間結道場3期 

人と人を繋ぐ事、
人の人生を応援する事、場を作る事が好きな人へ。

それを生業にするための道場が4月にスタートします。
「好きな事を生業にする」ドラマティックな3か月間
を一緒に過ごしませんか?

ABOUT 間結道場

About Aiyui 
間結人について
間結人とは

間結人とは”関係性のデザイン”を通じて、活き活きとした人や組織を増やす新しい生業です。以下の理念とプロフェッショナリティを共有しています。

‐理念-「つながりの力で人と組織が活きる」

私たちが価値があると信じているのが間(関係性)の力です。「人生や組織の成否は何によってもたらされるか?」私たちは、それらの答えが関係性の質にあると感じています。なぜなら人は、自分以外の人や組織、そして自然との関係なしには存在しえないからです。自分と自分、人と人、自分と社会といった”繋がり”(関係性)にアプローチしていけば、個人や組織の“個性”は十二分に活きる。これが私たちの理念です。

-プロフェッショナリティ-「つなぐのプロフェッショナル」

間結人はつなぐのプロフェッショナルです。機会化された現代社会では分断されがちな「自分との繋がり」「人と人との繋がり」「自分と社会との繋がり」「自分と自然との繋がり」等をつないで(結んで)いきます。具体的には、コーチング、場つくり、コミュニティマネージャー、組織開発のプロフェッショナル集団です。

About dozyo
間結道場について

間結道場は、間結の世界観に共感し、その道を人生の中心に据えて生きたいという志を持った人のための場です。3か月間で世の中に貢献できるプロのレベルまで、間結の在り方とスキルをとことん磨いていく実践道場です。

具体的には①師匠代との在り方の研鑽②インサイドアウトな実践によるスキルの習得③同志との出会いによって、間結の道を短期間でプロフェッショナルレベルまで高めます。そして道場終了後には、ここで生まれたつながりを土台に、仕事やプロジェクトの協働や委託がなされることが想定されます。

間結道場の価値

feature
プログラムの特徴
お稽古
師範代との在り方の研鑽
玄人と素人を分けるもののうち、私たちが非常に重要視しているが「在り方」です。どのような「在り方」をもってして、人や場に関わるのか、活動をするのかは、生み出される現実の質を左右します。極端な例をあげると、ある人の可能性について半信半疑で関わるときと、本当に心から信じて関わる時を比べると、相手にもたらされる変化の差は一目瞭然でしょう。自分自身の在り方は、往往にして自己の多面性と深く向き合い、そこからうまれる行動を繰り返すことで磨かれていきます。そのため、間結道場は、師範代と共に互いに本気で向き合い、在り方を研鑽していく機会を重視しています。
修行
インサイドアウトな実践による習得
在り方とスキルの習得をしていく実践過程においてインサイドアウトという考え方を重要視しています。自分の日常や身近な人間関係の中で体現する事なしには、世の中の役に立つ事などできないからです。そのため、お稽古で学んだ在り方を、まずは身近な人間関係において体現した後に、スキルとして人に役立つための実践プロジェクトを実施していきます。また、コーチングや場つくりに関して、蓄積されたナレッジを共有するため、実践を通じたあなたの知恵の習得を加速させます
道場仲間
同志との出会い
道を究めていくときに必須になるのが、支え合い、刺激しあえる仲間の存在です。道場の3ヶ月のプロセスは、共通の価値観の下、深い体験を共にするので、あなたがプロフェッショナリティを高めていく上でよい仲間に出会えます。この深い体験を共通した関係性は、これから協働していく際のベースとなります。
生業にする
道場終了後の関わり
間結道場では、お互いの在り方に本気で向き合い、研鑽し合うからこそ、同志としての関係性がうまれます。道場終了後は、そういった関係性を基盤にしながら、実際にプロジェクトや仕事と協働していくことを想定しています。また、継続的にお互いの活動を支援し合う「間結組合」という集まりにジョインすることもできます。
生業にする
道場終了後の関わり
間結道場では、お互いの在り方に本気で向き合い、研鑽し合うからこそ、同志としての関係性がうまれます。道場終了後は、そういった関係性を基盤にしながら、実際にプロジェクトや仕事と協働していくことを想定しています。また、継続的にお互いの活動を支援し合う「間結組合」という集まりにジョインすることもできます。

本プログラム参加によって期待できる事

プロフェッショナリティが身につき、間結を人生の中心に据えられる状態になる

私達は、間結を人生の周辺ではなく、中心に据えて生きる人が増える事に意味があると感じています。プロフェッショナルとして独立できる、特定の会社内での専門職種としてその責を担える、暮らしを通じて表現する等、実現手段は様々ですが、最終的に、間結を人生の中心として、注いでいく環境が整う事にコミットします。間結を理想として掲げる状態から、それを中心に据えた生き方を実際に現実にしていきましょう。

プロフェッショナルを目指す同志ができる

道を究めていくときに必須になるのが、支え合い、刺激しあえる仲間の存在です。道場の3ヶ月のプロセスは、師範代も含めて、共通の価値観の下、深い体験を共にします。そのため、今後もあなたがプロフェッショナリティを高めていく上で、応援しあい、支えあえるようなよい仲間、ネットワークに出会えます。

自分の個性を突き抜けるまで育み、世の中に良い影響を与えられる存在になっている

私たちは、一人一人に唯一無二の個性や在り方があると信じています。正しい在り方や技術を画一的に押し付けるのではなく、対等な対話を重ねることで、自分自身で自分の個性に気づき、その可能性を育んでいく支援をします。最終的には、一人一人独自の存在感を持ち、多様な存在の幸福を願うリーダーとして、今の世の中にとっての希望の象徴、平和の象徴となる人が1人でも増える事を願っています。

Performance
第一期の実績
鎌倉貴志

間結道場参加前は、カフェの店員だったが、道場参加を通じて、間結人として独立を果たす。売上0から始め、コーチングや場つくりなどで、毎月20万円の稼ぎを実現
福澤知宏

『自ら経営するコンサルティング会社にて、経営顧問として関わる会社数が3倍に。自らの家族関係もスムーズに。』

ABOUT間結道場の内容

Stance
間結道場の稽古で体験するスタンス
全ての存在は「間」で成り立ち、共に生きている 大前提として、すべての存在は何かとのつながりなしには生きることができず、様々な循環やつながりの一部として存在しているという事実に目を向けています。例えば、自分という存在は、自分一人で成り立っているわけではなく、家族、仲間、属しているコミュニティ、動植物の命、水など、いろいろな存在のおかげで成り立っています。また逆も然りで、自分という存在は周囲の存在にとって欠かせない一部でもあります。このように、どんな存在も必ず何かの一部であり、何かの総体でもあり、共にいきているのです。
人はもともと愛と創造力に溢れ、全てをもって生まれた唯一無二の存在である

私たちは、どんな人にも、もともと唯一無二の個性や可能性、利他の心が存在していて、それを表現する力があると信じています。また、それらが十二分に活かされる事が、個人の人生にとっても、とりまく集団や組織にとっても大事だと考えています。そして、それは自分自身の意思で実現できるものです。この人間観を前提に人や組織に関わることで、いきいきとした状態をもたらす支援をします。

人生は人としての全人格を育む道である

私たちが人生で出会う全ての体験は、自分の中にある「本来の使命」を思い出し、全うするためのきっかけです。そして、理性や感性、身体性、精神性といった人に備わっているすべての性質を育んでいくための教えでもあります。この自分自身を探究する道に終わりはなく、探究すればするほど、使命が体現された一隅を照らす人生が現れてくると信じています。

今此処にある全てと共にいる
これから現れるべき未来に必要な要素はすべて「今此処」にあると考えています。「諸行無常」という言葉が意味するように、世界は瞬間瞬間、刻一刻と移り変わり、未来のかけらは今の中に折りたたまれています。そのため「いま」という唯一無二の瞬間に意識を置き、そこにある全ての出来事に好奇心を向け、過去にとらわれずに今を正見することを大切にしてます。その上で生まれてくる直感を表現することで、過去の延長線上にない未来をもたらすのです。
全ての存在は「間」で成り立ち、共に生きている 大前提として、すべての存在は何かとのつながりなしには生きることができず、様々な循環やつながりの一部として存在しているという事実に目を向けています。例えば、自分という存在は、自分一人で成り立っているわけではなく、家族、仲間、属しているコミュニティ、動植物の命、水など、いろいろな存在のおかげで成り立っています。また逆も然りで、自分という存在は周囲の存在にとって欠かせない一部でもあります。このように、どんな存在も必ず何かの一部であり、何かの総体でもあり、共にいきているのです。
Skill
間結道場の修行で磨けるスキル
コーチング 個人向けのキャリアコーチング、経営者向けのコーチング、パーソナルコーチングのプロになるためのスキルを習得します。
場つくり
コミュニティマネージャー
チームビルディング
コワーキングスペースやシェアオフィス、職場等、特定のコミュニティにおける場やイベントをファシリテーションできるプロになるためのスキルを習得します。
コーチング 個人向けのキャリアコーチング、経営者向けのコーチング、パーソナルコーチングのプロになるためのスキルを習得します。

スケジュール

11月18日(日)10:00~17:00

第1回お稽古
第1回修行

12月9日(日)10:00~17:00 第2回お稽古
第2回修行
12月24日(月)10:00~17:00 第3回お稽古
第3回修行
1月6日(日)10:00~17:00

第4回お稽古
第4回修行

1月19日(土)10:00~17:00 第5回お稽古
第5回修行
2月2日(土)10:00~17:00 第6回お稽古
第6回修行
12月24日(月)10:00~17:00 第3回お稽古
第3回修行

参加に関して 

-参加者に求める姿勢-

今後、間結を生業にしていく覚悟がある
原則、全回参加
3ヶ月の中で十分に実践を行える
自分の心のネガティブな部分や、身近な人間関係における葛藤などから目をそらさず、向き合う覚悟がある

  • 受講料:360,000円(税抜)
  • 支払いは11月末に一括もしくは、毎月末に月12万を基本とする*他も応相談

会場



茶飯事


TEL:0467-25-6015
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内376-2

JR北鎌倉駅から徒歩6分