もう英語で悩まない
バイリンガルのその先へ

20の言語を操る
Dr溝江達英東京特別公演

日時:2018年3月17日 (土)
14:00〜16:00
場所:池袋駅周辺特設会場
今すぐ申し込む

もし英語がペラペラになったら、

もしスペイン語が話せるようになったら、

もし韓国語が話せるようになったら・・・

~話したい言語が話せて、充実した人生を送りたいあなたへ~

はじめまして 野田雄介です。

お金、時間、愛する家族やパートナー、

そしてあなたの人生を輝かせるコミュニケーション能力

すべてを思いのままに手に入れる<ことば

私は、Dr. 溝江に出会って、人生が激変しました。

人生を豊かにする言語能力を手に入れ、

日本人では唯一

スラヴ諸語につき英語で博士論文を書きフランス語で口頭弁論した国際言語学者

超がつく語学オタクのDr.溝江を、東京にお招きし、

1回の講義で激変する

頭がよくなるための脳の秘密を特別公開する機会を設けさせていただくことになりました。

Dr.溝江の超多言語セミナー

お伝えする内容を一部ご紹介!

  • STEP1. 体感覚を応用して語学が直感で感じられる脳へ変容させていきます。
  • STEP2.語学学習を通じて能力開発し、仕事の効率化、人間関係の向上、資産構築・運用と多彩な分野に応用できるマルチブレイン思考を手に入れていただきます。
  • STEP3.中学・高校で忘れてしまった英語を一瞬で思い出し、脳に焼き付け、会話がスムーズにできるコツをお伝えします
  • STEP4.見たことも聞いたこともない新しい言語を「私にもできる!」という手ごたえを感じてもらいます
  • STEP5.多言語を楽しく習得できる方法をお伝えします
  • STEP1. 体感覚を応用して語学が直感で感じられる脳へ変容させていきます。

STEP

1

語学を直感で学べる脳へ!

語学を直感だけでインストールできてしまったら。。。

皆さんは無味乾燥な暗記から解放され、嫌でも覚えられてしまう状況を作り出すことができます。

通称、オートパイロット化です。

その直感を呼び起こすためには秘策があり、ちょっとしたトレーニングが必要です。

そのトレーニングとは

自己成長すると決めるトレーニングです。

皆さんは

日々の仕事や家庭に追われ、「自分の時間がとれない・・・」

慌ただしく過ぎていく毎日に駆り立てられ、

このまま変化のない生活を続けていいのかと

不安を抱えている人も少なくないと思います。

この蓄積で

ストレスが脳内を専有してしまい、自己成長が二の次になってしまい

いつの間にか

ローテーションの仕事の毎日

このセミナー終了後は、時間や場所にとらわれず

好きな時間に好きな場所で好きなことをできるロードマップをお渡しします。

またその思いを叶える手段をセミナーでお伝えします。

日頃の不安や蓄積したネガティブな思いを手放し、

Dr.溝江のマジカルシンキングを取り込むことで、ネガティブな思考を吐き出してしまい、

新しい自分へ変容させてしまいます。

語学学習は人生を激変させる可能性をここで示します。

STEP

1

語学を直感で学べる脳へ!

語学を直感だけでインストールできてしまったら。。。

皆さんは無味乾燥な暗記から解放され、嫌でも覚えられてしまう状況を作り出すことができます。

通称、オートパイロット化です。

その直感を呼び起こすためには秘策があり、ちょっとしたトレーニングが必要です。

そのトレーニングとは

自己成長すると決めるトレーニングです。

皆さんは

日々の仕事や家庭に追われ、「自分の時間がとれない・・・」

慌ただしく過ぎていく毎日に駆り立てられ、

このまま変化のない生活を続けていいのかと

不安を抱えている人も少なくないと思います。

この蓄積で

ストレスが脳内を専有してしまい、自己成長が二の次になってしまい

いつの間にか

ローテーションの仕事の毎日

このセミナー終了後は、時間や場所にとらわれず

好きな時間に好きな場所で好きなことをできるロードマップをお渡しします。

またその思いを叶える手段をセミナーでお伝えします。

日頃の不安や蓄積したネガティブな思いを手放し、

Dr.溝江のマジカルシンキングを取り込むことで、ネガティブな思考を吐き出してしまい、

新しい自分へ変容させてしまいます。

語学学習は人生を激変させる可能性をここで示します。

STEP

マルチブレイン思考の真髄をあなたに。

ストレスに満たされた頭を、多言語を勉強することで、普段使っている脳回路のシフトチェンジを行います。

人間関係でのストレス、お金に対するストレスなども、世界標準を持ち込み、自分の現在地を測定し、そこからガラリと変換を試みます。

結果、たかが英語くらいで悩んでいる自分がちっぽけに感じ、大きなことへ挑戦する勇気がみなぎります。

ただマインドセットの精神論に終始した結果が見えないセミナーではなく、今回は、マインドセットはもちろんのこと、身につくワークショップで効果を実感していただきます。

多彩な才能(=マルチブレイン)を完全開花させるセミナーとなります。

STEP

中学・高校で覚えた英語をすぐ使えて会話ができるコツをお伝えします

みなさんはマッスルメモリーってご存知ですか?

昔トレーニングしていた人が仮にそれをやめたとしても、
筋肉がかつての練習を覚えていることです。

だからブランクがあって再開しても、全くのゼロの人よりは、成長が早いのです。

中学・高校といやでも英語に触れてきましたよね?

私達には絶対的に英語版マッスルメモリーがあるはずです。

たとえ中・高で英語を学んでいなかったとしても、
普段使っている日本語内にたくさんの外来語があるので、
生まれながらにして外国語に抵抗力がついています!

つまり、外国語に対する筋肉は確かに弱ってるかもしれないけど、
絶対的に英語の学びに役立つ筋肉は内在しているのです。

それをふたたび鍛え直すだけで今以上にますます成長できる!
しかも全くゼロなんかじゃない。ということです。

英語のマッスルをもとにすぐに使えて会話ができるコツをお伝えします。

STEP

見たことも聞いたこともない新しい言語で「私にもできる!」という手ごたえを感じてもらいます

例えば中国語、英語と同じでSVO連発でかなりいけます!

私は正直あまり興味のなかった中国語が、すらすら入ってくるので、

楽しい!もっと知りたい!ってなりました。

みなさんにもその楽しい感覚を体感していただきます。

このセミナーでは英語はもちろん、英語以外の言語をどう覚えるか、そして実際に運用していくところまでお伝えいたしますのでお楽しみに。

STEP

多言語を楽しく習得できる方法をお伝えします

Dr.溝江の学習方法は机に向かって座りません。

スキマ時間でいいんです。

今日より一ミリでも成長しているだけでいいんです。

歩きながらでいいんです。

一日三語覚えたら、1ヶ月で90語です。

専門用語を100語語れたら、もうあなたは専門家!

日本はもちろん、世界中どこにいても、

あなたは好きなタイミングで自由に学びを続けることができるのです。

講義は意識の高い中学生から受講可能です。

受験生や浪人生などにもお役に立つ内容です。

誰よりもわかりやすいことばでお伝えしますのでご自身の現在の知識の多寡に関わらず、

やる気だけ持ってお越しください。

STEP

マルチブレイン思考の真髄をあなたに。

ストレスに満たされた頭を、多言語を勉強することで、普段使っている脳回路のシフトチェンジを行います。

人間関係でのストレス、お金に対するストレスなども、世界標準を持ち込み、自分の現在地を測定し、そこからガラリと変換を試みます。

結果、たかが英語くらいで悩んでいる自分がちっぽけに感じ、大きなことへ挑戦する勇気がみなぎります。

ただマインドセットの精神論に終始した結果が見えないセミナーではなく、今回は、マインドセットはもちろんのこと、身につくワークショップで効果を実感していただきます。

多彩な才能(=マルチブレイン)を完全開花させるセミナーとなります。

たとえ今何の知識もなくセミナーに参加して「こんなことも知らないの?」と思われてしまうのではないか・・・という心配もいりません。

今までの知識が役に立たないくらい斬新なノウハウがぎっしり詰まった内容になっています。

疑問点などは一つひとつ丁寧にお答えしますので、どうかお気軽に何でもご相談ください。

 

今までの英語の常識、語学に対する考え方=マインドセットを

これまでと180度変えるだけで、語学が楽しくなります。

語学がスルスル入ってくるようになります。

このマインドセットを手に入れ、かつ、実際にその場で運用できれば、

あなたも

これなら

「自分にも絶対にできる!」と思っていただけるでしょう。

最短期間で多言語を身につける!

海外旅行で自由自在に話したい!

海外物件の投資をしたい!

定年後海外移住をしたい!

アジアでビジネスを展開したい!

このマインドセットを知れば、どんな思いもただの夢ではないのです。

 

ビジネスでたくさんの国の人と会う!

これまでの勉強法では成果が得られなかった方

今までとは違う世界をまずは聞きに来てください

 

私は先生の教えで、「う~んと、あれどんな文章で表現したかな・・・

思い出せない~。」・・・というもどかしさを

「あっ!○○って言えばいいんだった!」とすぐ引き出せるようになりました。

 

みなさんにも中学高校で覚えた英語マッスルがすでにあるので、安心して下さい。

英語がもっともっと楽しくなる語楽セミナーです。

講師紹介

言語学博士 溝江 達英
(Laval University,
Canada)

言語をこよなく愛し、学んだ外国語は20ヶ国語以上にものぼる国際言語学者。カナダ・ラヴァル大学にて講義をフランス語で行い、受け持つ授業は北米最多クラスの年間270コマ超の、超人気の言語学教官として活躍中。

大自然に囲まれ、 山と海の間でのどかな幼少期を過ごす。

中学で古文を勉強した際、 日常話している津軽弁の語彙が古文に頻発するのに驚き、 現代日本語の一方言に未だに生きている知的興奮を体感し 言語に目覚める。

言語をこよなく愛し、 あらゆる外国語という外国語を学び、 真剣に学んだ外国語は20ヶ国語以上にも上る国際言語学者。

現在はカナダ住み始めてから15年目を迎え、 カナダ・ラヴァル大学にて、講義をフランス語で行い、 受け持つ授業は北米最多クラスの年間270コマ超の、 超人気の言語学教官として活躍。

大学生の時、バイトでしていた家庭教師で稼いだお金はすべて、自分の外国語学習の為に再投資。

外国語学習に狂い、大学の語学の授業では満足せず、私塾を探して、マヤコフスキー学院でチェコ語を勉強したり、 アカデミアゲルマニカという私塾で、バスク語とハンガリー語をオーストリア人の言語学者に習うなどマニアックな言語まで精通。

 また、 「一流の言語学者に直接習わねば意味がない」 という持論から日本の言語学者に積極的に会いに行き、

早大名誉教授・現ギリシア・ローマ学会会長の遠山一郎先生、

日本初の古典ギリシア語の辞書を作った故 古川晴風先生、

日本ではじめてスワヒリ語の辞書を作った西江雅之先生

早大名誉教授、元NHKラジオ英会話講師の上田稔先生、

など、様々な言語を一流の先生から直接教わる。


他にも

 元カナダ政府国費留学生

 博士論文はスラヴ諸語テーマに、主にロシア語を分析

 
論文は英語で書き、論文口頭審査はフランス語で通過


英語のルーツにあたる古代ザクセン語の研究の為、ドイツのブレーメンに留学

 

低地ドイツ語に興味を持ち、英語のルーツを求めて、
北海近くのフリースラントへも調査

 

など、
言語を愛すばかりに常人では考えられない経歴を持つ、唯一無二の言語学者である。

 

ちなみにプライベートも母語である日本語ではなく、英・仏バイリンガル地域モントリオールに居を構え英仏を常用語とし、家庭内ではロシア人の妻とロシア語で生活する。

\10名様限定募集/

Dr.溝江の超多言語セミナー

大阪特別講演

日程 2018年3月17日(土)
13:30 受付開始
14:00〜16:00 講演会
開催場所 池袋駅周辺特設会場
募集 語学にご興味のある方はどなたでも!
募集 語学にご興味のある方はどなたでも!

参加特典

私、野田雄介からのお申し込み限定!
今なら参加された方にセミナー終了後
超豪華特典プレゼント!

特典1
今、最高に学べて、稼げるものは何なのか?
「最強ビジネス案件」ご相談(300万円相当)
アヤシイ案件に惑わされていませんか?
最強で、安全で、権利収入を構築する方法を特別に教えます。

特典2
私、野田雄介だからこそできる最強特典!
あの伝説のYouTube教材「ランドオブハンモックYouTuber」(30万円相当)
もしくは
一瞬で売り切れた伝説の起業塾「白石塾」(50万円相当)

特典3
私、野田雄介による「カナダ・バンクーバー旅行、ワーホリ、語学留学無料相談」!
バンクーバー在住合計8年以上の私が、ご相談に乗ります。
あなたはカナダに行く予定はなくても、もし周りにカナダに行きたい方がいれば、相談権利譲渡可能!

特典4
「2時間で読めちゃってごめんなさい韓国語講座」
韓ドラで言ってるあのセリフ...
K-POPアイドルのあの歌詞...
読めるようになりたいですね。
超ド初心者に、2時間で韓国語を読めるように教えます。

応募条件:当ページのフォームよりお申込みをされ、セミナーに参加された方

お問い合わせ

野田雄介

070-4416-5225

申し込みフォーム

参加ご希望の方は、以下のフォームにご入力をお願いします。
すぐに詳細をメールにてお伝え致します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

今回は特別にDr.溝江の記憶術も大公開!

イメージで記憶する

五感をフル活用して記憶力を強くする

脳みそを柔軟に使い、語呂合わせとイメージで記憶力を強くする

音で覚える!スペルはあとで

言葉にして記憶する

語源から記憶する

復習のタイミング

記憶力を高めるノートの作り方

本の読み方

インプットとアウトプットの方法

その全てを惜しみなくお伝えします。

さいごに

2016年頃からYouTubeでDr. 溝江の存在を知りました。

とんでもない人がいるものだと思うと同時に、とてもわかりやすく、そして興味を引く内容や話し方だったのを覚えています。

先生の下で勉強しようと思ったきっかけは、はじめて溝江先生のスピーチを生で聞いた時、脳が激しく反応したからです。

まるで脳が叩き起こされた!

今まで眠っていた脳にショックが走りました。

今まで使っていなかった脳に刺激が走りました。

その時私の言語の脳のパイプがはっきりと形成されました。

それから、先生がコンサル生を募集するまでチャンスを今か今かと待っていました。

溝江先生に会うたびに脳が高速回転していきました。

 

溝江先生はカナダ・モントリオールの大学で教鞭をとっているのですが、

年間270コマも教えています。

 

これ、すごい数です。 普通の先生で年間10コマくらいが通常です。

北米全土で最も多くの授業数をこなす超人気の言語学者として活躍中です。

ハーバード、マサチューセッツ工科大学、スタンフォードなどの有名大学などを含めて、そんな膨大なコマ数を教えている日本人は一人もいません。

 

少なくとも日本一の実力を持った言語学者だと思います。

実際に世界で通用している日本人言語学者って、ほとんどいないはずです。

 
CNNで「ロゼッタストーン」をスポンサーにコラムを書いていたり、

名前は出せないのですが、某グローバル企業や、最先端の言語解析エンジンの開発など・・・

割と「ちょっと書けないレベル」の機関からも、

言語のスペシャリストとして、顧問に招かれたり、

アドバイザーを務めたりしています。

 

溝江先生は、教えるのが異常にうまいので、完全にわかるようになります。

一見遠回りで実用英語に直結するのかな?と思われるかもしれませんが、

まわりまわって、英語が超鮮明にわかるようになります。

 

しかも英語だけじゃない。

ものの見方や捉え方が変化するので、人生が変わります。

自分の無限の可能性を味わってもらいたいのです。

「自分にもできる!」という感覚を、楽しんでもらいたいのです。

 

ちなみに私は、

英語のテストは中学一学期の中間テストの96点が最高です。
それ以来、一度も100点など取っていないのです。(余談ですがan orangeをa orangeと間違えました。)

時間割の半分が英語の高校、バンクーバーの英語学校、その後カレッジへ行きました。カレッジの成績は卒業ギリギリでした。

カナダでの成績を面接官に若干小バカにされながら、なんとか、日本の大学の外国語学部での授業に喰らい付き、そして再度バンクーバーで4年以上接客業をしてきましたが、完全な英語を話せるようにはなりませんでした。

そんな中途半端な語学力しかなかった私でも、
もう一度しっかり英語を学ぼう、英語以外の言語もペラペラになってやろうという気にさせてくれました。 

今多言語を学ぶとともに、「母国語が一番大切」という教えをうけ、日本語を高度に使いこなすことも溝江先生から学んでいます。

 

そんな溝江先生が、直接みなさんに

学ぶ喜びと「ことば」を教えるセミナーを日本帰国中に、しかも東京で行ってくださいます。

 

2018年3月17日(土)池袋駅周辺特設会場

 

といってもこの講座は今回が

公開初日で、公開最後になると思います。


本当に多忙な先生ですし、

普段はカナダに住んでいますから、

「次はいつ!」というのかなかなか難しい中、

名古屋での開催のチャンスをいただきました!

 

みなさまには大変申し訳ないのですが、ご了承ください。

 

一度限りのプレミアム講座になると思いますが、

ぜひこの機会に、偉大なる語学の天才に

「ことば」の深淵なる知恵を教わりに来てください!


野田雄介プロフィール

言語との関わり

1985年生まれ

生まれも育ちも名古屋市守山区

小学校高学年の時、なんとなく英語の通信教材を始める

中学校の英語の成績
  • 一学期中間テストの96点を筆頭に、成績は下がり続ける
  • しかし、英語が嫌いなわけではなかった

特殊な高校
  • 二年生から国際コースに所属。時間割の半分ぐらいは英語関係。中国語の授業も週一度だけあった
  • オーストラリアへ8週間の語学研修

2004年 高校卒業後、カナダ・バンクーバーへ語学留学

2005年 現地のカレッジ(短大)に入学
  • フランス語の授業を受ける。英語と似た言葉を多く発見し、言葉のルーツに興味が湧く
  • バンクーバーの街中で、何度か韓国人から韓国語で話しかけられる。最初は不快だったが「私は日本人です」というフレーズだけは韓国語で言えるようになってやろうと、独学。

2007年 ヨーロッパ旅行
  • オーストリアのインスブルックでフランス人に話しかけられる。フランス語で返答したら「あなたはベトナム人ですか?」と訊かれる。言語と歴史は密接な繋がりがあると、改めて認識

2008年 名古屋の南山大学の3年生へ編入学
  • 生成文法、音声学、教授法などいろいろやったが、結局卒業時にはあまり覚えていることがなかった

2012年 再度バンクーバーへ
  • レストランで接客業をしながら永住権を取得。4年半ほど生活
  • Dr. 溝江のことをYouTubeで知る

2017年 帰国
  • Dr. 溝江に近づくチャンスを探し、ついに初対面。先生の教えを受けると決意