なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

内科医・アマナ・イーマサウンド・・・
未来医師・Dr.やすこ

↓LINEお友達登録はコチラ↓

医療という現場のど真ん中で働きながら、
女性のためのココロとカラダのサポートを27年してきました。

ココロはうそつきでカラダはとても素直。
そんなことを患者さんたちが教えてくれました。

病気ではないのだけれど、
ちょっと不調を感じているとき、
どうしようもない問題を抱えたとき、

カラダのメンテナンスやココロの癒しで、
びっくりするくらいの展開が起き始めます。

ココロとカラダはつながっている。

病院で聞きにくいことにもお答えしますので、
オンラインでのグループセッションを
ご活用いただけたらと思います。

内科医 Dr.やすこ

佐賀平野のど真ん中、稲や麦畑に囲まれたところに西村医院はあります。

神経内科という専門分野も得意とし、
日々診療にあたっています。

診察室に入るときより笑顔になって帰っていただく。

そうなることに喜びを感じつつ、
普段はかかりつけ医としての役割をつとめながら、
一般内科の診療の他、
生活習慣病、
女性特有の問題、
コミュニケーション障害などの診療も行っています。

診療では薬の処方もしますが、なるべく薬は最小限にとどめ、
東洋医学的な考え方や、自然療法、食事療法などの指導、
心理学的療法など統合医療的な立場にたって診療にあたっています。

最近は、西村医院でもイーマ・サウンド®のスピーカーを身体に乗せて、
ココロとカラダを調整できるようになりました。

在宅診療なども行い、看取りまで行っております。
まずは、直接病院にお問い合わせください。


アマナティーチャー Dr.やすこ

大人のための実践型性共育(アマナレッスン)や性教育講座など
依頼がありましたら承っています。

性を科学的に、医学的に学び、
コミュニケーションやスピリチュアルな面まで
腑に落とすことで、生きづらさが解消します。

アマナレッスンの後には夫婦円満、子宝に恵まれる、子宮頸のトラブル解消など、
さまざまなご報告をいただいております。



イーマサウンドプラクティショナー Dr.やすこ

イーマ・サウンド®️セラピーとは、
音と光という周波数を使い、
まるで未来からきたSFの世界を思わせる波動医学の一つです。

今から50年以上も前、
イギリスのマナーズ博士が開発したサイマティクス原理を、
松下幸訓先生が新しい音を開発し、光を追加しました。
さらに第四相の水との出会いで飛躍的に進化しています。
現在、OTOtro(オトトロン)というデバイスが誕生し、
たくさんの人が施術者(プラクティショナー)になれる時代に入りました。
3世代前のご先祖からのエネルギー調整もしています。

施術後の驚くほどのココロカラダの変化は
まるで見えないエレベーターに乗せられたかのようだといわれます。

マナーズ博士は、
人は年をとっても、
若者のように、
元気ではつらつと生き、
イメージ通りに生ききる世界を熱望していました。

それには、周波数をあげるだけでなく、
純度・感度をあげて、人生ど真ん中で生きる。
もちろん、人生のステージがあがります。
まさにイーサウンド®セラピーがその実現化のお役にたっています。


NLPマスタープラクティショナーDr.やすこ

NLPとは、Neuro Linguistic Programing(神経言語プログラミング)の略称で、
別名「脳と心の取扱説明書」とも呼ばれる最新の心理学です。

人間は、一度、自分の生き方のパターン(プログラミング)ができあがると、条件反射のように、同じパターンを無意識にくり返します。
NLPでは、心理学と言語学から、「プログラミング」の構造を紐解き、同時に、「再プログラミング(リプログラミング)」して悩みを解決していきます。

『風の時代』に沿って生きるために、古いシステムはいりませんよね。
鳥の羽のように軽いエネルギーで生きていくための実践法です。
パチンと目が覚めるかのような体験ができます。

パニック障害、うつ、DVを受けている、DVをやめられない、摂食障害など相談は多岐にわたりますが、いわゆる回復がみられ、日常を快適に暮らすようになります。

これを願望実現に使うことも可能です。
引き寄せの法則にも応用できます。

はちっこくらぶ主催 Dr.やすこ

はちっこくらぶは雄大な筑後川のすぐそば、筑後平野にてにほんみつばちを飼って、お世話をしています。

一緒にお世話をしてみたい方、みつばちのことを知りたい方、みつばちのために何かをしたい方を随時募集しています。

また、不定期ですが、イベントもしています。
ご興味のある方、講演会依頼の方はお問い合わせください。

みつばちの目線で世界を眺めてみる。
わたしたちひとりひとりがまだまだできることがあります。

持続可能なまちづくり研究会主催Dr.やすこ

持続可能なまちづくり研究会(サス研)では、さまざまイベントをしています。

持続可能なまちづくり研究会は、2009年にドイツ在住の村上敦さんと宮崎在住のエコロジスト 松本英揮さんを招いて講演会を企画したのが最初で、それ以降、コンパクトシティ、公共交通、エネルギー問題、ごみ問題、森林の問題、CO2について幅広く考えていく市民中心のグループです。

現在までに講演会やフィールドワーク、ワークショップなどを企画し、これからも市民による市民のための問いかけをしていきます。

FBページがありますので、イベント情報はそちらでご確認ください。
福岡県久留米市で活動中、随時会員募集中です。

 Dr.やすこの活動 

  • 発達障害のお子様を持つご家族
  • 病院では異常なしと診断された子宮系の不調
  • パートナーシップのお悩み
  • 自己肯定感と体調不良についてのお悩み
  • コロナのことについてのお悩み

いろいろなテーマで、不定期に、神出鬼没にグループセッションを実施したいと考えております。

Dr.やすこに相談したいことがあれば、LINEのお友達登録で、グループセッションの開催のご案内をチェックしてください。

グループセッションは少人数制で実施、参加費は5,000円程度を予定しております。

LINEお友達登録で
グループセッションの
案内を受け取る!
↓↓↓


Dr.やすこ プロフィール

佐賀市在住。幼少期をアメリカで過ごす。
西村医院院長。医師暦27年。

1994年より神経難病の診療に携わり、1999年、長女の出産を契機に食事について学び始める。自身のアトピー、子供のアレルギー体質を改善させた経験から、病気の根本を「食」「育ち」「パートナーシップ」による影響が強く関係すると考え、現在は西洋医学に留まらず、東洋医学、食事療法、心理学的アプローチ、イーマ・サウンドセラピーを取り入れ、また社会活動として、性教育、環境教育にも携わっている。

お問合せ

お問合せがございましたら、下のお問合せフォームより、必要事項をご記入いただき送信ください。