動画配信サービスどこ

動画配信サービスは迷う

動画配信サービスはおすすめのサービスですが今人気が高く有名な媒体が10社近くあるので
どこを選べばいいのか迷ってしまいます


  • Amazonプライムビデオ
  • U-NEXT
  • music.JP
  • Hulu
  • FODプレミアム
  • dTV
  • ネットフリックス
  • Paravi

このあたりが動画配信サービスのシェアが高いところです


時代劇とかスポーツに特化していなくて基本色んな動画が用意されています



動画配信サービスどこがいいのかってことですが
まずはライフスタイルとか個人の動画の楽しみ方を確認しましょう


観たい動画で楽しんでいくのか
動画配信サービス会社の用意している動画の中で楽しむのかです


動画配信サービス各社コンテンツの数と月額料金は様々です

コンテンツの数が多いし月額料金が安いというところはありません


例えばですねU-NEXTは月額料金が2,000円を超えます
Huluは半値の1,000円ほどです


Huluで決まりそうですがコンテンツの数が違います
U-NEXTは19万点以上
Huluは6万点以上となっています


単純に考えるとU-NEXTの方が観たいものが揃ってる可能性があります

現に個人的に昔の日本のドラマや映画を探しましたが圧倒的にU-NEXTにあってHuluに
ない物が多かった経験があります


U-NEXTのフォローをしておくと雑誌読み放題が含んでいます
U-NEXTは新作とか韓流ドラマなど取り扱いも早い


だから人によってはHuluで事足りるかもしれませんが
料金高くてもU-NEXTじゃないと楽しめないのかもしれない



どこで楽しむのかまず決める必要があります
月額料金かコンテンツ数か



関連して動画配信サービスの成り立ちみたいなのも参考にしたいです
U-NEXTやdTVは国産です
ネットフリックスやHuluは米国産


私の感覚だと国産は日本のドラマとか時代劇が多いし
逆にネットフリックスやHuluはアメリカ洋画や海外動画で南米ものが充実している

だからアメリカ洋画が好きな人は米国産の動画配信サービスはチェックするべきです


Amazonプライムは丁度中間的な感じでしょうか?




コンテンツは完全見放題のところと
見放題と新作や人気作品はプラスレンタル料みたいなのを払うところ
music.jpなんかは動画はすべてレンタル扱いです


Amazonプライムも完全見放題ではなく人気作品はプラス220円でレンタルになるものも多い



動画配信サービスは一長一短あるので迷う
しかしコンテンツ数の多いU-NEXT
月額料金が500円で動画配信以外でもお得なAmazonプライムをおすすめとします

動画配信サービスどこがいいU-NEXT

U-NEXTは国産の老舗の会社です安心感はあります
動画配信サービスどこがいいを質問されるとおすすめの1つです


月額料金が2,189円と高めです
しかしこの中には雑誌読み放題と新作でレンタルで使うポイントも含まれています

月額料金対策で1,490円の新プランも用意しているので
使いやすくなってるのは事実です


コンテンツ数は業界トップクラスです19万点以上
これに関連して新作や韓流ドラマが他より扱い多い
国産なので日本のドラマや映画だって探せます


スマートフォン、ダブレット、パソコン、スマートテレビ、レコーダー
登録デバイス数4台

動画配信サービスどこがいいAmazonプライム

Amazonプライムはとにかく月額料金が安いです500円
年間契約だと月額換算400円ほどになります


ただ新作とか人気作品の多くはレンタル料プラスが多いです

とはいうものの

  • Amazonプライムビデオプライム
  • リーディングで本が無料で読み放題
  • プライムミュージックで音楽聴き放題プ
  • ライムラジオ聴き放題
  • プライムフォトで写真保存
  • プライムデーでの参加券(限定)
  • アマゾンパントリーで日用品まとめて節約
  • プライムNOWが使える
  • アマゾンフレッシュ(生鮮食品)
  • アマゾンでものを買う場合に送料2,000円以上無料を気にしなくてもいい日時指定も無料になったり商品到着が早くなる・・・など使えます


とにかく動画以外のサービスも使えるのでトータルのコストパフォーマンスが高い
だからAmazonプライムは人気があります



スマホ、タブレット、パソコン、ストリーミングデバイス、スマートテレビ、
レコーダー、ゲーム機など対応

 

登録可能デバイス:複数

動画配信サービスどこがいいdTV

dTVはNTTとエイベックスの国産動画配信サービスです
月額500円と料金的に安いのが特徴で動画配信12万点以上
国産である意味バランスはいいのかもしれません




Huluは米国発なのでアメリカドラマが好きな方にはおすすめ
見放題コンテンツが6万点以上
月額料金1,026円
デバイス数無制限
子供向け番組も充実しています
日テレ配下なのでドラマやバラエティーもある





FODプレミアムはフジテレビ系の動画配信サービス
動画コンテンツは4万点ほどで少ないがフジ系のドラマやバラエティー好きな方にはおすすめ
オリジナルドラマと雑誌読み放題も
月額976円




ネットフリックスは世界最大の動画配信サービスです
世界では一番勢いがあるのかもしれません
北米や南米のドラマは多い
月額料金は880円~1,980円まで3チャンネル
見放題コンテンツは非公開
お試し期間は現在停止中です




music.jpは動画は見放題ではなくレンタル方式
最大の特徴は音楽・動画・書籍の三つ楽しめるところです(他では見かけない)
月額料金は3コースで550円、1100円、1,958円という具合で各コースによってポイントや毎月動画クーポンが付いてきてそれを動画だとレンタルに使っていきます
動画はレンタルだけど18万点以上だから多いから観たいのを見つけれる?

動画配信サービスどこがいいのまとめ

動画配信サービスどこがいいの結果はU-NEXTとAmazonプライムとなりました
結果論ですがコンテンツ数が多いところとコストパフォーマンスが高い媒体の長所が大きく関与しました

観たい動画がある
とにかく動画を安く観たいという人にわかってもらえると思います


主力の動画配信サービスはネットフリックス意外無料でお試し期間というものを用意しています
二週間から1か月がほとんどです
これぐらいの期間があれば十分に試すことができます


無料お試し期間が1か月のところは集中して動画を観れば相当数になりそうです

そして仮にお試し期間が過ぎてしまっても月額大体500~2,000円ほどです
そんなに痛い金額でもないと思います


半年使ってみて観たい動画も減って使う頻度も減ったなら解約という選択肢もあります。
光回線やスマホの縛りみたいなものもないのでお気軽に動画配信サービスは使えます


※解約したからといってその動画配信サービスは使えなくなることはなくて1年後復活して契約も出来ます。退会の場合はデータは消去されるでしょう



「私のようにコロナで時間があった期間に集中してシリーズ化した動画を観る
そして動画を観る時間が少なくなったので解約するという方法もあります」



固定電話を毎月2,000円以上未だに支払ってるのですが
勧誘電話を受ける以外ほとんど使い道がなくなっています
この月額料金を考えると動画配信サービスはお得だなって思ってしまいます



動画配信サービスにどこがいいのか迷ったら
まずは候補の媒体を使ってみることです
お試しもあるし解約もできる