ヒーリング
知花泰三 HP


  【望んでいる現実へ
         一歩進んでみませんか】

「人間関係をより良くしたい」
「好きなことを仕事にして、楽しみながら働きたい」
「毎日を元気に、健康に過ごしたい。」
「いつも幸福感の中で、豊かさを感じながら生きたい」

本当のあなたらしく自由と豊かさに満ちた人生を歩まれるサポートをいたします。

ヒーリングとは

潜在意識の奥深くに蓄積されたエネルギーの「バーストラウマ」と「インナーチャイルド」について軽減する活動を行っております。

これらのエネルギーが軽減されることにより、自分らしく生きていく気づきを感じるきっかけになることを目的としています。

バーストラウマ・インナーチャイルドとは

心の深い部分にあるキズにはバーストラウマとインナーチャイルドと呼ばれるものがあります。

バーストラウマ(Birth Trauma)とは・・・ 赤ちゃんが産道を通る時に味わう痛みや苦しみ、また、誕生後早い段階で母親と引き離される(新生児室などに)経験はトラウマとなり、潜在意識の深い部分に残ります。

インナーチャイルド(Inner Child)とは・・・ 幼児期から22歳頃までに負った心のキズです。 周りの大人や環境との関わりの中で、満たされなかった想いや抑え込んでしまった感情が徐々に心の深い部分にキズとして沈み込み、日常の思考や行動パターンに影響していきます。

バーストラウマとインナーチャイルドの影響

バーストラウマ及びインナーチャイルドはどのような影響を及ぼすのか?

バーストラウマによって、自己否定を根本にかかえ易くなります。
「自分には価値がないのではないか」
「生まれてはいけなかったのではないか」
そして、インナーチャイルドによって、
「自分はダメな人間だ」
「愛されていない」
「必要とされていない」などというネガティブな思い込みとそれに伴う悪感情を抱くようになります。

●イライラしやすい、感情の浮き沈みが激しい
●人間関係が上手くいかない
●人の嫌な面ばかり気になってしまう
●つい他人と自分を比較してしまい自分の人生に満足感を感じられない
●将来的な不安が浮かんでしまい、やりたいことがあっても実行に移せないなど

上記のような状態にあるとき、バーストラウマ及びインナーチャイルドの影響を受けているのかもしれません。

そして、バーストラウマ及びインナーチャイルドは仕事やお金、恋愛・夫婦・子育て、人間関係などの問題、精神的・身体的な問題も引き起こします。

「バーストラウマ」や「インナーチャイルド」が少ない状態とは

●自然とポジティブになる
●感情が安定してコントロールしやすくなる
●迷いが減り、集中力が上がる
●自尊心が増し、周囲の影響を受けにくくなる
●人や物へ依存しなくなる
●執着心、嫉妬心がなくなる
●夫婦関係・親子関係の改善
●引き寄せ力・願望実現力の向上
●シンクロニシティが起きやすくなる
●仕事や勉強などに効率的に取り組みやすくなる

無料相談会やセッションスケジュールの空き状況についてお気軽にお問い合わせください

知花 泰三(ちばな たいぞう)

1970年、沖縄県読谷村出身。
豊かな自然と温かい家族の元で幼少期を過ごす。内気な少年時代にテニスを始め、大学までをテニス部に所属する。数々の試合経験を経て、大学卒業後に「本当は何がしたいのか?」迷いを持ったまま1993年に渡米。テニスコーチの仕事をして永住権を取得。
その後も「迷い」は消えず、友人の勧めにて「ヒーリング」と出会う。現在の師匠と会い、ヒーラーとしての素質を磨くこととなる。
2011年より「ヒーラー」としての活動を始める。
海外の文化や生活に触れた経験、またスポーツのコーチングの視点からもセッションを展開している。