大きいサイズのメンズ服は
どこで買うのがいいの?
着こなし方も紹介!

他の人よりかなり体格が良くて、服屋に行っても自分が着られるサイズの商品が置いてなく、困ってしまったという経験のある男性、いらっしゃるのではないでしょうか?この記事ではそんな方のために、大きいサイズのメンズ服の着こなし方や、おすすめのブランド、ショップをご紹介したいと思います。ビッグサイズでもおしゃれをしたい男性は要チェックです!

大きいサイズのメンズ服ってどこで買うのがいいの?

量販店で気に入ったデザインの服を見つけたけれど、自分が着られるようなサイズのものがない……。そんなときはどんな方法で服を買えばいいのでしょうか? ・ネット通販を利用する 自分の着られるサイズの服が近くで売ってないなら、ネット通販で服を探してみるのはいかがでしょうか。
ショップの中には大きなサイズを専門に取り扱っているものもあるので、そちらをチェックするといいでしょう。
ただし、商品の色合いやデザインなどを実店舗のように手にとって確認できないですし、試着ができないのでサイズ感や着心地などを確かめることはできません。また、ショップによってはサイズ違いによる返品は受け付けていないケースがあるので注意が必要です。
ネットショップは、実店舗で販売されていた服のサイズ違いのものを購入するときに利用するのが良さそうです。 ・大きいサイズ専門店に行く 都市部では大きいサイズのメンズ服を専門に取り扱うお店があります。非常に幅広いサイズのメンズ服を取り扱っているので、いままでなかなか着られる服が見つからなかったという男性でも、きっとお気に入りの一着を見つけられるのではないでしょうか。

大きいサイズのメンズ服を買うときに注意したいことって?

大きいサイズの服を探している方に注意してもらいたいことは、「服を買うときは絶対に試着すること」です。自分の服のサイズを把握していたとしても、服によっては窮屈に感じたり、逆にゆったりと感じたりすることもあります。
また、伸縮性のある素材を使っているのであれば、多少サイズが小さくても着用できます。インターネットのショップの場合では試着することはできませんが、採寸をすれば自分に合ったサイズの服を探すこと自体は可能です。しかし、実際の着心地は試着してみないとわからないので、できれば小さいサイズのものでも構わないので、一度実店舗で手にとってみてくださいね。

大きいサイズのメンズ服を着こなす時のポイントはこれ!

大きいサイズの服は着こなし方を間違えるとなんだか野暮ったく見えてしまうかもしれません。では、大きいサイズの服はどのように着こなすのがいいのでしょうか?

 ・小物を上手に使って視線を外そう!

特にお腹が思いっきり出てしまうほどビッグサイズの男性は、小物を上手に取り入れて視線を外してみましょう。そんなときに活躍するのがキャップやスニーカーです。視線を上下に移させることにより、お腹へ視線が集まることを避けられるのです。

 ・色や柄に注意する

例えば、体格のいい方がストライプのシャツを着ると、線が歪んでしまうため、ぽっちゃりとしたボディラインが強調されてしまうのです。また、膨張色である白や、くすんだカラーをトップスに選ぶのは清潔感を感じられないのでNGです。

大きいサイズのメンズ服で人気のあるブランドが知りたい!

大きいサイズのメンズ服を探している方に向けて、最後におすすめのブランドやショップをご紹介します。どこで服を買えばいいのか迷っている方の参考になればと思います。

 ・ ビッグエムワン

清潔感のあるメンズカジュアルファッションが好きという方におすすめしたいのが「ビッグエムワン」。ビッグサイズな方にぴったりな自社ブランドも重視しているのが魅力的です。また、7Lや8Lまでの充実したサイズ展開も嬉しいポイントですね。

 ・サカゼン

電車内の広告などで有名な「サカゼン」は、定番のカジュアルはもちろん、ビジネスや作業服なども販売しています。気になるサイズ展開はというと、なんと上は10L!今までのお店では着られる服が無かったという方でも安心ですね!

以下のサイトで大きいサイズのメンズ服に関する情報がまとめられています。
ファッションで周りと差をつけたいと考えているビッグサイズの男性の方は、
ぜひ記事を読んでみてくださいね。

まとめ

この記事では体が大きくてもハイセンスな服をおしゃれに着こなして、
女性にモテたいというガッシリとした男性に向けて、
着こなし方や、どんなブランドがおすすめなのかを簡単にまとめました。
普通のお店では大きなメンズ服の取り扱いが無かったとしても、
専門店なら必ずあなたが求めているおしゃれな服が見つかります!
お近くに実店舗があるなら、まずは足を運んでみるのはいかがでしょうか。