、ローコスト住宅ならではの注意点について見ていきましょう。

 

・機能性が心配

すべてのローコスト住宅ではありませんが、耐久性や耐震性などに心配な場合もあるようです。基本的な機能はありますが、高級住宅のように高度な機能は期待できないと考えた方がいいでしょう。

 

・高級感がない?

基本的にローコスト住宅は規格住宅なので、外観に高級感がないものがほとんどです。そのため、住宅の外観を重要視する人はローコスト住宅が向かない場合が多いようです。外壁のサイディングも価格の安いものが使われているので、高級感は期待出来ません。

 

・アフターサービスが不十分な場合もある

費用を抑えるためにアフターサービスが十分ではない会社も多いようです。アフターサービスは有料となる場合があるので、契約前にしっかり確認をしておくことをおすすめします。

国分寺市でおすすめしたい注文住宅会社とは?

国分寺市にはさまざまな注文住宅会社があります。こちらでは、その中でも特におすすめしたい注文住宅会社について見ていきましょう。

 

・諫早建設

理想の家づくりを実現するために、しっかりと要望を聞いてくれます。打ち合わせもしっかり重ねてくれるので、施工主の満足できる注文住宅を建ててくれます。希望通りのデザインだけではなく、スタッフによる提案もしっかりしています。

 

・アローズホーム

健康住宅を得意としている会社であり、アレルギー対策や省エネ・エコにも貢献していると高い評判があります。天然素材を使った注文住宅を得意としているので、健康やアレルギー対策を考えている人はアローズホームを検討しましょう。

 

・住まいの友和

安く建てられるけど、安物は作らないというコンセプトを持った住宅会社です。予算内で希望通りのデザインを叶えてくれると高い評判を持っています。費用を抑えながら高品質のマイホームを建てたい人におすすめです。

国分寺市の注文住宅会社について知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

子育てしやすい場所として、国分寺市はおすすめされています。
子育て世帯は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。各会社で強みや魅力が異なります。
そのため、自分たちの希望をしっかり明確にしてから会社選びをしましょう。
自分たちの要望を事前に決めておくことで、会社選びもスムーズにできるからです。