不登校の子供のために
家庭教師を検討しよう!

あなたのサービスやショップを魅力的にみせる1枚の紹介ページが作れるサービス

子供が不登校になる理由

子供が不登校になる理由、それはそれぞれで異なります。こちらでは、どんな理由で不登校になってしまうのかを見ていきましょう。

 

・学校生活によるトラブル

学校によるさまざまなトラブルで不登校になる子供は多いです。いじめを受けているのに、学校側がいじめ認定をしないで被害者に我慢を強いる、教師と合わない、友人関係の悩みなど学校内のトラブルは意外と多いのです。

 

・無気力

不登校の理由で意外と多いのが「無気力」になってしまうことです。勉強を頑張って合格した学校での生活に意味を見いだせない、なぜ勉強をするのか、将来自分が何をしたいのか分からないなど、さまざまな理由で無気力になってしまう子供がいます。

 

・家庭環境

家庭環境が悪いことで、学校に行きたくない、行けないという子供も一部ですがいます。親に対する気遣いがストレスとなり、学校に行きたがらなくなる子供もいると言われています。

不登校の子供にしてはいけないこと

子供が不登校になった時、親としては学校に行かせたいと考えるのが当たり前です。しかし、不登校になっているということは、それだけ子供が追い詰められているということです。こちらでは、不登校の子供にしてはいけないことを見ていきましょう。

 

・学校に行くことを強制する

子供に対して厳しい親の場合、何が何でも学校に行かせようとする人がいますが、これは決してやってはいけないことです。学校に行きたくない理由などをしっかり聞いて「なぜ学校に行きたくないのか」ということを聞いて、子供の心に寄り添ってあげましょう。

 

・理由を聞かない

不登校の子供に対して「学校に行かないあなたが悪い」と言わんばかりに、子供の主張も聞かない親がいます。しかし、子供は理由なく学校に行きたくないと考えるわけではありません。理由を聞かないことで、子供は「自分の親は自分を理解しようとしてくれない」と失望させてしまう原因になるので避けてください。

 

・何でも許してしまう

子供の心に寄り添っているつもりで、子供が悪いことをしていても怒らない人がいます。子供の中には、友達と喧嘩をして学校に行きづらい人もいます。しかし、こういった場合に解決策を示すのではなく、子供の悪い部分まで許してしまうのは良くないことです。許してしまった結果、自分勝手な考えを持つ場合があるので気をつけましょう。

家庭教師を選ぶメリット

不登校だからと言って、勉強をしないでいいわけではありません。そんな時こそ、家庭教師がおすすめされているのですがそのメリットについて見ていきましょう。

 

・自分のペースで勉強できる

勉強が苦手な子供の場合、家庭教師を依頼することで自分のペースで勉強ができます。分からないところは繰り返し教えてもらうことで理解できるようになるのもメリットでしょう。ひとりひとりに合わせた教え方をしてくれるので、勉強が苦手な子供などにおすすめです。

 

・周囲に気兼ねなく勉強ができる

学校は大人数の子供と一緒に勉強をするため、ひとりひとりに合わせることができません。そのため、勉強をしても分からない部分が残ってしまうことがあるのです。その結果、分からないままどんどん先に進んでしまうため、分からないことが増え続けるという悪循環に陥ってしまいます。他の生徒に気兼ねをして質問できないケースが多いのですが、家庭教師の場合は分からない場所をその場で気兼ねなく質問できるメリットがあるのです。

 

・勉強に集中できる

他の生徒と一緒だと、どうしても集中できない子供がいます。しかし、家庭教師の場合はマンツーマンなのでしっかりと勉強に集中することができるのです。勉強をしたいけど、学校には行きたくないという不登校の子供にこそ家庭教師はおすすめです。

おすすめの家庭教師派遣会社

家庭教師と言っても、派遣会社の数は多く、その会社の数だけ特徴が変わってきます。こちらでは、家庭教師派遣でおすすめされている会社について見ていきましょう。

 

・家庭教師のトライ

家庭教師の中で、もっとも知名度が高いのが「家庭教師のトライ」ではないでしょうか。CMなどで見かけることが多いので、名前だけでも知っている人が多いはずです。生徒の性格に合わせた勉強方法を提案してくれるので、勉強が嫌いな子供も好きになるという特徴があります。

 

・家庭教師のあすなろ

子供の性格や環境などに合った「ぴったりフィット」の勉強方法を提案してくれます。無料のお試し授業などもあるので、実際にどんな風に勉強ができるのかを知ることも可能です。不登校、引きこもりの子供に関するサポートもあります。

 

・家庭教師のガンバ

それぞれの子供のペースに合わせて、勉強を習慣づけする課題スケジュール表を作成してくれます。あわない家庭教師が来た時も無料交代が可能なので、子供と相性の良い家庭教師を選ぶこともできるのです。苦手意識を取り除くために、バランスの良い授業をしてくれるのも特徴のひとつでしょう。

 

不登校の子供に家庭教師がおすすめされる理由には、さまざまなものがあります。他の家庭教師派遣会社などの特徴などを知りたい人はこちらのサイトもご覧ください。

まとめ

こ勉強は学校でしかできないものではありません。不登校の子供に無理やり学校に行かせても、その子のためにならないので家庭教師を検討してみてはいかがでしょうか。派遣会社は多くあるので、しっかり比較して子供に合う会社を選んであげてください。